Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

続いてアンジュシャルマン。

募集時から大柄な馬だったので体重がどこまで増えるか心配でしたが、今のところ速めを乗りつつ維持ということでアンジュシャルマンにとっては一番良い形で推移しているような気がします。

どうしてもマンハッタンカフェ産駒で活躍しているルージュバックと馬体を比較したりしてしまうのですが、比べるとボテッとしているというか厚みばかりが目に入って俊敏さという観点ではかなり差があるなと思ってしまいます。動き自体は上々ということですし、早期移動視野というコメントが出ているので仕上がりが遅いわけではないと思うんですけどね。ルージュバックは既に活躍しているので色眼鏡的なものもあるかもしれませんが^^;

マンハッタンカフェ産駒の牝馬で活躍した馬をnetkeiba.comでサラッと見てみたら馬体重はレース時に450~480㌔くらいが良さそう。軽い馬はあまりよくなさそうなので、現状維持できればレース時にちょうど良い体重になりそうですね。

マンハッタンカフェ×Zietenという組み合わせは今までいないみたい。Zietenの父Danzigとの組み合わせを見たら、3勝1000万下が一番獲得賞金多いようです。

そうそう、キャロットクラブのクラブイベントに参加された方がスタッフにオススメを聞いたら、アンジュシャルマンの名前が出ていたそうな。どのスタッフなのか気になりますね(笑)


2016年3月更新画像
d44f83bf201633182629ec1a07bde1f.jpg

2016年2月更新画像
9940b65c201622982629ec17161c4d9.jpg


◆アンジュシャルマン
3/31 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調整を行っています。体の使い方が上手くなってきたことで、キャンター時の動きはスムーズになり、ハロン15秒台のペースでもしっかりとした走りができるようになってきました。着々と仕上がりは進んでいますので、この調子で推移すれば早期の移動を視野に入れていくことができるでしょう。

3/15 NF早来
馬体重:514kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調整を行っています。コンタクトを大切にしながら日々接してきたことで、精神面は徐々に落ち着きを見せ、大人になってきている印象を受けます。この中間からハロンペースを上げているように順調に進めることができていますので、今後も心身ともにレベルアップを図っていければと考えています。

2/29 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。大型馬故にここまで若干の緩さを感じさせた馬体は、日々の鍛錬によって徐々に芯が通ってきており、だいぶ実が詰まってきた印象を受けます。見た目にも馬体のバランスは整ってきており、全身を巧みに使ったキャンターで駆けられるようになってきました。ここまで申し分のない過程を踏むことができていると言えるでしょう。

2/15 NF早来
馬体重:518kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。動き自体には着実な進展が見られますが、ここ最近は少し我の強いところを見せるようになってきたので、うまくコンタクトを取りながらリラックスして走れるように努めています。今後もしっかりコミュニケーションを取っていくことで、心身ともに成長を促していきます。

1/29 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。ハロンペース自体に変わりはありませんが、馬体の成長に伴って日々の動きには徐々に安定感が増してきた印象を受けます。トモの踏み込みに力強さが加わってきたことでフォームがより大きくなるなど、走りの質は確実に向上しているので、今後もこの調子で更なる良化を促していきます。

1/15 NF早来
馬体重:514kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。乗り始めの頃から1歳時は坂路コースでハロン16~17秒台の調教まで進められれば理想的と考えていましたが、その目標を達成してくれた点は高評価を与えていいでしょう。年始からさっそく同様のペースで調教を開始していますが、余裕のある動きを見せてくれていますので、様子を見ながら更なるペースアップを検討していきたいと思います。

12/24 NF早来
馬体重:514kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。脚元をはじめとする馬体の健康状態はよく、日々の調教にしっかり向き合うことができています。馬体に若干の緩さを感じることはありますが、背中や身のこなしにはとても柔らかいものがあり、現時点においては満足のいく走りを披露しています。今後も負荷を高める中で磨きをかけていければと思います。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する