Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

私は通勤で自転車を使っていることは前にも書きましたが、その通勤途中でもスマホで音楽をかけてそれをイヤホンで聞きながらスマホをガン見でずっと弄って歩いている危険な人が数多く見受けられます。自転車に乗りながらスマホずっと見ている人も相変わらず多いですね。若い人が多いけど、妙齢以上の方も多数。
ふらふら歩いたり、斜めに歩いたり、本当に危ないし邪魔。
それなのに危ないのでこっちが止まると、睨む人も多い。
(自転車が通れる歩道、また、歩道車道の分岐が無い細い道での話)
依存症の人が多すぎで、本当になんだかなーと思ってしまいます。

そんな世の中でポケモンGoみたいなのがリリースされたらと心配していたのですが、やはりものすごい人が上記のような状況でしかも集団で邪魔になりながらもスマホをガン見で並んで歩いている。

なんで、こんなのを出したんでしょうね・・・と言っても仕方ない。

ポケモンGoにも良い所はあるでしょうから全否定はしません。
でも、やる人が節度を持って、マナーを守って、危険なことをしないで欲しいと心から願います。

岡山県警で検挙相次ぐとYahooに載ってましたが、当然ですよ。
運転中にやるなんてもってのほか。人を殺してからでは遅いんですよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00000040-jij-soci





さて、話変わって。

前走2着に頑張ったクラシックリディアですが、次は小倉ということで。
1200mと1800mのどちらかなと思っていましたが距離を短縮する方を選んだようです。

元々デビュー戦で乗った酒井Jも1200mに対応出来るということを話していましたので、この選択で良いのではないでしょうか。

netkeiba.comで吠えている方もいらっしゃいますが、石坂師は良いと思える条件には2頭出しでも3頭出しでもする方だと思います。だから、特定の馬がいるから別の路線を選ばせるのではなく、その馬に合っているからと選択していると思います。ま、その思いが強すぎてなかなか条件を変えてくれないケースも有りますが。

ハービンジャーの産駒勝利平均距離(芝1910m、ダート1700m※2016.7.27現在)から考えると短くて大丈夫という思いも多少有りますが、母はスピード豊かなブルーメンブラット。同じようにスピード豊かなハッピーパスの仔カービングパスが1200mで活躍していることからも試してみる価値はあると思います。

開幕週の馬場は普通のハービンジャー産駒なら敬遠したいところだと思いますが、クラシックリディアは馬場が良いほうが良いということで前向きに捉えます。そして斤量52㌔、鞍上浜中ですからね。
見どころあると良いなと思います。

◆クラシックリディア
7/20  石坂厩舎
20日は軽めの調整を行いました。
「この中間、乗り出してからも特に問題なく順調に来ています。前走は思ったよりも馬体重が減っていたのですが、先週の段階でプラス4キロと戻ってくれていますし、カイバ食いも良好です。小倉の芝は1200mか1800m以上かという極端な距離になってしまうのですが、これまでのレースぶりを見ていても距離を延ばすのはあまり良くないような気がしています。1200mで出たなりで運べれば自然と脚も溜まるでしょうし、浜中を確保して開幕週のレースを使うつもりでいます」(石坂師)
31日の小倉競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1200m)に浜中騎手で出走を予定しています。

7/13  石坂厩舎
13日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は2着に敗れてしまいましたが、この馬のスピードを活かしたいい内容だったと思います。気のいいタイプですが、今回は引っかかったわけではなく、自分のリズムでハナを切りましたし、スムーズだった分最後もよく辛抱してくれていましたね。こういう競馬ができれば次も楽しみです。レース後はトモの繋を擦っていましたが、これは調教中にも気をつけていた箇所なので、引き続きしっかりとケアをして次走に向けて調整していきます」(杉山助手)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する