Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

新潟新馬戦はリカビトスが勝利。
ディープブリランテ産駒の牝馬で募集価格は1400万円。

新馬→オープンと連勝した同じディープブリランテ産駒のディーパワンサも同じ1400万円。

ディープブリランテ産駒は今のところ1600m以下で結果を出しているということですので、ハイレートクライムの目標レースとして選ばれた芝1400mは今までの結果からは妥当なところなのかもしれません。
個人的にはダ1800mのイメージでしたけどね^^;

リカビトスは調教が良かったので注目していましたが、出遅れたとはいえ新馬戦で上がり32秒8。
頭数が手頃だったというのもありますが、道中スムーズでしたし直線まっすぐ走っていましたので、この決め手があれば上でも期待できそうですね。ディーパワンサもリカビトスも調教で走る馬でしたので、調教とレースが合致するタイプが多いのかな?
(もしかすると、単にフィリーサイヤーで牝馬の活躍馬を出しやすい可能性も)

ハイレートクライムが帰厩してからの時計は

2016.10.19 助手 栗東CW稍 71.3 - 55.3 - 40.8 - 13.0(5) 追って一杯
         ボナパルト(二未勝)馬ナリの外同入
2016.10.15 助手 栗東坂良 57.7 - 42.4 - 28.4 - 14.7 馬ナリ余力

という感じで今のところイマイチ。

10/19の時計は馬三郎では馬なりだったので、それならコース一本目としては妥当と思っていたのですが、ブック(公式)では追って一杯なのでちょっとガッカリ。どちらが本当なのか分かりませんが、恐らくブックが正解なのでしょう。

調教とレースが直結するなら今のままでは不安。
目標とするレースまであと3週間.....上向かせていって欲しいですね。

◆ハイレートクライム
10/20  庄野厩舎
19日は栗東CWコースで追い切りました。20日は軽めの調整を行いました。
「ゲート試験合格後はNFしがらきでしっかり乗り込んでもらっていましたが、ここまで順調に上向いてきているとのことで、先週帰厩させています。乗り出してからも問題なく、水曜日はCWコースで併せて追い切りました。先週末に坂路で15-14を行った時は、まだ走りに集中できていない感じがありましたが、水曜日はコースで併せてしっかりとやったこともあって、前向きさが見える悪くない走りでしたよ。まだ5ハロンからの時計ですし、これから本数を重ねていく必要はありますが、まずは次の京都の2週目にある芝1400mの番組を目標にしようと考えています」(庄野師)
11月12日の京都競馬(2歳新馬・芝1400m)を目標にしています。

10/13  庄野厩舎
13日に栗東トレセンへ帰厩しました。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する