Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

2頭目はスターペスミツコ14。
再優先で獲得した馬で、2年連続のハギー馬に再優先。

ゴールドアリュール産駒ですが、更新された画像を見てもやはりダート向きのムキムキには見えず、芝で良さが出そうに見える馬体だと思います。

跨っている人を見ると女性に見えます。
素直でコントロールしやすいというコメントがあるので、1歳ながら女性でも御せるということなのでしょうか。

周回コースの調教と週3回の20秒ペースでの坂路調教。
比較的早い組にいるのかなと思いますが、これも素直な性格だからこそでしょうか。
不安が出そうな脚元にも見えませんし、これからも順調に調整が積めれば良いですね。

芝にしろダートにしろ、牡馬ですしもう少し体重はあって良いかな。
レースを使うときに480~500㌔という感じに成長していってくれたら個人的に嬉しいですね。

馬名を考える時、基本的に連想になっちゃうんですよね。
キャロットの馬名は連想ゲームばかりで嫌だと書いている人もいましたが・・・。
スターペスミツコって「冠名+女性名」なんですよね。
ゴールドアリュールは「黄金の魅力」で、これで連想しろっていうのも難しいですね(笑)


2015年10月更新画像
0fecb4a42015103082629ec13348adc0.jpg

2015年11月更新画像
918e23592015113082629ec17a838a64.jpg


◆スターペスミツコ14
11/30 NF空港
馬体重:466kg 
この中間から騎乗運動を開始しました。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン20秒のキャンターで1本登坂しています。ロンギ場、角馬場での動きに問題ありませんでしたので、順次メニューを高めています。この時期の1歳馬としては背中が安定しており、非常に乗りやすい1頭です。調教時の動きも柔らかく、素直でコントロールしやすいので、今後も問題なく進めていくことができそうです。

10/30 NF空港
馬体重:478kg 
初期馴致を無事に終えて、現在はトレッドミルでハロン30秒のキャンター5分の調整メニューを行っています。空港牧場へ入場後は徐々に馴致を進めていますが、性格は素直で比較的落ち着いているので、飲み込みも早く、調整はスムーズに行えています。他の1歳馬と同じように馬体は引き締まってきましたが、まだ余裕があるように見受けられることからもこれから頑強な筋肉が付いてくることでしょう。

9/30 NF空港
馬体重:455kg 
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は鞍を付けてのウォーキングマシン運動を中心とした初期馴致を行っています。空港牧場へ入場後も順調に進めることができており、スムーズに育成をこなせています。本馬はこれまでの兄たちとよく似ており、中サイズで均整の取れた好馬体を誇ります。動きは素軽く、柔軟性に富んでおり、ゴールドアリュール産駒ながら如何にも芝のレースで斬れそうな印象です。

9/24 NF空港
22日に早来FからNF空港へ移動しました。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する