Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

種牡馬リーチザクラウンが社台スタリオンステーションに移動するようですね。
1/2の権利を西山牧場から社台スタリオンに売却、10月1日から社台スタリオンで繋養。

産駒の成績が思った以上に良かったということでこのような形になったのでしょうかね。
まだ、新馬、未勝利しか産駒は勝っておらず1勝馬しかいないのですが、父スペシャルウィークの後継種牡馬が少ない(いない?)ことも背景にあったかもしれません。

来年からリーチザクラウンには更に良い繁殖牝馬が集まることでしょう。
また、キャロットクラブやシルクホースクラブで産駒が募集される可能性も高まりますね。




アンジュシャルマンの騎手が鮫島駿に決まりました。

前にも書いたかと思いますが、同じ騎手が続けて乗って馬のことをしっかり理解し全能力を発揮させるというのが一番良いとは思っています。それは今でも変わりません。ただ、デビュー戦で戒告受けた騎手が将来性ありそうな馬に続けて乗るくらいなら、早めに乗り代わって、その代わった人が続けて乗って欲しいと思います。

鮫島一族出身ですから血筋は良いと思いますが、だからと言って絶対上手いとは言えませんよね。

まだレースまで2週ある状態で、栗東坂路でさっと乗って2歳3番目の時計を計時できる馬ですから、能力はあるはずです。
厩舎の政治力のせいなのか、他の何かしらの力が働いているのか.....ただただガッカリです。

未成年飲酒で騎乗を自粛していたという過去もあるみたいで、父の力を盾に勘違いしている気がしてなりません。
ましてやアンジュシャルマンが勝った6/5に3勝して以来、2ヶ月で1勝もしていない騎手に重賞挑戦させるなんて。

晶三さんは勝つ気が無いのでしょうか?

昼にぼく馬メールで追い切り時計を見て状態の良さに安堵、喜び、そして夕方の公式コメントの更新で一気に叩き落とされた気分です。

◆アンジュシャルマン
8/10  佐々木厩舎
10日は栗東坂路で追い切りました(52秒0-38秒5-25秒8-13秒0)。
「今朝は坂路で併せて追い切りました。サッと乗った程度でしたが、格上の古馬を上回る手応えで全体が52秒0。気が勝ったタイプなので好時計はすんなりと出すことができますし、数字を鵜呑みにすることができませんが、帰厩後から少しずつ状態は上がってきているのは確かですよ。中身は決してまだ物足りず手応えだけで言うとデビュー前の方が自信を持てたのですが、目標まではあと2週ありますのでこれからピッチを上げていってちょうど良く仕上がるのではないでしょうか。暑い時期で馬もしんどいでしょうが、ここを何とか乗り越えてほしいですね」(佐々木師)
28日の新潟競馬(新潟2歳S・芝1600m)に鮫島駿騎手で出走を予定しています。

8/3  佐々木厩舎
3日は栗東坂路で追い切りました(56秒1-41秒6-27秒4-13秒7)。
「先週の金曜日に無事帰厩しており、今朝は坂路で追い切りました。ジョッキーを乗せてだいたい55~56秒でサラッと脚慣らし程度にやってくるよう指示を出したのですが、予定どおりの時計でいい行きっぷりを見せてくれました。もう少し全体的にパンとしてきてほしいところはありますが、目標のレースまではまだ時間がありますし、ここから少しずつじっくりと進めていく予定です」(佐々木師)「今朝、追い切りに乗せていただきました。相手のペースに合わせるような感じで道中は手綱を引っ張ったまま。ちょっと馬場状態の悪いところもあったものの、余裕のある手応えでノメることもなく最後までしっかりと走れていました。帰厩後の最初の時計としてはいい内容だったと思います」(鮫島駿騎手)
28日の新潟競馬(新潟2歳S・芝1600m)を目標にしています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

リーチザクラウンが社台入りは驚きました。
スペシャルウィーク自体は社台の血統ではないですし、純粋に種牡馬としての評価でしょうか。
最初に走る馬が続いたあたりはヨハネスブルグの感じもあるのですが、この後も勢いが続くといいですね。

アンジュシャルマンはカツマくんでしたか。晶三さんところはかなり乗せてはいますが、さすがに重賞だと経験のなさが気になりますね。
カツマくんも謹慎になったりしたようですが、3年目から一気に伸び悩んだ兄の姿も見てるはずですし、大事な時なんですけどね。

  • Yuki #/.bpAT1M - URL
Yukiさん

Yukiさん、こんにちは。

確かにスペシャルウィークは日高大洋牧場の生産馬ですね。
社台の血統ではありませんが、活躍馬をノーザンからも数多く出している馬ですし、
その産駒を社台においておきたかったのかなとも思います。
この後大きい所を勝てる馬が出るかがポイントですよね。

アンジュシャルマンは乗り替わりなしでした。
兄も最初は活躍していましたが最近はメッキリですね。
身近にそういうのを見ているので、しっかりして欲しいのですが。
しっかりしきれていないのを見ていると重賞乗られるのが心配でなりません。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する