Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今週も安堵しました。

サーブルオールですが、先週より少し調教を強めていますが、鼻出血はないようです。
今年はそれほど暑い日が多い訳ではないので、その辺も良いのかもしれませんが。

うちを引っ張っていく存在のネオリアリズム、エピカリスが蹄の不安を抱えており、リアファルは2度目の腱鞘炎で正直なトコロ復帰した時に活躍時と同じパフォーマンスが期待できるのかは復帰してみないとわからないという感じで、不安が大きい状況となっています。

サーブルオールは鼻出血を複数回発症しているので、こちらもとても不安がある馬ではありますが、今後のm.i.stableを引っ張っていかなくてはならない1頭なのは間違いないです。再発せずレースまで行ってもらわないと困りますし、帰厩するまで、そしてレースに出るまで、そしてレースに出ても、都度都度無事を安堵することが続くのでしょう。

持っている素質は素晴らしいと思いますし、休み休み出走しなければならないとしても構いません、その持てる力をレースでしっかりと発揮できるようになることを祈るばかりです。

◆サーブルオール
8/15  NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によって周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「引き続き状態をよく観察しながら調整を行っています。幸い、変わりない様子を見せてくれていますので、今週も適度に負荷をかける調教を行っています。今朝は坂路に入ってハロン14秒ほどで動かしました。動き、そして上がりの様子もまずまずですから、この調子で進めていきます」(天栄担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する