Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

ナラトゥリスも入厩しました。

最初から「蹄が敏感」と課題が発表されていますが、どうなりますか(;´∀`)
ルーラーシップ産駒は早熟ってことも無いとは思うのでじっくり進めて、良い状態になってからデビューというのは賛成です。まずはゲート試験合格を目指して頑張って欲しいです。

と書いてちょっと調べたら、2歳リーディング5位だったのですね。

JRA-VAN:第1083回 2歳リーディング5位! 新種牡馬・ルーラーシップの傾向は?
http://jra-van.jp/fun/ddd/20170130.html

軽く確認したくらいですが

・距離は長めが良い
・ダートだったらダ1400mも好成績
・馬場は渋ったほうが良い
・軽い馬場のコースより多少ローカルとか時計がかかるほうが良さそう

という、まあ、血統の字面からもそんなイメージかなという思った通りの結果だったようです。

調教師は昨年久々のリーディング10位以内(9位)。
毎年20~30勝はしていていますが、イマイチ突き抜け感はありません。
重賞は10勝ですが、中央G1勝ちは無かったんですね。
流石にナラトゥリスでG1勝ちを!なんて大きいことはいえませんが、師の成績向上に一役買えることを期待しています。

◆ナラトゥリス
6/28  加藤征厩舎
28日に美浦トレセン・加藤征弘厩舎へ入厩しました。
「理想はもう少し早いタイミングでの入厩を考えられればと思っていたのですが、検疫が混み合っていてなかなか確保できない状況でした。とりあえずすぐにでも対応できるようにと先週末に早来から天栄へ動かしてもらっていましたが、今日の検疫を確保できましたので、本日美浦トレセンへ入れています。蹄が少し敏感なようで、ケアしながら進めていったほうがいいように感じますから、長い目で見ながら進めていきます」(加藤征師)

6/27  NF天栄
周回コースでキャンター調整を行っています。
「先週の金曜日に早来からこちらへ移動してきました。土曜日の検疫が取れれば入れたいということを厩舎から聞いていたのですが、どうやら回ってこなかったようですのでそのままこちらでじっくりと動かすように乗っていました。特に疲れや不安はないため厩舎へ連絡したところ、明日入れられたら入れたいという話をもらっていますよ。引き続き体調面の管理をしっかりと行って送り出せればと思っています」(天栄担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する