Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今年の募集馬で母優先対象は
 ・ブルーメンブラット15
 ・マイティースルー15
 ・アソルータ15
 ・カドリーユ15
の4頭。

この前知ったのですが、マヒナは亡くなったのですね。
初仔はキャロットで募集されましたが、未出走引退に(未出資)。
2番仔は社台地方競馬オーナーズに出されました。
よって、出資する機会が無いままお別れになってしまいました。残念です。

母優先で出資できるうちに出資はしたほうが良いと思うものの、やはり馬のデキと天秤にかける形に。
今年出資可能な4頭をどうするか悩みます。




リアファルはまだまだじっくり安必要があるようです。

坂路入りしてからしばらく立ちますが、まだベースは固まっていないようですね。
大きな怪我からの復帰ということ、そして重賞馬(且つ、菊花賞3着馬)ということもあって生半可な状態で復帰させる訳にはいかないと、以前牧場見学された方のブログかなにかで見た気がします。

確かに、復調途上で出走させて怪我してしまうと意味がありません。
ここはノーザングループがしっかりと判断してくれると信じて、復帰を待ちたいですね。

今年中の復帰となると、有馬記念が大目標と思っていましたが、そこに出走するには前哨戦を走って、そして賞金加算する必要があると思います。

もうすぐ9月。
この時点でベースが固まっていない、15~17秒ペースの乗り込みということだと、復帰は12月頃なのかな。
となると、1ヶ月で2戦させる形が考えられますが、寒い時期だけに無理してほしくないし。

今年復帰できたら儲けものくらいで考えておいたほうが良いのかなぁ。

あ、リアファルの妹でマリアライトの全妹は、G1馬の姉の倍以上の価格ですから、ディープインパクト産駒が欲しい私でも出資申し込みはしないと思います。

◆リアファル
8/24 NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンターを1本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
「引き続き、時間をかけながらじっくり日々のメニューに取り組んでいます。まだまだベースは固まっていませんし、今後も強固な基盤を築けるように進めていければと思います。馬体重は538キロです」(空港担当者)

8/18 NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンターを1本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
「少しずつですが、体を慣らしながらメニューアップを図るようにしています。この調子で下地を構築していきたいところですし、きっちり負荷をかけていこうと思います」(空港担当者)

8/10 NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンターを1本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
「この中間も状態を見ながらきっちり負荷をかけることができています。それでもまだまだ中身を詰めていきたいところですし、焦らず対応していきたいと思います。馬体重は542キロです」(空港担当者)

8/4 NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンターを1本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
「この中間もスムーズに負荷をかけることができています。この調子でベースを固めていきたいところですし、どんどん乗り込んでいければと思います」(空港担当者)

7/28 NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンターを1本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
「継続的に負荷をかけていますが、しっかり対応してくれています。今後もこの調子でメニューを強化していき、更なる上積みを求めていきます。馬体重は534キロです」(空港担当者)

7/20 NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンターを1本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
「引き続き、スムーズに乗り込みをこなすことができています。何とかこのまま中身を構築していければと考えていますので、継続的に負荷をかけていければと思います」(空港担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する