Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

前走後鼻出血で放牧中のサーブルオール。

頂いた情報では、
 ・マイル戦で復帰する
 ・復帰戦は11月予定
 ・年内多くて2戦
ということでした。

ネオリアリズムの堀師は一度でもマイルを使うと距離を伸ばすことが難しいということで、頑なに中距離(1800~2000m)を使い続けました。それが功を奏して札幌記念勝てたと思います。
サーブルオールは2000mでの勝ち鞍もありますが、既に1600mで勝利実績もありますし、ニュージーランドトロフィーにも出走したという実績があります。よって、とりあえずマイルを使っていくという方向性もありなのかなと思います。ただ、2000mに戻してくのは大変になると思いますけどね。

復帰予定は東京。

今までは中山と函館しか走ったことがありません。
左回りも初めて、高速馬場も初めてということで、不安な点も数多くあるかと思いますが、1000万下で何戦も足踏みしてもらっては困る馬ですし、年内にはこのクラスを突破して欲しいと思います。

◆サーブルオール
9/13 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「この中間も特段不安を見せることはありませんし、この馬なりに順調と言えると思います。問題なければ11月頃の復帰を目標にしていきたいという気持ちでいますから、何とかこのまま順調に調教を行っていきたいですね」(天栄担当者)

9/6 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「通常よりも慎重に調整を行うようにしていますが、今のところは不安がぶり返すこともなく順調に乗ることができています。まだ復帰戦を確定させるまでには至っていませんが、このまま行ければ秋半ばくらいの競馬を考えたいですね。萩原師にも把握してもらっていますし、引き続き乗り込みながら徐々に詳細を確定していければと思っています。馬体重は501キロです」(天栄担当者)

8/30 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「じんわりと乗り込んでいるところですが、今のところは悪い印象はなく、順調と言えると思います。鼻出血のこともありますから、通常よりも慎重に接するようにしていますし、焦らないことを心がけています。今の時点では早くても10月末から11月くらいの復帰というイメージを持っていますが、それはあくまでも今後の状況如何でしょう。様子を見ながら萩原師と相談して、柔軟に判断をしていければと思っています」(天栄担当者)

8/23 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「無理せず気を付けながら乗るようにしているのですが、今のところ順調と言えると思います。動きは悪くないですし、体調のほうもまずまずですね。前走後は復帰を年末よりに考えていかないといけないかなと思っていたのですが、今の調子ならばもしかすると10月半ばから後半くらいも視野に入れていけるかもしれませんね」(天栄担当者)

8/16 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「今のところ内臓面の状態も悪くなさそうに思えるので坂路入りの際の調教を少し速めてきて、15-15かそれ以上のペースでも乗るようにしています。上がりの様子も変わりはないので、このまま本数を積み重ねていければと考えています」(天栄担当者)

8/9 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でキャンター調整を取り入れています。
「先週からごく軽めの乗り運動を取り入れていましたが、大きな問題はなかったので少しずつ進めています。今朝は坂路にも入れてみていますし、今後もしっかりと状態をチェックしながら徐々に乗り込んでいくつもりです」(天栄担当者)

8/2 NF天栄
軽めの調整を行っています。
「先週から始めたトレッドミルでの運動ですが、特に大きな問題もなく調整できています。そのため、今週からはごく軽めの乗り運動も取り入れるようにしています。休ませたことで疲れはなくなってきていますが、復帰にはしっかりと時間をかける予定なので、焦らずゆったりと進めていきます。馬体重は501キロです」(天栄担当者)

7/26 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「先週はウォーキングマシンでの運動を行っていましたが、今朝はトレッドミルに入れて運動を行いました。とはいえ速いペースで動かすのではなく、速歩までに留めて負荷がかかり過ぎないようにしています。しばらくは無理をさせられませんし、じっくりと体を動かしていき、徐々に騎乗調教へつなげていくつもりです」(天栄担当者)

7/19 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。
「前走後こちらへ帰ってきました。馬を見ると良い体をしており、外見だけならばまたすぐにでも使いたいくらいなんですけれどね…。残念ながら前走時に鼻出血を発症してしまいましたから内臓面への負担を考えると無理はできません。公式には1ヶ月の出走停止になるのですが、内臓や気管の修復にはもっと時間をかけたいですし、再発防止に努めるためにも数ヶ月単位で時間をかけなければいけません。じっくり慌てず接していきます」(天栄担当者)

7/6 NF天栄
6日にNF天栄へ向けて放牧に出ました。
「先週は期待を持ってレースへ臨みましたが、さすがに勝った馬は力が上でしたね…。前走の内容から今回もまずまずの走りができれば勝ち負けの可能性もあるとは思っていただけに、悔しいですね。内容としては悪くなかったものの、残念ながらレース後に鼻出血の症状が出てしまいました。レース直後は出ていなかったのですが、鼻腔がちょっと赤いかなとは思っていたんです。それが気になって馬房に戻って確認したところ、両鼻腔からじんわりと滲み出ている状況でした。大量とまでは言わないものの、症状が出たということは事実ですし、しばらくの間は負担を考えて休養に充てたいと思います。この期間で心身ともにさらに成長してくれたらと思いますし、先々につながってもらえたらと願っています」(萩原師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

鼻出血を考慮して2000mのペースで無理に抑えて馬を興奮させるよりか、マイルで気持ちよく走らせてみるようです。
次走は負けられない一戦なので、平場。
ということでした。

  • 濱田屋 #YowB97Mg - URL

思ったより早めに復帰出来そうで良かったです。

さくさく勝ち進んで欲しいですね。

  • へてきち #- - URL
濱田屋さん

濱田屋さん、おはようございます。

マイルでも勝ってますからね。
活躍してくれるならマイルでも2000mでも構わないです(笑)

平場なんですね。
強いから特別でも大丈夫だと思うのですが^^

  • まこと #GCA3nAmE - URL
へてきちさん

へてきちさん、おはようございます。

サーブルオール、思ったより早くて嬉しいですね。
さくさく勝ち進んで欲しいですよね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する