Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

先週の自己条件を勝ったサーブルオールは放牧に出ました。

鼻出血の症状無し。
脚元も異常なし(左の膝にほんの少しだけ熱感があったようですが)。

現状は押せ押せで使って良い馬ではないと思っているので、一度しっかり確認するのは良いと思います。
来年以降は続けて使えるくらいパンとすると良いですね。

戦前は勝って、

2016.12.04 市川ステークス 中山芝1600m
2016.12.11 美浦ステークス 中山芝1800m ハンデ

のどちらかを.....と思っていましたが、前者の日はチャンピオンカップで、そして後者の日は香港で、ルメール騎手は中山で騎乗することはないと思うんです。そうすると、元主戦に戻ってしまう可能性が高くなってしまうわけで、出来ればそれは避けたい。そういう意味でも、ここで放牧してくれてしっかり確認するとともに、またルメールが乗れる時のレースを選んで欲しいと思いました。

2016.12.18 元町ステークス 阪神芝1600m

だと、ルメールは朝日杯フューチュリティステークスで阪神にいるだろうから確保できる?とも思いましたが、初の遠征となるし、どうでしょうか。東京で末を延ばして勝った馬ですし、外回りなのは問題ないかもしれませんし、阪神も合いそうな気はするのですが。

その辺は慎重ハギーの判断にお任せですね。

来年はオープンで活躍して欲しいです。

◆サーブルオール
11/9  NF天栄
9日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週はありがとうございました。今回はおそらく大丈夫なのではないかという気持ちで送り出せましたが、その通りの競馬をしてくれてホッとしました。折り合い面もまずまずでしたし、良い競馬だったと思います。力上位だとは思っていたものの、あの内容ならばクラスが上がっても頑張ってくれるはずです。レース後ですが、鼻出血の症状を見せませんでしたね。左の膝にほんの少しだけ熱感がありましたので念のためレントゲン写真を撮ったのですが、これといった異常はなさそうでした。ただ、内臓面のことだけでなく膝のそういったわずかな変化を考えるとそのまま押して使っていくのは得策とは言えないでしょう。そのため、今日いったん天栄へ放牧に出させていただくことにしました。様子を見て再度目標を設定していければと思っています」(萩原師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する