Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

ギャンブルジャーナルにエピカリスが再登場。
結構好き勝手書かれています。

Gambling Journal:怪物エピカリスの米国3冠挑戦は実現せず?昨年のラニにあって、エピカリスに足りないものとは。「10年に一頭の逸材」が背負う悲しき宿命
http://biz-journal.jp/gj/2017/01/post_2374.html


「所有馬は"チャレンジ"よりも『如何に効率よく賞金を稼げるか』が重視され、勝つ見込みが薄い挑戦には後ろ向きな判断が下されがち」と書かれていますが、実際私もそうですが、賞金は稼いでくれたほうが有り難いのが事実。勝つところを見て賞金を稼いでくれてというのは大前提にあると思います。でも、これを書いた人も分かってはいると思うのですが、今の一口馬主の上位クラブには大牧場が付いているわけで、そこがYesと言えばYesになるのが今の日本競馬社会。クラブがどうこう言っても牧場のコメントは絶対なのが現状です。

しかも個人馬主と違って出資者は意見を言うことが出来ないので、勲章を得るためにクラブ馬を使うというのは言葉は悪いですが「やりやすい」でしょう。そう考えると、「勝つ見込みが薄い挑戦には後ろ向きな判断が下されがち」ということは無く、今回に限っては行く可能性は高いと見ています。

予備登録も終え、出走する方向で覚悟を決めたのであれば一出資者としては信じて応援するのみと考えて、前のエントリーに書きましたが、今でも心の奥ではアメリカでの出走はしないで欲しいと思っています。ラニを引き合いに出すのではなく、色々複合的に考えて(国内で走ってくれたほうが賞金を稼いでくれそうということも含めて)アメリカはリスクが高すぎると思っています。



そのエピカリスの鞍上にいるであろう、C.ルメールは先週日曜日に1日で2度落馬。2度目の落馬後も「自力で立ち上がっていた」「来週の騎乗はOK」ということも書かれていますが、やはり心配です。エピカリスにはルメールが合うと思いますし、軽症であって欲しいです。

Gambling Journal:C.ルメール騎手が1日で2度の落馬!! サトノダイヤモンド、レイデオロなど"お手馬"の今後の騎乗は?
http://biz-journal.jp/gj/2017/01/post_2382.html


当のエピカリス自身は順調に調整中で来週帰厩するとのこと。
これほど注目される馬ですので、スタッフも気が気じゃないというかストレスもあるとは思いますが、諸々気を抜かずにお願いしたいものです。


-------- 2017.1.25 17:30追記 --------
今年は米三冠にエピカリスをはじめ9頭が予備登録したとのこと。
今までにないことでしょう。
これはラニの功績でしょうね。

JRA:2017アメリカ三冠競走に日本馬が登録
http://www.jra.go.jp/news/201701/012502.html
ラジオNIKKEI:2017アメリカ三冠競走に日本馬が登録
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_10838.html
スポニチ:米3冠レース登録馬を発表 エピカリスなど9頭
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2017/01/25/kiji/20170125s00004000163000c.html
サンスポ:2017年アメリカ3冠にJRA所属馬9頭が登録
http://race.sanspo.com/keiba/news/20170125/ove17012515340003-n1.html


<馬名・性齢・調教師・所属>
アディラート    牡3 須貝尚介 栗東
エピカリス     牡3 萩原清  美浦
コーカス      牡3 藤原英昭 栗東
タスクフォース   牡3 須貝尚介 栗東
ハイランドピーク  牡3 土田稔  美浦
フォギーナイト   牡3 堀宣行  美浦
マイブルーヘブン  牡3 高橋義忠 栗東
モンサンレガーメ  牡3 牧光二  美浦
レヴァンテライオン 牡3 矢作芳人 栗東
※50音順

★アメリカ三冠競走の開催日程
<日付・競馬場・レース距離>
 5月6日(土) チャーチルダウンズ ケンタッキーダービー(G1) ダート2000m
 5月20日(土) ピムリコ プリークネスステークス(G1) ダート1900m
 6月10日(土) ベルモントパーク ベルモントステークス(G1) ダート2400m


◆エピカリス
1/24  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン13~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「目標を明確にしたうえで入厩へ向けて引き続きしっかりと乗っている最中です。萩原調教師とは来週の入厩で話をしていますので、送り出すまでにケアをしっかりとしつつ乗り込んで、より良い態勢づくりをしていくつもりです」(天栄担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

読みました。
結構好き勝手書かれていますね。

というか、『会員、クラブ、牧場』の力関係をわかっていて、あえてあのように書いているのか?
それとも知らないで書いているのか?
会員を『複数のオーナーによって成り立っています』と表現している辺りは、実はわかっていないんじゃないかと思います。

また、ラニを例にして『その経緯を踏まえれば、エピカリスの陣営が難色を示しても頷けるというものだろう』というところも、難色を示している陣営って誰だよ?(笑)。
難色を示しているのはレース選択に何も言えない会員であって、会員は”陣営”には含まれていないのに。

この程度の記事でお金はいくらもらえるんですかね(爆)。

  • 濱田屋 #YowB97Mg - URL
濱田屋さん

濱田屋さん、こんにちは。

どういう人が書いたんでしょうね?
競馬界にそれなりに詳しい人ではないんでしょうかね?
文面では分かりませんが(というか詳しくなさそう).....

こういうことを書きたいなら裏を取るために、一口馬主やってみればいいのにね。
書いてるだけで、競馬に興味ないのかもしれませんが^^;

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する