Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

私もお腹に来ました。
昨日は別件で休みを取っていたのですが、ただ休んでいただけでした・・・。
今日は仕事ですが、厳しいですね^^;




エピカリス、来年に向けてケアを重点にとのことです。

寒さ厳しい北海道2歳優駿でも高パフォーマンスを見せたので、寒さにもそれほど苦手さというか血統から来る夏馬疑惑が多少薄れたかと思うのですが、12月の川崎の夜も寒いですからね。全日本2歳優駿に出る場合は、その点気にはなっていました。ま、復帰戦として名前が上がっているヒヤシンスステークスも2月ですから寒いですけどね(;´∀`)

前にも書きましたが、全日本2歳優駿の出走馬、メンツは薄いと思います。
距離さえもつならリエノテソーロは怖いですけどね。
http://www.keiba.go.jp/dirtrace/race_horse161214.html

こうなったら、ヒガシウィルウィン、スウィフトハート、ストーンリバーの北海道2歳優駿で一緒に走った(2~4着馬)に頑張ってもらって、エピカリスが出ていたらどんな感じだったか?という指標にさせて頂けたらと思います。

「ソエ」やら「背腰の疲れやすさ」とか今になって取ってつけたように出てきたところもありますが、せっかくなので書かれている通りしっかりとケアして問題ないようにしてもらいましょう。怪我は絶対にしてはいけません。頼みますよ。

◆エピカリス
11/30  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「萩原調教師と相談をした結果、今年は無理をしないで来年に備えることになりました。まだまだこれからの馬でしょうし、楽しみも広がる存在ですから、先を見据えて今はじっくり動かしていき、さらなる成長を促していきたいと思っています。コンディションのほうですが、右前脚にソエっぽいところがあって、酷いものではないものの、これは時間をかけて乗り固めていこうと考えています。また、獣医チェックでも指摘があったように右の背腰にも疲れやすさがあるので、しっかりとケアをしながら調整をしていこうと考えています。馬体重は498キロです」(天栄担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する