Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

この前の日曜日はキャロットクラブのプレミアムパーティーだったんですね。
久しく参加していませんし、すっかり忘れていました。
パーティーの日にクラブ馬がG1勝つなんてさすがキャロットクラブさんですよ。

キャロットクラブのパーティーですから、たくさんの方が参加されたと思いますし、きっとネット上に色々な情報が出ると思います。私の出資馬について書いてくださっている方がいらっしゃったら拝見したいなって思っています。

個人的には人数多すぎて楽しめない(調教師や騎手と話す機会が少ない)ので、参加することはもう無いかもしれませんが・・・(基本的に人見知りで話が出来ないという背景もありますが)




ちょうど一ヶ月の放牧を経て、エクストラペトルが戻ってきました。
「早くて7月後半、もしくは8月くらいの競馬」とコメントが出ていたので、少々早いなというのが正直な感想です。

前走でダ1800mは長いことが分かりましたが、どこを狙うんでしょうかね。
福島・函館ならダ1700mということになりますね。
中京だとダ1400mが良さそうですね。
小倉ってことはないでしょう。

私個人の思いではありますが、正直、芝でも短距離ならやれる気がします。
未勝利時代で、且つ、当時3㌔減の騎手が乗っていたという背景は有るにしても、上がり3ハロンを上位3位内に収められる脚は持っていると思います。昨年11月の土湯温泉特別は1800mという距離に加え、馬場が重い福島で重馬場というのも影響しての惨敗だと思います。
ケルシャンスもそうですが、ダートに固執しすぎないでほしいなと思います。
(加藤師は結構固執するところがあると思います・・・)

中京の芝1400mとか、新潟の1200m、1400m、1600mあたり試してみてくれないかな。
ダ1700mやダ1800mよりよっぽど勝負になると思います。

◆エクストラペトル
6/25 加藤征厩舎
24日に美浦トレセンへ帰厩しました。

6/21 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「一時は脚元に負担のかかりやすいところがあったのですが、この中間の様子は特に問題なく、順調に乗り込みを行えていますよ。この調子であれば早くて7月後半、もしくは8月くらいの競馬を考えていけるのかなという印象です。もちろん、今後も順調に行くかどうかによるでしょうし、その状況を踏まえて厩舎にも相談をしていきたいですね」(天栄担当者)

6/14 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「じわりじわりと乗り込んできていますが、状態はまずまずと言えるでしょうか。コンスタントに乗り込みを行い、少しでも今以上の力をつけられるようにしたいと考えていますが、今のところ順調に来ていると思います。体調のほうも悪くはないので、この調子でしっかりと乗り込んでいければ夏のうちに競馬へ向かうことはできると思いますよ」(天栄担当者)

6/7 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「先週までは馬場でゆったりと動かすような内容でしたが、様子を見ながら少しずつ乗り進めて、現在は坂路にも入っていますよ。少しずつ負荷を高めつつ、何とかいい状態に持っていけるようにしたいです。馬体重は456キロです」(天栄担当者)

5/31 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「レース後、特に大きな異常はなかったようですし、しっかりと立て直して今後へ向かおうという話になり、こちらでの調整を始めています。まだごく軽めの調整ですから、少しずつ動かしていって基礎の向上を図っていきたいと思います」(天栄担当者)

5/25 NF天栄
25日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週の競馬は調教師と相談をして、枠と距離のことを考えて溜めをつくってから良さを出すような作戦でジョッキーとも話をしてレースへ挑んだんです。しかし、ちょっと苦しい展開になってしまいました。1800mという距離が微妙に長いのかもしれませんし、その中で外々を回らざるを得なくなったのもツラかった要因と言えるのではないでしょうか。枠次第でこの距離もこなせるとは思うんですけれどね…。それにしてももう少しやれるはずなので負け方を考えると頭が痛いのですが、あれがこの馬の力ではないはずです。牧場から帰ってきたときにいくらか膝回りに疲れやすさがあったようですから気をつけて調整をしていましたし、念のためにレース後にレントゲン検査も行いましたが、異常はなさそうでした。それでも、時間が経ってまた変わってきても良くありませんし、ここでさらに押していくことはせずにひと息入れたうえで夏競馬を考えていければと思っています」(伊丹助手)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

夏の中京はブロック制の対象なので、関東馬の参戦は特に短距離は厳しいのかなと思いますね。
自分はブロック制導入当初から反対していますが、関東の下位厩舎の救済のために馬の適性に合わせた番組を使えないというのは如何なものかと思います。
関西馬でも、小倉に行くよりも新潟の方が輸送が楽なので新潟に使いたいんですけどね。

  • Yuki #/.bpAT1M - URL
Yukiさん

Yukiさん、こんばんは。

そうなんですよね。
ちょうど良さそうなレースがあるにも関わらず、
関東馬にはちょっと厳しい時期になります。
ダートは特に距離の選択肢が少ないですからね.....
勝負の世界なんだから昔のように好きに狙ったところに出せるようにして欲しいです。
これで本当に救済されているのか?とも思いますしね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する