Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今年は珍しく誕生日お祝いを出資馬がしてくれました。
開幕初日に出走、そして、勝つことはなかなか無いですからね。
嬉しいです。

1/5(火) 中山04R ファドーグ(横山典)→1番人気1着
1/5(火) 中山11R ネオリアリズム(戸崎)→4番人気7着


■ファドーグ
2016年初勝利をあげてくれました。
3歳の勝った時のレースを見るような、直線で先頭に並んで、そこから抜け出すというレース振り。
後藤騎手が乗って勝った時のようで思わず目頭が熱く...というのはオーバー過ぎるかもしれませんが、嬉しかったことは事実です。

9Rの1000万下とのタイム差があるので、上のクラスで即どうか...と言われると分かりませんが、力をつければ当然やれるはず。このコンビで力をつけて行ってオープンまで行って欲しいですね。

続戦するとしたら中山最終週の初茜賞(1/24 ダ1800m)になるでしょうね。

◆ファドーグ
1/5  奥平厩舎
5日の中山競馬ではまずまずのスタートから道中中団の外を追走する。勝負どころでジワッと前との差を詰め、直線で抜け出してからは追い上げて来た2着馬を振り切って優勝。
「ゲートは他馬と比較すると決していいとは言えなかったけど、ファドーグにしては我慢できていましたよ。今日のメンバーからあんまり前から離されないようにと考えていましたが、ゲートの出は悪くはなかったから真ん中くらいにはつけられました。直線では抜け出して少し変な格好をしていたものの、後ろから馬が来たらまたグッと脚を使ってくれました。このクラスでは楽に勝てる馬なのに、今日の2着馬のように力のある馬がいてなかなか勝てなかったけど、ここはさすがに負けられなかったからね。今年こそはいい年にしたいです」(横山典騎手)
「ノリは『砂を掴む感触からはもう少し湿り気のある馬場ならもっと良かった』とは言っていましたが、今日は何より勝たなければいけませんでしたから、まずは勝ててホッとしましたね。2着馬が迫って来て嫌な予感はしたものの(苦笑)、キッチリと凌いでくれました。年末の競馬で除外になって、年が明けてもまるで芝の番組かのように節が必要でそれも気掛かりではありましたが、無事に出走して、初日に勝利を挙げられたのはこの上なく嬉しいです。調整が上手くいったことはあるでしょうが、馬自身の心身のバランスも去勢から時間が経って整いつつありますし、今年こそは今日のような素晴らしい走り、結果を多く出せるようにしていきたいですね。この後については、まずはレース後の状態をしっかりと見させていただきます。その上で反動が少なければ続戦したいと考えていますが、疲れが目立つようならもちろん無理はさせないつもりです」(奥平師)
昨年は2着が続くなどもう一歩の結果ではありましたが、2016年となった今年初戦はキッチリと結果を出してくれました。元々上のクラスでも走っていただけに満足してはいけませんが、年始を最高の形でスタートできましたし、今年は更なる飛躍を期待したいところです。この後はレース後の状態を見ながら、続戦できるか判断していきます。



■ネオリアリズム
馬体重は-4㌔で500㌔割れの496㌔。
でも、現地応援してくださったJENさんのメールでは細くないということだったので不安視していませんでした。

ただね、レースがね。
もう振り返りたくないので書きません。
師のコメントが早く見たいです。どう考えているのかなと。

堀厩舎は有力馬が多く、条件被る馬がいるでしょうから、それぞれで主戦を分けたいという思いもあって、ネオリアリズムは戸崎ということだったのかもしれませんが、正直戸崎ではダメなのではないかと思う結果でした。戸崎に拘るのであれば少しでも掛かりにくくするために距離短縮をするとかも取り組んでいかなければならないのではないでしょうかね。

いずれにしても2000mは長く、1600~1800mがベストな馬なのでは?と個人的に考えます。モーリスと適性被るかもしれませんが、モーリスには海外を席捲していただき(既に席捲していると言って良いかもしれません)、ネオリアリズムにまずは日本を任せてはどうでしょうか。

◆ネオリアリズム
1/5  堀厩舎
5日の中山競馬では好スタートから先団直後で折り合いに専念する。なだめながら進めたが直線で追い出しても最後は伸び切れず7着同着。
「乗り役が下手に乗りました。元々スタートがいい馬ではあるのですが、今日もスタートが良かったです。出たところで折り合いをつけようとしたのですが、それが間違いで、ずっとハミが抜けずに力んでしまいました。馬の後ろに入れてもなかなかおさまりませんでしたし、今日は折り合いがつかなかったことに尽きます。ライアンは最初から出さないで、すぐにハミが抜けるように乗っていましたからね…。ペースも速くならなそうでしたし、上手くこなしたかったのですが、本当に申し訳ありません」(戸崎騎手)
じっくりと力をつけてきてオープン入りを果たし、前走の勢いをもって臨んだ重賞レースでした。しかし、課題と捉えていた折り合いがうまくつき切れず終始力んでしまい、最後は伸びきれずに終わってしまいました。あのスタートから下げることも難しいでしょうし、致し方ない部分もあるかと思いますが、力を発揮しきれなかったことは素直に歯がゆいです。ただ、見方を変えれば力を出すことができれば通用しても不思議でないと思うこともできるでしょうし、何とか課題を克服してこのクラスでも渡り合えることを見せて欲しいと願っています。今後については様子を見たうえで判断していくことになります。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

お祝い頂きありがとうございます。

ファドーグはやはり中山でこの形なら、ですかね。
ただゲートで怪しさもあったので安心できませんが。
次も楽しみです。

  • RYO #- - URL
RYOさん

RYOさん、こんにちは。

ファドーグお互いにおめでとうございます。
(*・∀・)ノ゙ 。+・。゚:*:。・+。・゚*゚ オメデトォ ♪♪♪♪
また、口取りおめでとうございました。

中山だとあの形がベストですよね。
あれを磨いてもっと上のクラスで格好良く勝って欲しいです。
ゲートの怪しさはうまく付き合うしか無いんでしょうね^^;

  • まこと #GCA3nAmE - URL
No title

まことさん こんばんは
遅くなりましたが ファドーグ優勝おめでとうございます。
ようやくレース映像観ましたが、先行して抜け出す
理想的な競馬ですが、最後の直線ではモンドクラフトの猛追を
よく凌ぎ切りましたね

今年最初の勝利で幸先いいですね(^^ゞ

  • ふじさん #B4MPBrrs - URL
ふじさん

ふじさん、こんばんは。

ファドーグのお祝いありがとうございます。

前に勝った時と同じような理想的なレース運び、
そして最後は強敵を振り払う良い競馬だったと思います。
この競馬が板につけば上でも頑張れると思います。

まずは1つ勝ちたかったので、勝つとホッとしますね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する