Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

復帰戦アナウンスが出たピンクブーケです。

デビュー戦で一緒に走り、0秒2差をつけて退け、後に繰り上がり勝利となったマイネルサージュが南武特別→オリオンステークすると連勝してオープン入りをしました。歳を重ねて強さを増していくような血統とはいえ、その馬をあっさり差し切ったピンクブーケも是非とも続いて欲しいところ。
色々なことがあってだいぶ差がついてしまったなというのが今の正直な気持ちです。

さて、そのピンクブーケの復帰戦はノエル賞となります。
芝2000m。
12月の中山のレース。ノエル賞というレース名も含めて、赤帽子で勝ってくれたら最高と考えています。
デビュー戦も赤帽子でした。
ただ、その時と違うのは鞍上。○田と苗字は近いですが、吉田ではなく内田です(笑)

先週のコメントでは長期休養明けということもあってイレ込みもあるということでしたが、今週はそのようなコメントはなく、また、「終始手応えは良く、馬自ら進んでいこうという意志を感じました」という良いコメントも出ました。

レースまであと2週間。
それ程仕上がりに時間がかかるタイプではないと思いますし十分間に合うと思います。
寒いですし、脚元に十分気をつけて良い状態でレースに臨んで欲しいですね。


◆ピンクブーケ
12/7 小西厩舎
7日は美浦坂路で追い切りました(53秒8-38秒7-25秒0-12秒3)。
「先週は1本目としてサラッと坂路を上がっていますが、今日は1歩進めた形で登坂しました。終始手応えは良く、馬自ら進んでいこうという意志を感じましたね。それで時計も楽に詰めてきています。良い意味で走ることに対して前向きさを見せていて、以前と比較してもいい変化を感じますね。あと2週ほどあれば態勢は整ってくるでしょうし、年末へ向けてピッチを上げていきます」(小西師)
23日の中山競馬(ノエル賞・芝2000m)に内田騎手で出走を予定しています。

11/30 小西厩舎
30日は美浦坂路で追い切りました(56秒6-42秒0-27秒9-13秒7)。
「先週帰厩させていただきましたが、久々もあってか馬がちょっとイレ込み気味な様子でしたね。それなのでいきなり週末から強い調教を課していくのではなく落ち着かせることから始めました。数日じっくり動かしてきたことで徐々に力みも取れて、週明けの様子も悪くないものになっていたこともあり、今週から時計を出し始めることにしました。今朝は坂路に入って無理なくじわっと登坂させたのですが脚取りは問題ないもので、1本目を無事に消化できています。これから徐々に乗り込んでいって復帰を考えていきたいと思っていますが、順調ならばおそらく年内の出走を考えることができるはずですよ。もちろん焦っても仕方ありませんから、慌てないで馬の様子をよく見ながら判断していきます」(小西師)

11/24 小西厩舎
24日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「先週末、今週の前半と順調に調教を進めることができていましたし、調教師との相談の上、本日の検疫で美浦へ帰厩することになりました。負担のかかりやすいところがあってここまで数は使えていないものの、能力は確かなものがありますから、これからの活躍に期待したいですね」(早来担当者)「先週早来へ行って馬を見てきましたが、ここ最近は大きな問題もなく乗り込めているということでしたね。順調に調整が進められていますし、これならば入厩も検討できるのではないかという状況になってきていたため、それならばということで今週受け入れ態勢を整えて本日入れさせていただくことにしました。長旅の後でもありますからまずは体調を整えるように動かしていき、それから少しずつピッチを上げていければと考えています」(小西師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する