Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今年の新規調教師合格者はなんか豪華というか、「おおっ」と思うものでした。

JRA:2017年度 新規調教師免許試験合格者
http://www.jra.go.jp/news/201612/120805.html

武幸四郎、武英智のはとこ2人。
シルクメビウス、クィーンスプマンテの田中博康(ヤクルトじゃないよ)。
そして、安田厩舎から一気に2人抜けてしまうのは大丈夫?と思ってしまう安田翔伍、高柳大輔。

武豊は「開業したら幸四郎厩舎の馬に騎乗できることを楽しみにしています」と兄らしいコメント。
安田師はコメントとしては当然喜んでいるということですが、厩舎スタッフがいなくなるということに対しては不安もあるのかなと思っちゃいますね^^;

netkeiba.com:武幸四郎騎手「父が一生の目標です」/新規調教師の栗東共同会見
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=116983
netkeiba.com:林徹さん「皆様から教えて頂いたことが礎」/新規調教師の美浦共同会見
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=116988
netkeiba.com:調教師試験合格の田中博康騎手「3年前に試験を受けると決めました」
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=116964&category=F




屈腱炎のマイティーキュートですが、ウォーキングマシン調整を継続しています。
今のところ悪くなってないといいますか変わらないようです。
実際にはエコー検査をしない限り良くなっているか悪くなっているか変わってないかは分かりませんからね。

屈腱炎の場合、エコー検査の結果次第でいきなり復帰を断念ということがありますし、良化傾向があるとか検査のたびに言ってもらわないと怖いです。いつエコー検査をするか自体分からないので、更新された公式コメントを見るたびにビクビク。ま、名前の隣に「引退」が無ければ大丈夫と言うことにはなるのですが、本当に屈腱炎は嫌いです。

昨年9月にマイティーキュートに出資を決めた時のエントリーを見てみましたが、出資した他の皆さんも口を揃えて「頑丈そう、健康そう」とコメントしてくださってました。私も丈夫そうだなと思っていました。
それでもたった一度の何かが引き金になって長く時間がかかる重症を負うわけですから、本当に怖いですね。

時間はかかりますが復帰できることを祈って待ちましょう。

◆マイティーキュート
12/8 NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「引き続き、変わらずの調整メニューが続きますが、体調や状態面にも大きな変化はありません。カイバも食べることができていますし、この状態をしっかり維持して回復期間を過ごしていければと考えています」(空港担当者)

12/1 NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「馬体重に大きな変動があるわけではありませんが、楽をさせている分、少しずつ緩さも出てきていますし、馬体の管理には気を付けていきたいところです。今後も脚元の状態を見つつ回復に向けて取り組んでいければと思います。馬体重は529キロです」(空港担当者)

11/24 NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「この中間も変わりなく進めることができているので、何よりです。まだこちらに来ておおよそ1ヶ月が経過したばかりですし、引き続き無理のないように脚元の回復に専念していければと考えています」(空港担当者)

11/17 NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「ウォーキングマシンでの運動を継続していますが、状態はいい意味で変わりなく推移しています。馬体重は525キロと変化はありませんし、今後も経過を見ながら慎重に進めていければと考えています」(空港担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する