Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

放牧中(牧場の)情報が知りたいので、よく「牧場見学」で検索して情報を頂いたりしているのですが、
気になるのが
 出資している馬ではない、見学予約をしていない馬に触ろうとする
人が結構いること。

基本的には出資馬に対して予約を入れ、好意で見学させていただいていることを忘れてはいけないと思います。
そのことをわきまえず、ブログ等に「触ろうとするとxxxxx」とか書くのはいかがなものかと。

それこそ、牧場の好意で見させてもらえたならそれはそれで良いとは思いますが、そうでもない状況の方が居らっしゃるのでね。最低限のマナーと思いますし、その辺しっかりわきまえてほしいと思います。




クロムレックは札幌で調整を開始。
復帰戦は芝を試してみるようです。

また芝を使ってみても良いのかもしれないと個人的にも思っていたところでしたし、更に洋芝を試すという試みもよろしいかと。

1000万下クラスの芝1200mは
 ①2016.08.28(日) 2016WASJ第3戦
 ②2016.09.03(土) 札幌スポニチ賞
の2鞍のみ。

だったら①で鞍上も変えて気分一新でレースに臨んだらどうかと思いますね。

モレイラあたりがクロムレックに乗ったらどんな競馬をするんだろう。
乗ってもらえるわけでもないけど、なんかワクワクします。

◆クロムレック
8/11  札幌競馬場
10日は軽めの調整を行いました。11日は札幌ダートコースで追い切りました(67秒6-51秒7-37秒6-12秒1)。
「前走後は天栄、そして空港でレース後のケアを行ってもらっていました。基本的にはリフレッシュをメインにしてゆったりと乗ってもらっていたのですが、定期的に見に行っていてもコンディションは悪くなさそうに思えました。デブデブになっているような体付きでもありませんでしたし、牧場スタッフと話をしていても“ベースの部分はできているので、入厩後本数を少し重ねていけばレースへ向かうこと自体は問題ないと思います”ということだったんです。ちょうど札幌に入れられる状況でもありましたし、硬い馬場ならどうかなと思いますが洋芝なら改めて芝を試してみたいなという気持ちもあったので、先週末のタイミングで入れさせていただいて札幌の芝も視野に入れて調整をしてみることにしたんです。入ってきてここまではじっくりと動かしてきて、今朝は追い切りにしました。今週出走を予定しているロワジャルダンとの併せ馬を組んだのですが、動くクロムレックです。ダートコースの追い切りの距離での調教では下手するとクロムレックが前へ出すぎてしまうことも十分に考えられますし、クロムレック自身のためにもロワジャルダンとの兼ね合いを考えても、あまり速くなりすぎないようにということはスタッフによく言ってあったんです。その結果、折り合いもうまくついて引っ掛かって時計が速くなりすぎるようなことにもならず、考えていた形に近いものにはなりました。過程から動けるかどうかをよく見るようにも言ってあったのですが、動きはそこまで重々しくないようなので、これならば札幌開催中の出走を考えられるのかなと思います。引き続きじっくりと乗り込んでいって目標を定めていきます」(戸田師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

触ったことで馬が驚き、怪我をさせてしまうとかそういう発想がないんでしょうね。
募集馬見学ツアーで脚元を触る方がいますが、見ていて怖いですよ。
ノーザンFの馬だから大丈夫なんでしょうけど、馴致をしっかりやっていない牧場の馬だと回し蹴りをされますからね。
昨年のツアーでは曳いていたスタッフが股間を蹴られてうずくまっていました(汗)。
私は出資馬でも極力触りませんよ、馬アレルギーが出たら困るので(爆)。

  • 濱田屋 #YowB97Mg - URL
濱田屋さん

濱田屋さん、こんにちは。

どういう形で触ろうとしたのかは分かりませんが、
出資馬でないなら馬房で・・・という感じでしょうし、
いきなりそんなことをしたのなら見学禁止モノですけどね。

確かにノーザンだから酷いことが起こりにくいけどというのはあるかもしれませんね。
ノーザン以外見学したことありませんが。

一口馬主はあくまで一口馬主。
自分だけの馬ではありませんし、出資馬じゃないなら尚更。
節度を持って欲しいです。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する