Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

まず、海外ネタ二つ。


ジャパン・スタッドブック・インターナショナル 海外競馬ニュース:
タピット、1シーズンの産駒獲得賞金額記録を3年連続で更新(アメリカ)[生産]
http://www.jairs.jp/contents/newsprot/2016/50/2.html

タピット産駒のアメリカでの勢いがすごいです。
今年はラニが米三冠出走とかもありましたが、日本での繋養が決まって来日したクリエイターⅡもいますしね。
日本での産駒成績、出走頭数24頭で勝ち馬率.833、アーニングインデックス2.36も素晴らしいです。
「2017年も再び30万ドル(約3,450万円)の種付料で供用される。」とありますが、ディープインパクト(3,000万円)より高い種付け料ってすごいですよね.....それでもこれだけ産駒が活躍していれば申し込みは殺到なのでしょう。



ジャパン・スタッドブック・インターナショナル 海外競馬ニュース:
ワークフォース、2017年からアイルランドで供用(アイルランド・日本)[生産]
http://www.jairs.jp/contents/newsprot/2016/50/3.html

日本から買い戻したワークフォース。
種付料は4,500ユーロ(約54万円)とお手頃値段。
ヨーロッパで産駒が走ったほうが活躍できそうな血統ですし、自身にとっても良かったのかな。
産駒グースベリーは今月で精算が完了しました。
素質はあったとデビュー前に言われていましたし、繁殖入り出来なかったのは残念です。




さて、海外ネタからの外人が乗ったハイレートクライムですが。

「返し馬からロデオになっていた」という情報もありましたが、レースのあれは酷すぎませんかね(;・∀・)
馬の気性が幼いというのが主原因だと分かってはいますが、あれほど長い時間頭を上げるくらいにケンカをするというのは騎手の手腕が多少なりとも影響していると思います。
あれじゃ、余程力が抜けていないと勝てませんし、ああいうレースをさせてはいけないと思います。

でも、こんなに酷い状況であれば、調教時とか色々兆候は見えたんじゃないですかね?
厩舎サイドでは何も対応はしなかったのでしょうか。
または騎手へ何も伝えなかったのでしょうか。

ここまで酷い競馬をさせたとなると時間がかかりそうですね。

庄野師は年間20~30勝の調教師ですが、重賞があまり勝ててないだけにここ一番に弱いというか今一つパンチがないイメージがあります。つまりはしっかりと馬を育て鍛える力がないとも取れます。期待して良いのか分かりませんが、携わる人に期待するしかありませんし、なんとか普通に走れるようにして欲しいです。良い意味で裏切って欲しいですね。
少なくともすぐに去勢とか考えず、いろいろな視点で確認して、トライして、良くしていって欲しいです。

想像以上に悪い結果にガッカリしましたし、勢いでエントリーしちゃいました。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

まことさん、こんばんは~

酷い内容でしたね(涙)
まるでプルガステルのレース見をみているみたいでした。

まずは意志の疎通ができ、連続して乗れる騎手探しからですね!

  • MarsAttacks! #- - URL
MarsAttacks!さん

MarsAttacks!さん、こんにちは。

とても残念な結果になりましたね。
あれは酷かった。

連続して乗ってもらえるような騎手で、且つ、しっかり教えれる騎手がいいですね。
そういう騎手は少ないですがせっかくの素質、ちゃんと発揮できるよう育てて欲しいです。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する