Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

菊花賞はルメール騎乗のサトノダイヤモンドが勝利。

固い決着になりそうと思いつつ、内から
カフジプリンス
サトノダイヤモンド
シュペルミエール
ディーマジェスティ
レインボーライン
のboxを購入し、馬連一番人気でガミったら仕方無しで見ていたら、レインボーラインが2着でそこそこ配当がありました。

ルメールは昨年のリアファルに続いての菊花賞1番人気。
で、今年はしっかりと結果を残しました。
ディープインパクト産駒の2600m以上のレースでの初勝利も記録されましたね。
http://db.netkeiba.com/?pid=horse_sire&id=2002100816&course=1&mode=1&type=2

芝の上での記念撮影で池江泰郎氏を発見。
いくらサトノのアドバイザーをしている、また、息子が管理している馬とはいえ、別にあの人が口取りに参加する必要は全く無し。調教師としても素晴らしい成績を上げられた方なのは重々承知も、でしゃばるものソコソコにしたほうがと思ってしまいます。
そう考えるのは悪いことなのでしょうか.....^^;




ケルシャンスが勝ってくれましたが、ヴィルデローゼは残念な結果でした。

10/22(土) 新潟03R ケルシャンス(吉田隼)→2番人気1着
10/22(土) 京都05R ヴィルデローゼ(武豊)→2番人気4着


■ケルシャンス
レーシングビュアーで確認。

馬体重は+4㌔で438㌔(過去最高タイ)。デビュー時から36㌔増えています。
とっても小柄な馬が普通の小柄な馬になりましたね^^

パドックは良くは見えず。毛艶もそれほど良くありませんでしたね。

スタートは五分でしたが前に行く馬ではなくなっているので中団.....と思ったら、11番に前を塞がれて想像以上に後ろになってしまいました。
新潟ダ1200mは前有利だったと記憶しているので後ろすぎると届かないな、でも、脚を溜めるだけ溜めて弾けるようにしないとダメな馬なんだよな、と思って見ていたのですが、思った以上に良い感じで上がっていけて。最終コーナー回るときには前を射程圏内に入れる位置まで上がってきたので、「おっ」と思いました。直線もしっかりと伸びましたね。

展開的にも向いたということは否めませんし、一番人気が最下位に下がってしまう結果だったことも運があったと思います。
同日のもう一つの500万下と比べて時計も遅いですし恵まれましたね。

でも、勝ちは勝ち。

戦前、調教が軽いだの色々文句言ってごめんなさい。
勝たせてくれてありがとうございました。


河口湖特別に特別登録。
コメントから放牧→中山のダ1200(恐らくは舞浜特別)と予想していましたが、連闘もあるのでしょうか.....?
距離1400mが気になるものの、メンバー的には強力でも無いですが。

◆ケルシャンス
10/23  加藤征厩舎
30日の東京競馬(河口湖特別・牝馬限定・ダ1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて25頭の登録があります。

10/22  加藤征厩舎
22日の新潟競馬では五分のスタートから後方でじっくり脚を溜める。勝負どころから促していくと直線ではしっかり脚を伸ばして優勝。
「こちらの思惑よりスタートをモサっと出てしまいましたし、できれば中団くらいをキープできればと考えていたのですが、久々のスプリント戦ということもあってか思ったより位置取りが後ろよりになってしまいました。ただ、ペースも速かったですし、3コーナーでペースが落ち着いた時に楽に上がっていくことができたので、これならと感じていました。最後は促すとしっかり反応してくれて力強い内容でした。ありがとうございました」(吉田隼騎手)
「相手は1頭と考えていたので、ジョッキーには焦らずじっくり脚を溜めるように伝えていました。想定していたより後ろになってしまったということでしたが、ばっちりハマりましたね。これまでの惜敗が嘘のような勝利でしたし、嬉しい限りです。そして、何より会員様に勝利を届けることができて良かったです。6歳の引退時期まであと少しですし、今後も一つでも多く勝ち星を重ねられればと思います。今後については状態次第ですが、同じ距離が組まれる中山開催あたりが理想かなと考えています」(加藤征師)
2着と惜敗を喫した春の新潟での借りを返すべく、今日のレースへ挑みました。強い相手がいましたが、それにしっかり照準を合わせた競馬できっちり結果を出してくれました。嬉しい待望の2勝目となりましたし、今日の勝利を糧に更なる頑張りに期待したいと思います。今後についてはレース後の状態をよく見た上で検討していきます。



■ヴィルデローゼ
パドックはレーシングビュアー、レースはBS11で。

馬体重は474㌔。
パドックは落ち着いた感じに見えましたし、状態は悪くなさそうでした。

スタートがポイントと思っていましたが、まずは普通に出てくれました。他の馬も普通のスタートだったから普通に見えただけかもしれませんが^^;
道中の追走はスムーズに見えましたが、ユタカコメントですとハミを取ってくれなくてイマイチだったようです。

また、勝ち馬に被される形で最終コーナーを回ったのが痛かったですね。
勢いはあちらが上回っていましたし、そこで少し怯んだようにも見えました。
それでも最後の最後は脚を使って伸びようとするところを見せましたし、レース慣れすれば前進はありそうです。

中2週で組まれている京都の芝1600mか1800mの未勝利戦に続戦で向かえたら良いなと思います。エンパイアメーカーの産駒成績を見ても芝の平均勝利距離も1600mを超えているようですし。しかも、この日ならデイリー杯2歳ステークスもありますし、有力ジョッキーを配することができそうですので。

↓エンパイアメーカーの産駒成績
aaaaa_20161024125720e69.png

◆ヴィルデローゼ
10/22  石坂厩舎
22日の京都競馬ではまずまずのスタートから出たなりで中団の外目を追走。そのまま直線へ向き、最後はジリジリ伸びたが4着。
「スタートから終始フワフワしていて、なかなかハミを取ってくれませんでした。ずっと同じフォームで走っていて、グッと来たのは最後の一瞬だけ。返し馬の雰囲気はとても良かったですし、今日は初めてのレースですから、使いつつ走り方を覚えてくれば良くなると思います」(武豊騎手)
「少し心配していた枠入りも一瞬躊躇したもののスッと入ってくれましたし、落ち着いてレースに臨めたと思います。ジョッキーによると道中はハミを取らずフワフワしていたとのことで、初めての実戦で浮き足立ったようなところもあったのでしょう。とはいえ、まずはなんの問題もなくスムーズに競馬をしてくれましたし、これが次につながってくれるでしょう」(石坂師)
初めての実戦でフワフワしてしまいましたが、終いは脚のあるところも見せましたし、次が楽しみになる内容でした。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

ケルシャンスの優勝おめでとうございます。
2着馬の複勝は歴代4位とかの配当のようで、ケルシャンスの出資者さんで馬券でも儲けられた方も多そうですね。

菊はレインボーラインはキレイに抜けでした。アサミンの管理馬なので買いきれませんでした。新馬戦ではプロフェットが圧勝した相手なのですが、すっかり立場が変わってしまいました。

  • Yuki #/.bpAT1M - URL
Yukiさん

Yukiさん、こんにちは。

ケルシャンスのお祝い、ありがとうございました。

2着馬の複勝、歴代4位なんですね。
それは2番人気のケルシャンスの複勝も大変なことになりますね。
私は出資馬の馬券はまず買わないことにしているので、全く儲けていません(笑)

菊花賞、アサミンは避けたかったのですが、
ネオリアリズムが勝った札幌記念でモーリスに迫った3着だったので、
レインボーラインは入れてみました。
力をつけてきたということですね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL
No title

まことさん こんにちは

遅くなりましたが、まずはヴィルデローゼのデビューおめでとうございます♪
残念ながら4着。 叩いての変わり身に期待です。

ケルシャンスの優勝おめでとうございます♪
いつも善戦している印象があり、もっと勝っているかと思いましたが、、久々の勝利でしたか。
やや後方の位置取りでしたが、直線の長い東京なので、見事な差しでしたね。

  • ふじさん #B4MPBrrs - URL
ふじさん

ふじさん、こんにちは。

ヴィルデローゼ、残念ながら4着でした。
ハミを取らずフワフワ走っての結果ですし、次の変わり身を期待したいです。
出来れば続けて乗ってもらって、違いを感じて欲しいです。

ケルシャンスのお祝い、ありがとうございます。
本当に久々の勝利でした。
複数勝利していないとすぐにノーザン出されちゃいますから、安心しました。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する