Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

来年度の種付け料が発表になったようです。

ジェイエス・ノミネーション情報
http://www.jscompany.jp/nomination/js.cgi

新種牡馬は

モーリスが400万円
エイシンヒカリが受胎確認後支払250万円 / 産駒誕生後300万円
ドゥラメンテが400万円
ディスクリートキャット産駒誕生後300万円
リオンディーズが100万円

ですが、モーリスが400万なのは正直他と比べて安いなと思いました。

高額順では

ディープインパクト3000万円
キングカメハメハ1000万円
ハーツクライ800万円
スクリーンヒーロー700万円(受胎確認後支払)
オルフェーヴル600万円(種付料前払い、不受胎時返還)
ロードカナロア500万円(種付料前払い、不受胎時返還)

という感じ。

モーリスが400万円に対し、その父スクリーンヒーローは700万円。
スクリーンヒーローはモーリスの他にもゴールドアクターを出してますから、実績があるということで高いのかな。
逆にモーリスはお試し価格?

高額な種牡馬ということでは、ディープインパクトはこの価格ですから募集価格が4000万円を超えるのは致し方無いですし、キングカメハメハやハーツクライも辺に安ければ逆に疑って良いのかもしれませんね。




ケルシャンスが戻ってきました。
年内の出走はもう出来ませんし、もう少し後での帰厩になるかと思っていましたが、思ったよりちょっと早かったかな。手元に置いてなんとかあと1勝を.....と思っていてくれるなら嬉しいのですが。

来年の出走となると、候補は

2017.01.07(土) 中山・平場ダ1200m
2017.01.14(土) 中山・平場ダ1200m
2017.01.14(土) 中京・大須特別ダ1200m

くらいだと思います。
芝も候補に入れるのであれば、1200m、1400mでレースはありますが、体の硬さを気にしているということやダートを使い続けている現状を考えると、ダートの可能性が高いかなと思います。

チャンスは残り少ないですが、あと1勝してほしい。
準オープン馬であれば、Dubawi産駒ということも含めて、NF繋養→キャロット募集は更に濃厚になるのでね。
「最高に幸せ」な余生を送るためにもあとひと踏ん張りです。


5e70f59f201610314f2bee318f56aa74.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


◆ケルシャンス
12/17  加藤征厩舎
17日に美浦トレセンへ帰厩しました。

12/13  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「この中間も良い意味で変わりはない状況です。短距離戦となると出馬状況も慎重に判断をしていかなければいけなくなるでしょうし、おそらく競馬は来年になりますから、そのあたりの状況や検疫等を加味して入れてもらうことになると思います。先週もお話ししましたが、間が空く分調整には気を遣いますし、硬くなりがちな馬なのでより慎重に調整を行っていければと考えています」(天栄担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する