Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

北海道からしがらくに移動してきて軽い熱発があって時間がかかったブルーメンクローネですが、入厩しました。
これで5頭中4頭が入厩したことになります。
まだ7月ですから本当に順調です。

別途エントリーしますが、ゲート試験合格まで時間がかかりそうと言われていたナラトゥリスも9日で合格と、ゲート試験に関してもほぼストレス無く進んできているので、ブルーメンクローネにもその流れで行って欲しいところです。

まあ、母ブルーメンブラットは1ヶ月以上もかかりましたからね~。この血統は逆に時間が掛かったほうがゲン担ぎ的に良いのかもしれませんから、難しいところです(笑)

前にも書きましたが、2歳世代を引っ張ってもらわないといけない馬ですから、ホントなんとかお願いします。

e129dcde2017629592ae121d92a0da9.jpg

8fcf6b30201763082629ec1c644f8e1.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


◆ブルーメンクローネ
7/7 石坂厩舎
7日に栗東トレセン・石坂正厩舎へ入厩しました。

7/4 NFしがらき
坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き、日々坂路2本の乗り込みを続けています。2本目には終い15秒ぐらいの調教を継続していますが、体調は安定しており、熱発の影響はもう気にしなくていいでしょう。石坂調教師もそろそろ入厩させようかという話をしていましたので、いつ声が掛かってもいいように準備していきます」(NFしがらき担当者)

6/27 NFしがらき
坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も体調に変化はなく、順調に乗り込むことができています。引き続き坂路中心に、1本目は普通キャンター程度、2本目に終いを伸ばす調教を行って徐々に強めの内容にしているところです。少し楽をさせた期間もありましたから、あまり無理をさせないように気をつけていますが、この感じなら問題なくピッチを上げて行けるでしょう。馬体重は488キロです」(NFしがらき担当者)

6/20 NFしがらき
坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「体温も安定し体調は落ち着いていますので、この中間からは坂路を中心に軽めから普通キャンターぐらいのペースでゆったりと乗っています。トレッドミルも併用して無理させないようにしていますが、今のところは反動もないですし、このまま進めて行けそうです」(NFしがらき担当者)

6/13 NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「この中間も無理をさせないように注意しながら軽めの調整で様子を見ています。体温自体は落ち着いていますが、まだ体力がつききっていない2歳馬だけに、ちょっとしたことで体調が変化しやすいと考えて、慎重に状態を確認していきます。朝晩と日中の温度差も大きい時期ですし、焦らずに体調が安定するのを待ちたいと思います」(NFしがらき担当者)

6/7 NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「体調を見ながら動かしてきたところだったのですが、この中間軽い熱発をしてしまいました。先日も体温が安定しない時期があったように、この時期の2歳馬らしく体力的に多少しんどいところがあるのかもしれません。熱自体はすぐに引いていますが、石坂調教師とも話をして、移動プランについてはもう少し慎重に体調を見ながら考えていこうということになりました」(NFしがらき担当者)

5/30 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週後半はインターバルを入れる意味もあって少しゆったりした調整を挟み、週明けから再度ピッチを上げています。今朝は坂路を2本上がり2本目に15-15程度の調教を取り入れました。そう遠くない段階で移動ということになりそうですが、気配は良好ですからこのままいい状態で送り出せるようにしていきたいですね。馬体重は485キロです」(NFしがらき担当者)

5/23 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き、この中間も坂路を中心にして15-15程度の調教をコンスタントに取り入れるようにしています。順調に乗り込めていますが、負荷を強めたことで少し疲れも出る頃でしょうから、心身の状態はよくチェックしながら進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)

5/16 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間からは坂路の本数を増やして終い15秒ぐらいの調教を積極的に取り入れてきました。移動当初は毛ヅヤも今ひとつでしたが、環境の変化に対応したのかずいぶん張りが良くなってきた感じがします。移動については現段階では未定ですが、石坂調教師と相談しながら、近々の入厩も検討していきます」(NFしがらき担当者)

5/9 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も周回コースと坂路でじっくりと乗り込みを続けています。坂路では終いにかけてジワッと伸ばすような調教も取り入れているところです。ただ、まだ全体的に子供っぽいところがありますし、石坂調教師とは焦ってすぐに移動させることはしない方向で話をしています」(NFしがらき担当者)

5/2 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週こちらに到着後は馬体に異常がないことを確認してから、周回コースと坂路で軽く乗り出しています。輸送による疲れなもありませんし、今のところは問題なく調整を進められていますよ。石坂調教師もすぐに見に来てくださいましたし、入厩のタイミングを相談しながら軽く乗っていきます」(NFしがらき担当者)
4/26 NFしがらき
26日にNFしがらきへ移動しました。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する