Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

netkeibaに書かれていた新しい試み。
オルフェーヴル全弟リヤンドファミユの種牡馬入りプロジェクトがあるそうです。
サラブレッドオークションで落札して種牡馬入りを目指し、その共同出資者を募るというもの。
規模、やり方は違うとはいえ、ブレイクランアウトを種牡馬入りさせた戸田師を思い出します。

netkeiba.com:生産界で新たな試み 『リヤンドファミユ種牡馬入りプロジェクト』
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=117743&category=D

camp-fire.jp:リヤンドファミユ 種牡馬入りプロジェクト
https://camp-fire.jp/projects/view/16529

成功するかどうかは数年後じゃないと分かりませんが、ディープインパクト全兄ブラックタイドからキタサンブラックが出たように、確率は低くても強い馬が誕生する可能性は無いわけではありませんし、プロジェクトをやろうを思った皆様の思いが結果として出ると良いなと思います。
今後も注視していきたいと思います(忘れちゃったらスミマセン.....)。




最後にオーベルゲイドの15。

11月に一気に体重が増えて、そこからは乗り込みながら微増。管囲が細い馬なのであまり体重が大幅に増加すると怖さもあるのですが、この程度の増え方なら良いなと思えます。1月生まれですし、サイズからしてそこまで大きくなることはないでしょう。

血統的なモノかもしれませんが、出資した5頭の中で一番コロンとしていますね。胴の長さからしても距離はそれほど持たないのかな?イメージ的にスズカマンボもKaldounも長距離っぽいですし、兄弟も長距離馬がいたことから距離は伸びて良しと思っていたところはありますが。
姉ラレッサングルは地方で2戦圧勝で中央に戻ってくるようですし、ダートで潰しが利くといいな。

2016.12.22に更新された動画では坂路の動きも確認できます。16.9-16.0-15.8で3ハロン48秒7。まだフラフラしているところはあるので、継続的な乗り込みは必要と思いますが、今のところは順調そうです。

健康そうな脚元に見えますし、繋の角度も理想に近いと思います。安い馬だけに大きな期待は酷と思っていますが、公式コメントは「この時期としては十分すぎるほどの走りを見せ」等、悪くないので勝ち上がって長く楽しませてくれればと思います。


2016年12月更新画像
c0d1323a2016122282629ec1f3dfc7d2.jpg

2016年11月更新画像
1a8685b12016113082629ec183015f78.jpg

2016年10月更新画像
21a61c522016103182629ec18d19f9b1.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


◆オーベルゲイドの15
12/22  NF早来
馬体重:464kg(+9㌔)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン22~23秒のキャンター1800m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。体を大きく使ったキャンターを見せるなど、この時期としては十分すぎるほどの走りを見せていますが、そのぶんオーバーペースにならないように溜めることも教えるようにしています。いましばらくは基礎体力を養うことに注力し、一歩一歩上積みを求めていければ理想的と考えています。

11/30  NF早来
馬体重:455kg(+25㌔)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン22~23秒のキャンター1800m、週2回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調整を行っています。まだ全体的に幼い印象で、これから大きく成長する余地を多分に残していることが窺い知れます。そのような現状にあってもカイバをきちんと食べて、調教も休まずに行うことができていますので、焦らず接していけば自ずと良い成長曲線を辿ってくれると想定しています。与えられたことを一生懸命にこなす前向きな性格をしていますので、力が付いてくれば見違えるような走りを披露してくれることでしょう。

10/31  NF早来
馬体重:430kg(-5㌔)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動とロンギ場でキャンターを行っています。ロンギ馬でのキャンターにも馴れてきたことで身のこなしはだいぶスムーズなものになってきました。素直で騎乗運動に対しても前向きな性格なので順調に進めることができています。いい流れでステップアップできていますので、今後も本馬の素質を引き出していくことを念頭に置いた上で、体力アップを目指してしっかり乗り込んでいきます。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

ネタとしてはそうとう面白いですよね。
出資してリターンはほぼないけど気分を味わう企画感がいいw

ただ、リヤンドファミユに思い入れはないのですがw
降級してからもさっぱりだったのを見てて、フロアクラフトが2着に負けた
あの但馬Sの末脚はなんだったのかと思うほうのが強いです。
あそこでOP上がれてればなー。

  • RYO #- - URL
RYOさん

RYOさん、こんにちは。

それ程出資金が大きいわけではないのに、気分は味わえそうですよね。
特にあの血統が好きな人なら。

フロアクラフト出資者としては、あの但馬ステークスをどうしても思い出しますね。
あそこでオープン馬になっていたら全然違っていたでしょうね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する