Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

ネオリアリズムの勝利で今年14勝、通算90勝。
一年での最多勝に並びました(2010年)ので、もう1勝プラスして超えたいですね。
なかなか難しいですが。

グースベリーは左回りならレースに参加できることが出来てホッとしました。

11/29(日) 東京03R グースベリー(丸山)→11番人気5着
11/29(日) 東京10R ネオリアリズム(R.ムーア)→4番人気1着


■グースベリー
レーシングビュアーで確認。

馬体重は増減なしの488㌔。
パドックは最後方を周回したようですが、外を回って歩様も悪くなく、状態はまずまずに感じました。ただ、Twitter等にアップされている画像を拝見したところ若干冬毛が出ていたかな?最後方を周回させたのは師の指示でしょうかね?

東京芝2000mで外枠を懸念していましたが、まずまずのスタートから先行。他に主張する馬もいなかったので逃げることが出来ましたが、結果的に逃げが功を奏したような気がします。ちょっと走っている時は頭が高かったような気がしますが、先頭を走っていても集中を欠くこと無く走っていたと思います。口向きも悪さを確認できず、左回りが良かったということでしょう。

最終コーナー回って1番人気が早めに並んできたところで万事休すかと思ったのですが、そこからまた伸びる格好を見せて抵抗。色々と課題が多い馬ではありますが、気持ちを切らさずに走るという点では、今回のレースはとても良かったと思います。

東京開催が終わり、次の左回りは中京。
コメントにもある通り、中京は12月と1月に組まれています。その後は2月に東京。
...ということで暫くは左回りに困ること無く走らせることが出来そうですね。
距離をどこに設定するか、間隔をどれくらい開けるか等色々考えて次に繋げて欲しいです。

左回りで問題無さそうなので、調教でポリトラックを使う理由は無くなったかな?
坂路やウッドコースなど色々使って負荷を高めて鍛えて次に向かえればと思います。

◆グースベリー
11/29  大竹厩舎
29日の東京競馬ではまずまずのスタートから先手を取る。良いリズムでそのまま粘り込みを図ったが後続に交わされ5着。
「いい形で運ぶことができていたのですが、最後はさすがに粘り切ることができませんでした。あと一歩だっただけに悔しいです。ただ、今日の相手が揃った中で頑張れていましたし、左回りの走りもスムーズでしたね。まだゲート内では突進したり、動いたりと少し怪しい部分はあるので、今日くらいの距離で競馬に慣らしていければと思います」(丸山騎手)
「今回は狙ったことがいい方に出てくれたので少しホッとしています。ゲートは時々波があるのかもしれませんが、上手く出てくれましたし、良い形に持ち込めましたね。口向きについては、今回は大丈夫でしたから良い経験にもなりましたね。本当はここ使わずに中京を目指しても良いかなと考えましたが、トレセンで長い時間をかけて追い込みすぎるよりは良いかなとも思って今週の出走を決めました。ここを使ってさらに上向いてくれたらと思っています。今後については左回りの中京が一番近いところでの目標になるかなと考えていますが、年末の開催か年始の開催かはよく馬を見て判断していきます」(大竹師)
前走はリズムが悪くなりまともに走ることができませんでしたから、条件を改めて臨んでみました。まだ課題はありますが、前回で見せた課題に対してはまずまず対応していたように思えます。もちろん鞍上が考えながら上手に接してくれた部分も大きいでしょうが、このまま良化を図っていければ理想的と思っています。今後につきましては最短の目標として中京開催を考えながら、最終的には馬の様子次第でどうしていくか検討していく予定です



■ネオリアリズム
レーシングビュアーでパドックを確認、その後民放でレースを確認。

体重は-6㌔で500㌔。
近走の体重から考えると少ないなと思うところですが、パドックを見る限り細さは感じられませんでした。今回は元々戻ってきた時の体重が少なかったという中での調整でしたが、-6㌔という数字ならびにパドックの馬体を見る限りでは調整は上手くいったと思います。さすが堀師ですね。

スタートは普通に出た感じに見えましたが、ムーアに言わせると「出遅れ」で、その後ちょっと引っ張る形を含めてインに潜り込み。スタートから不利が2馬身くらい出てしまったように見えて焦りました。
前に馬がいた事もあり最終コーナー回るまでインで閉じ込められるような感じになっていましたが、それほど掛かっているような姿は見られませんでしたね。これはムーアがコメントしている「前を追いかけることが好きな馬」という点が、前に馬を置くことで悪さを前面に出させなかったということでしょうか。

前は飛ばしたものの、後ろが団子なので大丈夫か不安でしたが、スピードが乗ってきてから逃げ馬を交わすときに立ち上がるような格好になったので「ああ、ヤバイ」と思ったのですが上手くリカバーしてスピードも衰えず、33秒3の最速上がりで差し切りました。今回いつもよりも負荷を強めて作っていったということですが、その結果持っている力を爆発させることが出来たという見方も出来ますね。凄い末脚だったと思います。

前のレースで弟が勝ち同級に並ばれた直後で兄の威厳で再度離しましたね^^;
ただ、弟も良い素質、能力を持っていますし、いずれは同じ大きな舞台で走ってそうです。
14年産の妹も期待大ですね(私は落選しましたが)。

体重減っていた中での一戦ということもあり、しがらきへ放牧に出るのが濃厚かなと思いますが、次のレースをどこに定めるかで決めそうな気がします。ディセンバーSや金杯とか使うなら在厩で調整でしょうし、先に目標を置くなら放牧でしょうし。中1週で阪神のチャレンジカップは輸送があることも含めて恐らく無いでしょう。また、今回はムーアでしたが今後は誰が乗るのか。今年中のレースならムーア(免許期間11/12~12/29)という可能性もありますが、来年は居ない訳ですし、再度ルメールに戻るのかどうか。

◆ネオリアリズム
11/29  堀厩舎
29日の東京競馬ではスタート後スッと下げて内に潜り込み最後方から。リズムを整えて直線は内にこだわり、末脚を伸ばすと一気に交わして優勝。
「今回は大外枠だったということもありますが、稽古の様子やレースの走りを見ていて“前を追いかけることが好きな馬だな”と捉えていました。それを最大限に活かそうと思ってレースを運んだんです。形を整えられたことでわりとリラックスしていましたし、直線もしっかりと走れましたね。弟のレースで内が伸びることもわかっていましたから、狙いを定めて勝負をかけました。良い走りを見せてくれましたね。このようなスタイルは良いと思いますが、展開に左右される弱さも現状あるというのも否めないかもしれません。それでも、能力は高いですし、これからが楽しみな馬です。距離も問題なかったです」(ムーア騎手)
「おめでとうございました。それにしてもムーアさんはすごいですね。インから行く作戦はうまく行ったと思いますが、リスクもある中でしたから心配もしました。それでもキッチリと勝たせてもらえるのですから本当に素晴らしいですね。馬のテンションも何とかおさまりましたし、良い競馬になったと思います。これで幅も出たのかなと思いますが、コントロールの難しさもありますから今後もよく考えながら行く必要があるでしょう。前回が残念な結果だったので、今回巻き返せたことはとりあえず良かったです。ありがとうございました」(堀師)
前回の反省点をしっかりと捉えて修正して今回のレースへ挑んだ結果、最高のレースを見せてくれるのだから恐れ入りました。鞍上の腹をくくった騎乗も素晴らしいですし、陣営の判断力も冴え渡っていたと思います。弟のレアリスタとともに兄リアルインパクトに続くように頑張ってもらいたいと期待をかけてる馬ですから、今後のさらなる飛躍を楽しみに待ちたいと思います。背腰の状態を含めてレース後のコンディションをよく見極めた上で今後の方針を決めていくことになります。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

何度もリプレイを見ましたが、ゴール前でグイっと伸びて引き離して強い競馬だったと思います。

今後は一旦しがらきで、来年始動が濃厚ですかね~。距離については持ち越しになりました。来年夏以降は札幌記念~秋天~香港と妄想中(笑)

  • へてきち #- - URL
へてきちさん

へてきちさん、こんにちは。

そうなんですよ、ゴール前でもうひと伸び素晴らしいです。
加速するときのスピードも目立ちましたけどね。

来年始動ですかね?
今日明日にはコメント出るかな?

春の中山記念とかも合いそうだな~と妄想しています。
春の大目標はマイルだけど安田記念なのかな???

  • まこと #GCA3nAmE - URL
優勝

まことさん こんばんは
大変遅くなりましたが、ようやく時間ができましたので
ゆっくり書き込みさせていただきます

ネオリアリズム優勝おめでとうございました

前のレースで弟が際どく同着での優勝でしたが
兄はキッチリ単独での勝利

展開は違えど、直線で前が詰まりそうになるも
内をこじ開けて差し切るのですから
騎手の腕も、馬の根性も流石です。
素晴らしい。
上のクラスてせも楽しみですね(^^ゞ

  • ふじさん #B4MPBrrs - URL
ふじさん

ふじさん、こんばんは。

ネオリアリズムのお祝いありがとうございます。

兄弟を揃って勝たせるのですから、やはりムーアは凄いですね。

インに拘り、ちゃんと抜けだして勝たせる。
度胸と技量がないと出来ないと思います。

ネオリアリズムは少し復帰まで時間がかかりそうですが、
良い状態で戻してくれればオープンでもやれそうな
手応えをつかめましたし、来年楽しみにしたいと思います。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する