Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

函館記念はティータンのせいで不完全燃焼のネオリアリズム。
空港スタッフも「前走の着順がこの馬の力ではない」とコメントするくらい、ほぼすべての人があの騎乗に不満を持っているのは事実と思われる残念な1戦を糧に、札幌記念は頑張って欲しい。

ということで、帰厩しました。
帰厩と言ってもウッドコースがある函館競馬場に。
昨年のネオリアリズムへの堀師のコメントからすると函館競馬場が閉場するのは8月末なので札幌記念までは函館競馬場で調整できそう。

あとは鞍上ですね。
函館記念の時はルメールがフランス帰省ということもあって、ティータンになったという可能性もあると思いますし、今回はごめんなさいの意味を込めて(笑)、乗って欲しいと思います。


相手はね、今更書いても仕方ないですが、
・堀師2頭出しのモレイラ鞍上モーリス
・ユタカ鞍上のオークス馬ヌーヴォレコルト(→ユタカ騎乗停止で乗れないんですね)
・函館記念勝ち馬マイネルミラノ
・ティータンでもクイーンステークス4着だったG1馬レッドリヴェール
など、強豪ばかり。

ネオリアリズムは出走してもそれ程人気にはならなそう。
だからこそ、思い切ったレースをしてもらって低人気でも勝てるような気迫あるレースを見せて欲しいです。
アッと言わせる結果を期待して、残り2週の調整を楽しみながら見たいと思います。

◆ネオリアリズム
8/5 函館競馬場
5日に函館競馬場へ帰厩しました。

8/4 NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンターを2本登坂しています。
「この中間も問題なく乗り込みをこなすことができていますので、明日の検疫で函館競馬場へ入厩する予定です。前走の着順がこの馬の力ではないと思いますし、巻き返しを狙って頑張ってもらいたいですね」(空港担当者)

7/28 NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「状態を見ながら調教メニューをスタートしていますが、体は徐々にフックラしてきています。体調次第では札幌記念へという話もありますので、いい形で次へ向かえるようにしっかりと対応していければと考えています。馬体重は508キロです」(空港担当者)

7/20 NF空港
19日にNF空港へ放牧に出ました。
「先週の競馬は展開が向かなかったこともあり、うまく走ることができずに残念な結果になってしまいました。ただ、まったく見どころがなかったわけではないので、しっかりと巻き返すことができればと思っています。レース後、走ったなりの疲れはありますが、脚元などに大きな異常はなさそうでした。この後については様子次第にもなりますし、いったん空港牧場へ放牧に出させていただいています。特に疲れが溜まりやすいトモの治療が必要になるでしょうから、今週一杯はケアに充て、来週あたりから徐々に動かして様子を探ってもらうようにお願いをしています。もし大丈夫ということであれば札幌記念への参戦も考えたいと思っていますが、あくまでも状態次第で無理に使うことはしません。使うとなった場合も競馬場に入れるタイミング等は改めて状態を見ながら判断していきます」(堀師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

こんばんは

まことさん、こんばんは。久しぶりにコメントしました。いろいろありコメントは控えていましたが落ち着いた様なので。

ネオリアリズム、札幌記念みたいですね。前走の様な事が無いよう騎手を選んで欲しいですね。
まだまだこれからかと思いますので頑張って欲しいですね。

  • パパディー #- - URL
パパディーさん

パパディーさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
色々あるの、大変ですよね・・・・・。
そんな中、ありがとうございます。

ネオリアリズム、札幌記念ですね。
強いメンバーの中、どんな競馬ができるか楽しみです。
今回は力を発揮してほしい。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する