Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

アンジュシャルマンが新潟2歳ステークスに向けて帰厩しました。

次走報でもちょっと書かれています。

スポニチ:【2歳次走】ディーパワンサは夏場は休養
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2016/07/28/kiji/K20160728013047910.html
サンスポ:【2歳次走報】サルヴェレジーナ、アスター賞が有力
http://race.sanspo.com/keiba/news/20160721/pog16072105010002-n1.html


某所の次走報まとめでは、以下の様なメンバーが今のところ出走予定。

 ★ニシノオウカン ※福島1200m新馬勝ち(逃げ切り)
 ★ダイイチターミナル ※福島1200m勝ち、通算成績[1-2-0-0]3戦目勝利
 ★マイネルザウバァ ※福島1800m新馬勝ち
 ★マイネルパラディ ※中京1400m勝ち、通算成績[1-2-0-0]3戦目勝利
 ★モーヴサファイア ※中京1600m新馬勝ち

まだ1ヶ月ほどありますし、特に新潟で勝った馬たちは新潟2歳ステークスへ駒を進めるんでしょうね。
特に下記のレースの勝ち馬は。

 7月30日 1400m コウソクストレート(父ヴィクトワールピサ 戸崎)
 7月31日 1600m グリトニル(父ナカヤマフェスタ 丸田)
 7月31日 1400m(牝) クイントゥープル(父アイルハヴアナザー 柴田大)
 8月6日 1600m
 8月7日 1800m
 8月7日 1400m
 8月13日 1800m
 8月14日 1600m


当然ながら新馬戦と比べて、メンバーはかなり濃くなるわけで、その中で見どころあるレースをしてくれないと先が楽しくなくなってしまいます。アンジュシャルマンは不安が出て一旦放牧、2戦目となる新潟2歳ステークスが3ヶ月程度の休養明けとなるので、普通に考えると厳しい戦いになると予想されますが、それを跳ね返すような走りを期待したいです。レースの1ヶ月前に帰厩するということは手元でじっくりと鍛えたいという思いも感じますし、楽しみです。


最近の画像がアップされていますが、良いですね。
後ろも鍛えたら更に見栄えしそう。
ただ、脚元に不安が出そうな感じがどうしても拭えないので、球節のことも含めて、脚元のケアは本当に細心の注意でお願いしたいですね。

ba018e50201672982629ec1597dade8.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


◆アンジュシャルマン
7/29  佐々木厩舎
29日に栗東トレセンへ帰厩しました。

7/26  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「飛節の状態も落ち着いており、この中間からは週2回ほど15-15近いペースで乗り込みを行っています。トレッドミルも併用して調整を行っていますが、特に反動も見られず順調と言っていいですね。予定どおり新潟2歳Sを目標に近々の移動を予定していますから、しっかりと態勢を整えていきたいと思います。馬体重は506キロです」(NFしがらき担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する