Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

アンドロメダステークスはレッドソロモンが勝利。
ハイレートクライムの調教にシュタルケが乗った時に、「ハイレートクライムそっちのけで併せたレッドソロモンを見続け、調教後褒めていたこと」を東サラの公式コメントで見て、乗りたいから褒めてるんだろうなと思っていました。

結果的にレッドソロモンは福永鞍上で勝利。
シュタルケはマイネルフロストで3着。
残念ながら騎乗依頼が無かったので勝利を逃した格好。
オープンを勝ってもらった過去がありますし、シュタルケ自身京都で乗るということが決まっていたようなので依頼があって良さそうなのですがそれがなかったということは、あまり腕を買ってないということなんでしょうね(;´∀`)
では、庄野師はなぜハイレートクライムにシュタルケを乗せたのか.....うーむ。




先月のエントリーで今年中の本州移動できるか?と書いたピンクブーケ。

m.i.stable:今年中に本州移動できるかな
http://mistable007.blog92.fc2.com/blog-entry-2998.html

その後も調整は順調で、来場した小西師と話をして、移動の段取りをすることになったようです。よって、NF天栄でしばらく調整することになるかもしれませんが、今年中の本州移動は濃厚と言えそうです。今が11月中旬だから順調にいって2月の東京かな?

幻の新馬勝ちの新馬戦は中山でした。その中山でもすごい脚を使って差し切りました。なので、中山でも東京でもその末脚は発揮できると思います。また、その時結果的に勝ち馬となったマイネルサージュは4勝を上げ、準オープン入りを果たしました。ピンクブーケも持っている力は1000万レベルではないと思います。前走、中央復帰初戦の高田城特別で勝ちましたが、降級となったので現在も500万下クラスの身。長期休養明けなので色々厳しいと思いますが、サクッと勝って、1000万下クラスに臨みたいところですね。

汚名を着せられ、そして骨折による長期休養が2回。
本当にこれ以上の頓挫、怪我は不要。
今後のピンクブーケの馬生が良い物になってくれると信じています。


02de00a32016111082629ec107780244.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


◆ピンクブーケ
11/17 NF早来
坂路でハロン14~17秒のキャンター1~2本の調整を取り入れています。
「この中間も坂路調教で負荷をかけていますが、脚元、体調は安定していますし、いい流れの中で調教を進めることができていますね。先日調教師が来場して状態を確認いただき、少しずつ移動の段取りを組んでいくことになりそうですから、移動に備えて体調管理もしっかりと行っておきます」(早来担当者)

11/10 NF早来
坂路でハロン14~17秒のキャンター1~2本の調整を取り入れています。
「負荷がかかり過ぎないように坂路でハロン17秒程度のキャンターを基本にしつつも、ハロン14秒近くまでペースを上げて負荷をかける日も設けていますよ。移動に向けて着実に前進できていると思いますから、この流れをしっかりと維持しながらその段取りを組んでいけるようにしていきたいですね」(早来担当者)

11/2 NF早来
坂路でハロン15~17秒のキャンター1~2本の調整を取り入れています。
「日によっては坂路でハロン15秒近くまで取り入れていますし、本当に順調に進めることができています。15-15をコンスタントに取り入れて行ければ、徐々に本州移動について考えて行けると思います。引き続き、気を引き締めて慎重に対応していきたいですね」(早来担当者)

10/26 NF早来
坂路でハロン16~17秒のキャンター1~2本の調整を取り入れています。
「坂路でじわりじわりとペースを上げていて、この中間は日によってハロン16秒前後で乗っていますよ。負荷を強めていても状態は安定していますから、少しずつハロン15秒のキャンターへ移行する時期を模索していきます」(早来担当者)

10/19 NF早来
坂路でハロン17秒のキャンター1~2本の調整を取り入れています。
「先週は馬体や脚元を慣らすように週2本程度の登坂でしたが、その後の様子も変わりなかったので坂路調教をメインに進めています。この調子で徐々に負荷を高めながら、前進を図っていきたいです。馬体重は514キロです」(早来担当者)

10/12 NF早来
周回コースで軽めのキャンター調整を中心に、週2回は坂路でハロン17~18秒のキャンター調整を取り入れています。
「坂路調教を再開した後も脚元は変わりありませんでしたし、体調面も安定していたので少しペースを上げて動かしています。今のところは反動が見られることなくスムーズに対応してくれていますから、この調子で少しずつ調教内容を濃くしていきたいですね」(早来担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する