Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

4/16(土) 中山10R ファドーグ(大野)→2番人気4着

昇級戦で強そうな相手がいるにもかかわらず2番人気。
正直、キャロットの中では一番下の人気になると思ったんですけどね^^;まさかの人気でした。

今回は乗り替わりで直前にも乗ってないのでスタートがとても心配でした。でも、大野騎手はその点上手くなだめてくれたと思います。一度画面に潜っている姿が見えた時は焦りましたが.....(;・∀・)
でも、なだめてくれてはいたものの結果的にはここ数戦では一番の出遅れ。相手が強くなってのこの一戦であの出遅れ量は致命傷。

道中の走りっぷりは画面で見る限りではまずまずでしたが、「出遅れ」に加えて「内に閉じ込められ加減」「前残りの展開」という最悪な展開で、直線向いた時には致命的な位置取り。そこからしぶとく差しては来ましたが前との差は開いたままでゴール。

乗り方が良かったか悪かったかと言えば決して良くはないのでしょうけど、最初に取った位置取りとレース展開を考えると致し方ない部分もあるかと思います。ただ、前残りの展開をしっかり脚を使って差を詰めて4着まで来たことは評価したいと思います。

続戦出来るなら、次はBSイレブン賞かなと思います。意外と今だとマイルくらいのほうが良かったりするかもしれませんし、ぜひ試してほしいなと。昨年6月の日野特別上位組はその後も成績も良いですし、ファドーグ自身左回りダートの成績は悪く無い。それに、この日はヴィクトリアマイルがありますし、ノリも東京にいるんじゃないかな。

◆ファドーグ
4/16  奥平厩舎
16日の中山競馬ではゲートの出がゆっくりで後方からに。直線では馬の間を突きながらしぶとく脚を使ったが4着まで。
「ゲートの中ではちょっと潜るような格好をしていたので、できるだけ横を向けて落ち着かせるようにしました。そうしていたらそれなりに大人しくなってくれたのですが、その分、ゲートの出はゆっくりになりました。元々焦らずとは考えていたものの、スタート後に寄られたこともあって余計に後ろからになったのは痛かったです。また、道中の走り、リズムは悪くなかったのですが、勝負どころでごちゃついてしまって…。前残りの展開も楽ではありませんでしたが、結果的には直線だけであそこまで差を詰めてくるのですから、やはり力はあります。走る馬特有の我の強さも感じましたよ。それだけにもう少しでもスムーズな競馬ができていればと思うと悔しいですし、結果を出せず申し訳ありませんでした」(大野騎手)
「ゲート出がゆっくりだっただけでなく、その後にちょっと寄られて余計に後ろからになりましたね。勝負どころではちょっと窮屈になってしまいましたし、ベストの結果ではなかったので申し訳ありませんでした。それでも、これまでもそうだったようにゲートを馬なりで対応してくれたことは良かったです。また、今日は展開が向かなかったものの、道中に今日の一戦の結果だけを求めて無理に上げて行くことはせずに、先を見て乗ってくれたことも大きいです。この後はレース後の状態をしっかりと確認してからになりますが、問題なければ東京開催を目標にしていくつもりです。番組に限りはあるものの、この馬の場合は気性的に次走までの間隔がどれくらいかも大事になりますから、慎重に考えていきたいですね」(奥平師)
期待も大きかっただけに決して満足いく結果とは言えませんが、前走と手が変わって臨んだ一戦でもゲート内で極端にうるさくならなかったことは収穫と言えるでしょう。この後は春の東京開催での出走を視野に入れていきますが、あくまでも今後の心身の状態をしっかりと確認しながら判断していきます。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する