Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

香港へ向かうネオリアリズム。

国内最終調整が完了しました。
この2週の調教時計は以下の通り。

2017.04.20 助手 美南W良 65.9 - 50.6 - 36.6 - 12.6(6) 直強目追う
2017.04.16 助手 美南坂良 55.7 - 40.3 - 25.5 - 12.3 馬ナリ余力
2017.04.13 助手 美南W重 72.1 - 56.3 - 41.5 - 13.6(6) 馬ナリ余力
              アルバート(古オープン)馬ナリの内を0.4秒追走4F併同入

スポニチ:【香港・QE2世C】ネオ動き軽快12秒6!22日に出発予定
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2017/04/21/kiji/20170420s00004192355000c.html
サンスポ:【香港QEII】ネオ順調、国内最終追いで12秒5
http://race.sanspo.com/keiba/news/20170421/ove17042105000001-n1.html

最終追い切りは良い時計を出してきています。
レーシングビュアーに追い切り動画が出ておりましたが体を使えた走りに見えましたし、堀師のコメントの話し方の推移を見ても、少しずつ状態は上がってきているような印象は受けます。毛ヅヤに関するコメントは相変わらず心配ですが、基本強気な発言はしない、不安点も正直にコメントする人なのでその辺考え過ぎないようにしたほうが良いですかね。


強敵と思っていたムブタヒージが回避したようで出走馬は8頭になりそうです。

サンスポ:【香港QEII】ムブタヒージ回避で選出馬は8頭に
http://race.sanspo.com/keiba/news/20170420/ove17042019000001-n1.html

頭数少ないのは良いと思いますが、ペースが落ち注ぎすぎると掛かる心配が増えるだけに悩ましい所。他の馬の脚質とか調べてませんがネオリアリズムが逃げちゃう展開も考えられそうです。

出走馬は以下を参照。
http://campaign.hkjc.com/ch/qe-ii-cup/race-info.aspx
aaaaa_2017042221002240b.png



出国は上記の通り22日。
1頭での遠征になりますし、イレ込むことなく、精神的に落ち着いた状態で香港に到着できますように。

当日は法事の予定が入っているのでリアルタイムでレースが見られませんが、良い結果になることを今から信じています。

◆ネオリアリズム
4/20  堀厩舎
19日は軽めの調整を行いました。20日は美浦南Wコースで追い切りました(65秒9-50秒6-36秒6-12秒6)。
「今回の遠征は出国検疫所、輸送、香港での国際検疫所のすべてを日本馬1頭で過ごすという厳しい環境の中で調整を行わなければいけませんが、ここまでは順調に来ています。前回の検疫期間中もわりと落ち着いて過ごせていたのですが、その時の経験があるからか今回は一緒に過ごす馬がいない中でもカイバを食べられていて落ち着きがあり、好感を持てる状態です。しかし、毛ヅヤのほうは冴えきれないところもありますので胃薬を投薬するなどして少しでも改善できるように対処しています。12月の国際競走の時期に比べると春のこの時期の香港は湿度が高く、体力を消耗しやすい環境です。それなので調教に関しては現地でビッシリ負荷をかけることを極力考えなくていいように、今朝は1週前の追い切りですけれど本追い切りのつもりで行いました。最低でも終いをシャープに伸ばすように考えていたものの、入りからそれなりのペースで入り、終いにかけてもしっかりと動かしています。やや一杯という動きでしたけれど、思ったような追い切りを無事に終えることができています。前回の馬体減のことを考えて調整をしていますが、先ほど説明したような気候なので今回のほうがより減りやすいでしょうし、そのことも頭に入れて対応しているつもりです。また、検疫所内での治療も昨年末から徐々に融通が利くようになっているので、追い切り後の状態をしっかりと確認し、必要と思われる箇所への治療を入念に行い、週末の出国、そして現地での調整に備えていきます」(堀師)
30日のシャティン競馬(クイーンエリザベスⅡ世C・芝2000m)にモレイラ騎手で出走を予定しています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する