Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

サマー2000シリーズはアルバートドックが新潟記念を2着にまとめて優勝しました。
重賞1勝2着1回は堂々の勝利でしょう。

アルバートドックが4着以下になるとネオリアリズムの優勝でした。
(アルバートドックが4着の場合は同点で優勝)
結構着差が無くひしめき合っていて0秒2違えば掲示板外でした。


優勝した場合、褒賞金として馬主に3,200万円が入ります。
この賞金が入れば、当初の考えより多めに出資申し込みしたのにね(笑)
アルバートドックの募集価格は6,000万円。
重賞2勝で完全にペイしていますが、今回の報奨金だけでも募集価格の半分になりますね。



厳しいとは思っていたけど、やっぱり可能性があっただけにガッカリもします。
残念。

aaaaa_20160904195952b08.png



ネオリアリズムは休養中です。
マイルチャンピオンシップに直接向かう可能性も否定出来ないということです。
よって、
 天皇賞秋直行
 マイルチャンピオンシップ直行
 天皇賞秋→マイルチャンピオンシップの転戦
の全てが考えられますね。

◆ネオリアリズム
8/31  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「こちらに移動後は心身のリフレッシュをメインに進めています。札幌記念で見せた昨年の年度代表馬を打ち負かす走りには本当に驚かされましたし、嬉しい結果を出してくれました。再び、秋に良い走りができるようにしっかり取り組んでいきたいですね」(空港担当者)

8/25  NF空港
24日にNF空港へ放牧に出ました。
「先週は馬体を絞って仕上げてレースへ臨んだこともありましたので、レース後はさすがにイライラ、ピリピリした状態でした。それに、弱さを抱えやすい背腰にも歪みが見られ、心身ともにしっかりと走った後と感じさせる状況です。先々のことを考えると賞金加算できたことは何より大きなことだったと思いますが、次を考える上でもさすがに立て直すために期間が必要に思える状態ですので、いったん空港牧場へ放牧に出させていただくことにしました。今後そのまま北海道で過ごすかどうかは未定ですが、まずはしっかりと回復を図らなければいけないと考えています。今回レースで逃げる戦法を採ったことで、おそらく次走以降は折り合い面により苦労することになるでしょうから、レースへ向かう過程、レース選択等も慎重に考えながら判断していきます」(堀師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する