Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

勝ち負けしてくれると思ったんですけどね.....馬券圏内に入れませんでした。

6/18(日) 東京10R ピンクブーケ(内田)→3番人気4着

馬体重は-2㌔と微減。
増えないで欲しいと思っていたので、増えなかったのは良かったけど、思ったより減ってもいなかった(;・∀・)

スタートはまずまずで、いつもより前目な位置取り。距離延長なので、あまりロスがないようにインで立ち回って欲しいと思っていましたが、内枠だったのと思ったよりは縦長の展開になったこともあり、周りにあまり馬がいない形での追走が出来ていました。その点は良かったと思います。

ただ、最終コーナーよりもだいぶ前に鞍上の手が動いていましたね。「勝負どころでの手応え」というコメントを見る限り、鞍上の手応えは良さそうだったのですが、レースを見ている側からするとそこまで良さそうには思えなかったんですけどね。

直線も思った以上に前に迫ることが出来ず、内からも差されて結果4着となりました。中団からレースを運んだこともあってか、上がり時計もイマイチというか、初めて上がり時計が3番手以下となってしまいましたね。初めての東京コース、初めての2400mという距離が厳しかったのかもしれません。

もう5歳で現役生活限られていますから、出来れば新潟で出走できるよう、うまく調整してほしいです。
というか、ピンクブーケに関しては、もし力に陰りがなく現役を継続できるようであれば6歳になっても現役を続けるという処置は考えられないんですかね?

233b22c220176197cd71fb1812fdbb2.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


◆ピンクブーケ
6/18  小西厩舎
18日の東京競馬では淀みのない流れの中で中団を進む。勝負どころで前との距離を詰めて直線勝負に挑むが、わずかに届かず4着。
「これまで乗った時はどちらかと言えばスタートが決まらずに後ろからになっていたけど、今日は前の馬たちを見られる位置で運べましたね。道中の折り合いもしっかりとついて、レース運びに関して以前よりは良くなっているように感じましたよ。勝負どころでの手応えからは勝ち馬に並べるかと思っていたものの、結果的にはそのまま前に出られてしまいました。いい結果を出せず申し訳ありませんが、いい意味で普通の競馬ができましたから、これを続けていければよりチャンスは広がるはずです」(内田騎手)
「距離延長に関しては実戦へ行ってみてどうかでしたけれど、折り合いがまずまずついて対応してくれたのではないでしょうか。ただ、今日はタフだったのでしょう。そして、目一杯走ってくれたのでしょう。上がってきた時の息づかいも結構フーフー言っていましたからね。ベストとは言わないのかもしれませんが、今日のように最後まで頑張れたということは今後の選択肢の幅も広げられたと言えるのではないかと思いますし、勝てなかったのは残念ですが良い経験になったと思います。おそらくレース後疲れるだろうと思いますし、続けていこうと思っても関東圏は福島開催になりますから、それならば少し空けて新潟に備えるほうが好ましいかなと考えているところです。もちろん、もう少し時間が欲しいとなれば秋になるでしょうが、今のところはこのまますぐの競馬ではなく、ひと息入れてから改めて競馬へ向かう方向で考えています」(小西師)
前走の勢いを維持して今回の昇級戦へ挑みました。これまでとは少し異なる条件へトライしてみましたが、戦前から距離を詰めるよりはゆったり運べるほうがいいかなと思っていたので楽しみの方をより持ってるのではないかと見ていました。実際のところレース内容は悪くなかったと思います。ただし、消耗戦となったこともあってか最後は一杯一杯にもなっていたでしょうか。それでも今後において良い経験になったと思いますし、さらなる活躍のきっかけになってくれたらと考えています。この後の様子を見てから最終的に判断しますが、今のところはひと息入れて今後に備えることを考えています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する