Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

土曜日の競馬を見て。

京都で500万下クラスで勝ち時計が1分57秒9。
異常ですよ.....
もう、本当にJRA造園課は正気なのかと思ってしまいます。
そこまで高速馬場にする必要がどこにあるのでしょうか?
ディープインパクトのため?ディープインパクト産駒のため?
本気で世界で戦える馬を、凱旋門賞で勝ち負けする馬を作りたいと思うなら、馬場を一緒にしろとは言わないけれど、高速馬場に対応しなければ勝ち上がれないという今の考えを改めるべきだと思います。
それに「時計が出る=怪我をする」ではないとよく見かけますが、やはり馬場が固いほうが時計が出やすく、そして脚元への負担は大きいと思いますよ。

今の考え、改めるべきだと私は思います。




プラタナス賞を目標に帰厩したエピカリスですが、ちょっと心配です。

じっくりと調整することで精神的にゆとりをもたせようとしてくれているにも関わらず、イレ込みが目立つとのこと。
元々気性で怪しいところがある馬ではあるのですが、心配です。

ま、弱音コメントが主のハギーですので、多少悪めに慎重コメントを出しているのかもしれませんけどね(;´∀`)



エピカリスは金曜日に13-13程度の時計は出せました。師のコメントがあるわけではないので、どんな感じなのか時計を見るだけでは分かりませんが、それでも13-13程度でも調教を行えたことは前向きに捉えたいなと思います。

新潟2歳ステークスに出てきたマイネルバールマンがプラタナス賞に出るようですが、好調教で古馬を圧倒したようですね。しっかりとレース経験を積みながら好時計を調教で出している馬と、ゆったり時計にならない調整でなんとかしようとしているエピカリスでは分が悪いと感じてしまいますが、この後のエピカリスに期待したいですね。

ダートで勝ち上がった馬がこぞってプラタナス賞に来るのでしょう。
長期休養が多いうちのメンバーでエピカリスは引っ張っていってもらわないと行けない存在。
好メンバーが揃うと思いますが、その中でどれだけの存在感を示せるか。
重要な一戦となります。

3a252ad7201681682629ec1f56d3b0b.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


◆エピカリス
10/6 萩原厩舎
5日、6日は軽めの調整を行いました。
「先週の土曜日にこちらへ帰ってきました。変則スケジュールにともない土曜日、日曜日、月曜日、休みの火曜日を挟んで水曜日、木曜日とじっくり動かしてきていますが、ちょっとイレ込みが目立ちます。テンションの高揚が強く、心身のバランスを整える必要がある状況です。体調自体がすごく悪いというわけではないのでしょうが、万全かと言われると微妙なところです。新馬を使った後の大事な2戦目へ向かう今回ですから、理想はやはり前回以上のいい状態で使いたいところですし、慌てないで調整をしているんです。おそらく明日、明後日あたりに時計を出すことにはなるのでしょうが、状態面を慎重にジャッジしながら調整を進めます」(萩原師)
状態次第になりますが、今のところ15日の東京競馬(プラタナス賞・ダ1600m)に出走を予定しています。

10/1 萩原厩舎
1日に美浦トレセンへ帰厩しました。

9/27 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンターを行い、日によっては坂路でハロン13~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「日を選びながら軽めに動かす時と強い負荷をかける時を設けてしっかりと動かすようにしています。今朝は速い時計を出すように動かしていますし、順調に来ていると言えると思いますよ。早ければ今週末の入厩も話に出ていますから、東京開催へ向けて何とか頑張ってほしいと思っています」(天栄担当者)

9/20 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンターを行い、日によっては坂路でハロン13~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「ここまで変わりなく乗り込めていますよ。週末、週明けと適度に動かすようにしていますし、この後もコンスタントに乗り込んでいって送り出す態勢を整えて行きます。早ければ来週か再来週あたりの移動も考えていきたいですし、それが可能になるようならば東京前半戦を目指すことになると思います」(天栄担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する