Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

6/18(土) 東京08R ケルシャンス(C.ルメール)
6/19(日) 函館12R サーブルオール(池添)


◎ケルシャンス
まさかの鞍上ルメールなケルシャンスです。
減量に拘ってきた師があっさりルメールがいるからと依頼しちゃったのは良いのでしょうか?減量が効いているって良くコメントしていたんですけどね.....今回平場で出走するわけですし、今まで言っていることを大幅に覆すのはちょっと疑問です。
素直に(骨折明けなのは心配も)ルメールは嬉しいですけど^^;

状態はあまり良くないのかな.....でも、「しっかり確認をしていってゴーサインを出せると思えれば予定通り投票したい」とコメントした上で投票しての出走確定なのですから、師を信じるしか無いですね。

今回も馬なりばかりの調整。強くするためにはビシっと追うことも必要と思うのですが、なかなか出来ないのが厳しい。ケルシャンスは今後もこういう調整で使っていくしか無いんですかね。

2016.06.15 助手 美南W稍 54.3 - 39.4 - 13.5(6)馬ナリ余力
2016.06.12 助手 美南W良 60.5 - 43.7 - 14.8(6)馬ナリ余力
2016.06.09 助手 美南W重 70.4 - 54.6 - 39.3 - 13.9(7)馬ナリ余力
         スミレ(古1000万)馬ナリの外を0.3秒先行同入
2016.06.05 助手 美南W稍 72.3 - 57.5 - 42.2 - 14.1(7)馬ナリ余力
         グレンツェント(古オープン)馬ナリの外を0.8秒先行同入

前走結構体重が減っていたので、一度放牧したということもありますが少しは戻す方向であって欲しいです。

◆ケルシャンス
6/16  加藤征厩舎
18日の東京競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)にルメール騎手で出走いたします。

6/15  加藤征厩舎
15日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒3-39秒4-13秒5)。
「帰ってきた当初は相変わらずと言ったらなんですが毛ヅヤをひと息に見せましたね。ちょっと難しさがある馬なのですが、徐々に良くなってきていますよ。体調面も少しずつ上向き傾向ということなのでしょう。先週ある程度しっかりと動かして負荷をかけていますし、週末にも程よく時計を出しました。当該週はあまりやりすぎると硬くしてしまうかもしれないと思えましたので、オーバーワークになることだけは気をつけて動かすようスタッフには指示を出したんです。単走でじわっと動かしましたが、動きは変わらず良かったように思いますし、これならば競馬へ行けるかなと思っています。もちろん追い切りの後に疲れを見せることもあるかもしれませんし、しっかり確認をしていってゴーサインを出せると思えれば予定通り投票したいと思っています。今回はルメールが東京にいるので、ルメールとのコンビで向かうつもりです」(加藤征師)
18日の東京競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)にルメール騎手で出走を予定しています。



◎サーブルオール
古馬との対戦で力を付けたいサーブルオールの復帰戦が確定しました。

特別登録時に競馬ブックの騎手欄は主戦の彼でした。日曜日から函館で騎乗するとコラムで書いていたということもありましたし、100%サーブルオールに騎乗するのは彼だと思っていました。

しかし、蓋を開ければ鞍上池添。
また、この鞍上手配についての深い言及は無し^^;
「鞍上は池添ジョッキーにお願いしましたので、好リードを期待しています」と書いていますが、主戦の彼だと好リードは期待できないと判断したんでしょうかね(笑)

帰厩後の時計は以下の様な感じ。

2016.06.15 助手 函館W稍 57.5 - 41.4 - 12.4(7)G前仕掛け
           キャプテンロブロイ(三未勝)強目の内を0.4秒追走0.1秒先着
2016.06.12 助手 函館W良 70.0 - 53.8 - 39.1 - 12.6(8)末一杯追う
2016.06.08 助手 函館W良 53.8 - 39.2 - 12.8(8)馬ナリ余力

少し負荷が足りないかなとも思いますが、師も直接動きを確認したようですし、信じましょう。

トップハンデのマキシマムドパリも出走してきましたし、メンバーはそれなりに揃っていますので力試しにはもってこいの一戦となりそうです。ここで勝てば、秋から楽しみなんですけどね。状態まずまずということですし、滞在競馬で精神面も少しは余裕があるでしょうから、体重を戻して(今までのコメントからここも不安)、見どころあるレースをして欲しいですね。

開幕週ですからあまり後ろからでは届かないでしょうし、良い位置から競馬して欲しいですね。

天気は今日は雨のようですが、土日晴れマークなのである程度回復するかな。

◆サーブルオール
6/16  函館競馬場
15日は函館Wコースで追い切りました(57秒5-41秒4-12秒4)。16日は軽めの調整を行いました。
「先週半ばに時計を出して、その後は週末にも長めから時計を出すようにしていました。コンスタントに乗ってきましたし、最終調整の意味合いで当該週の追い切りはビッシリというよりもじっくり動かして整えるようにしたんです。水曜日は私も現地入りして見てきたのですが、半マイル重点で動かしたところしっかりとしていましたよ。また、先週スタッフから報告を受けていたトモの感じも含めて悪くない格好に見えましたし、まずまずなのではないでしょうか。今回はハンデ戦とは言え、初めての古馬とのレースになりますし、力の比較が難しいところですから、やはりまずは落ち着いて自分の力を発揮してほしいですね。今のところこの馬としては落ち着きもありますが、レース当日の雰囲気を察して装鞍所や、下見所、馬場入りと如何に落ち着きを保つことができるかがポイントでしょう。鞍上は池添ジョッキーにお願いしましたので、好リードを期待しています」(萩原師)
19日の函館競馬(北斗特別・芝1800m)に池添騎手で出走いたします。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する