Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

騎乗運動を再開したリアファルです。

軽めの調整ながら馬体重が大きく変動することもなく、順調に調整されていると思います。
自分で体を作るなんて走る馬ってことですよね(笑)

6月頭で騎乗運動再開。ある程度速めの乗り込みを行ってからしがらきへ移動することになるでしょうし、やはり順調に行って10月が最短でしょうか。ここまで待っているのですから多少遅くなっても安全第一でもう頓挫しないように調整されることを祈ります。

ツアーで会えれば嬉しいけど、一泊ツアーは高いので恐らく行かない・・・・・
牧場見学に行きたいなあ。

◆リアファル
6/7 NF空港
ロンギ場でフラットワークを行っています。
「この中間から騎乗運動を再開しました。まだ軽めの内容ではありますが段階を経て進めることができていますし、このまま良化につなげていきたいところです。今後は徐々に体を慣らしながら少しずつペースアップを図っていこうと考えています」(空港担当者)

6/1 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「この中間はトレッドミルでハロン24秒のキャンターを3分消化しています。馬体重は522キロと大きな変動はなく、体調面の心配もありませんから、今後も馬の状態に合わせて少しずつ調整を進めて行きます」(空港担当者)

5/25 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「引き続き、この馬なりに順調の一言です。今後も段階を経て調整メニューを進めていければと考えていますが、あくまでも今後の状態次第で焦らず対応していきます。昨年、獲得することができなかったビッグタイトルを手中に収めるためにも、一から造り直すくらいのイメージで慎重に進めて行きたいですね」(空港担当者)

5/17 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「トレッドミル再開後は問題なく進めることができています。徐々にハロンペースを詰めていき、騎乗運動再開に耐えうる基礎体力をしっかり構築していければと考えています。馬体重は526キロです」(空港担当者)

5/11 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「引き続き、同様のメニューで負荷をかけることに努めています。状態面に不安はありませんし、経過は良好です。ここまで順次進めることができていますし、今後もこの調子で対応していきたいと思います」(空港担当者)

5/2 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「この中間もハロン25秒ペースのキャンター5分の内容で進めていますが、問題なく対応してくれています。この調子でじっくり体を慣らしていくことで、次のステップへ向けて一歩ずつ進めていきたいところです。馬体重は528キロです」(空港担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する