Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

ブログを拝見するといろんな方がいますね。

清水久師のことを「レース選びが上手い」と評している方もいます。アカネイロの使い方でかなりの出資者は不満を持っているので、そう思う人もいるんだなと思ってしまいます。空き巣狙いの使い方(勝ち星を取りやすくするために遠征するとか)はある程度評価できるとは思いますけどね^^;

アカネイロは結果が出ない京都を使い続けたり、距離適性はもう少し短いのに2000mに拘ったりと、もう少し考えて使ってくれればオープン馬になっていた可能性も、獲得賞金1億円超えしていた可能性も、今よりずっと高かったと思います。

考え方は人それぞれですね。




JENさんが牧場見学されたなかで、私と出資馬が被っているのがネオリアリズムとマイティーハニー。
ということで、マイティーハニーの画像も頂きました。
アップさせて頂きます。



以前よりも斑模様がはっきりと見えていますね。2014年頃の写真を見るとまだそれほど見えないのですが。白さも増しているのですが、それ以上に斑が目立つ現状。これからどうなるのでしょう?白くなっていくのかな?

弟マイティーゴールドは術後の経過が良好ということでしたが、姉も今のところは良好とのことです。ただ、劇的に改善してその後大活躍するケースは稀ということで、そこまで過度に期待してはいけないと思っています。姉も弟も。でも、持っている能力的にもっと結果を残してもらわないといけない馬だと思っていますし、少しでもパフォーマンスが上がって欲しいと願います。

マイティーハニーはまだ8戦しかしていないんですよね。脚元の不安もあったりで数多く使えないですが、今回の手術含めて、続けて使える強さが出てきてくれればと思います。
ダートを続けて使ってきていますが、いずれはもう一度芝も見てみたいですけどね.....洋吉さんが芝向きと連呼していたのと、尾関師に移籍する際、直接伝えられたということもありますし。ただ、上記の通り脚元の不安もあった馬ですから、その点含めて念入りな確認が必要ですけど。

姉スルーレートの仔はビットレートが2勝を挙げており、且つ、豊かなスピードをもってそうなので順調にいけば繁殖入りするでしょう。マイティースルーも枝葉を広げていくためには、牝馬の産駒が2~3勝はしてノーザンファームに戻ることが必須。復帰まではもう少し掛かりそうですが、最低あと1勝はお願いしたいところです。

オゼキングに期待します。

20160928_162115.jpg 20160928_162143.jpg

20160928_162021.jpg

ツアー時の写真と比較しようと思ったら、ふじやんから頂いた画像のアップをしていませんでした。
ふじやん、ごめんなさい。
以下にアップします。

IMG_6255.jpg IMG_6254.jpg

※写真はクリックすると大きくなります。
※このエントリーの上3枚の画像の著作権はJENさんですので、転載不可です
 また、下2枚の画像の著作権はふじやんさんですので、転載不可です
 持ってかれると困るので(c)m.i.stableを入れちゃってますが、著作権はJENさん、ふじやんさんです
※写真の扱い方についてはこちらをご覧ください。



◆マイティーハニー
9/28 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「今週も先週と同様のペースで負荷をかけています。ここまでの経過に問題はありませんし、この調子で徐々に騎乗運動の再開を意識しながら取り組んでいければと思います」(空港担当者)

9/21 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「この中間はトレッドミルでハロン24秒のキャンター5分のメニューで進めています。スムーズに対応できていますし、このまま徐々にピッチを上げていければと考えています。馬体重は516キロです」(空港担当者)

9/15 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「状態を見た上でこの中間からトレッドミルでの運動メニューを取り入れています。現在はダクで5分の内容ですので、少しずつ慣らしていきながら動ける体に変えていければと考えています」(空港担当者)

9/8 NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「この中間も疝痛予防のため、軽めに動かしながら様子を見ています。今回のオペが何とか先につながってくれればと考えていますし、復帰後に力を出せるようにジックリと進めていきたいと思います。馬体重は518キロです」(空港担当者)

8/31 NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「術後の経過は良好で徐々に運動を進めています。しばらくは現状のマシン運動で様子を見ていくことになるでしょうが、ここで無理をして負担になってはいけませんから、慎重に進めて行きたいですね」(空港担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する