Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

血統って怖いですね・・・^^;
弱さがある血統を不安視しながらの出資ではありましたが、デビュー後にその弱さがかなり表面化しているように思えるスパークルライトです。

前走後、脚に腫れが出て見た目もヤバイということで放牧されました。
腫れが引いてトレッドミル、周回コース乗り込みときて坂路に入って1ヶ月。
15-15程度の乗り込みを継続している状態で再度脚に熱感。
しかも今回は両脚ともに熱っぽいという悪化とも思える状況。

で、結果的には屈腱炎(「屈健に損傷が見られる状況ですが」・・・と直接的な言葉は無いですが屈腱炎でしょう)。

普段以上に慎重に接しているとはコメントしていますが、春競馬の復帰というのが現実的なのか心配です。
春競馬っていうとレーシングカレンダーを見るとダービーまでのことを指しますよね。
今年のダービーは5/31でした。
結局は今から復帰まで半年かかるということになります。

素質、走る能力はあると思っていますが、今の弱さを考えると、そこから未勝利を使えて3~4回と思います。大きい馬なので復帰戦からという感じではないでしょうし、脚元に不安があることを考えると、使いつつ絞っていく方法を考えるということも有り得ます。その3~4回の間に勝ち上がれるか・・・ですね。

元々母や兄弟の弱さは心配しながら出資したものの、クロフネ産駒で頑丈そうに見えるこの馬も弱さをここまで披露してしまっている以上、今後は今まで以上に体質の血統的な弱さは注目して出資する必要があると思いますね。

なんとか、自分の未来を自分で切り開いて欲しいです。

◆スパークルライト
11/4  NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。
「普段以上に慎重に接しながら調教のほうも行うようにしていたのですが、思うような状況にならずに申し訳ありません。屈健に損傷が見られる状況ですが、お時間をいただいて何とか復帰へとつなげていきたいと思っています。正確な期間をハッキリと申し上げることができないのですが、理想は春競馬あたりの復帰を考えられればという気持ちでいますし、これからの時期を何とかいい形で過ごしていけるようにしたいと考えています。馬体重は543キロです」(天栄担当者)

10/28  NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。
「様子を見ながら改めて脚元の状態を確認するためにエコー検査を行いました。結果、左右差はありますが両前脚ともに腱に炎症が見られることがわかりました。大型馬であるがゆえにどうしても負担がかかりやすく、調整にあたっているなかで疲れやすいところを見せていましたからより慎重に慎重を期して接していたのですが、申し訳ありません。ただ、順調に回復すれば春競馬あたりを考えていけるのではないかと思えますし、可能性を信じて調整を行っていきます」(天栄担当者)

10/20  NF天栄
軽めの調整を行っています。
「先週見られた脚元の疲れは現状でも残っているので、この中間もウォーキングマシンで軽めに動かしています。最初は左前脚だけかなと見ていたものの、その後に右前脚も疲労が溜まっている様子でしたから、引き続き楽をさせつつ、状況の変化を確認していきたいですね」(天栄担当者)

10/14 NF天栄
軽めの調整を行っています。
「これまでコンスタントに乗り込んできていましたが、ここに来て疲れを見せ出しました。レース後にもありましたけれど、その時だけでなく、もとより体が大きく脚元に疲れを溜めやすいところはある馬なんです。今回は両前脚ともにちょっと熱っぽくてやや不安定で疲れが溜まってきているのかなと感じさせますので、今週は無理をせず、しばらく楽をさせて様子を見ていくようにします」(天栄担当者)

10/7 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースまたは坂路でキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「日によって15-15を乗る日も設けていますが、今のところ脚は変わりませんし、トータルで見ても安定していて順調に乗れていると思います。イメージ的には年内の復帰を考えられればという感じですが、これからも焦らずに土台を固めていくつもりです。馬体重は541キロです」(天栄担当者)

9/29 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースまたは坂路でキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「慎重に様子を探りながら進めてきていましたが良い意味で変わりありませんでした。そのことからこの中間より登坂時に15-15くらいのペースで走ることも取り入れています。今のところ脚は安定していますね。ただ、気持ちの部分では物足りなさも残る状況ですし、地道に乗り込んでいきより良い状態にしていきたいです」(天栄担当者)

9/23 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースまたは坂路でキャンター調整を行っています。
「乗り出して少し経ちますが、今のところは変わりない様子を見せてくれています。日によっては15-15手前くらいも乗っていますが急激な負荷のかけ方はしないようにしています。過度な負担をかけることによって脚元に不安が出ては元も子もありませんし、少しずつ時間をかけてあげていければと考えています」(天栄担当者)

9/15 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースまたは坂路でキャンター調整を行っています。
「先週までは軽めの運動に留めていましたが、獣医チェックも受けて脚元の状態を確認しました。レース直後は触って反応があったのですが、今ではその反応つまり痛みも抜けてきたようなので、ゆっくりとですが少しずつ動かしてみようかという判断になりました。現状からすると直ぐの競馬を考えるよりはある程度時間をかけたいですし、坂路に入れたとしても17-17くらいを少しやるくらいで、焦らずに乗っていこうと思っています」(天栄担当者)

9/9 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「この中間も脚元への負担が掛かり過ぎないように乗り運動は行っていません。最低限の運動をということでトレッドミルを用いたキャンター調教を課すようにしているんです。今の調整メニューでは変わりない様子ですから、しばらくはこのくらいの調整内容で体を緩ませすぎないようにしていき、今後につなげていきたいと考えています」(天栄担当者)

9/2 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「先週あたりまではまだ常歩やダクなどのごく軽めのペースに留めていましたが、今週は軽めのキャンターを行う程度のペースで動かしています。脚元に関しては後退することはありませんけれど、時間をしっかりかけるに越したことはないと思います。火曜日に来場された小西調教師とも話をしましたが、こういった症状を見せた馬は落ち着いたからと言ってすぐに攻めていくと大きな怪我につながる可能性も否定できないし、極端なことを言えば年末くらいまで時間をかけさせていただけないでしょうかという話もしています。もちろん、実際のところどのくらいかけるかは馬の様子次第になりますが、良いものを持っていっているけれど子供で成長を促す必要もありますし、脚元のことを考えるとそれなりに時間はかけてあげたいと思っていましたから、馬に合わせて考えさせてください。馬体重は537キロです」(天栄担当者)

8/25 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「脚元の腫れは見た目には緩和傾向にありますので、今のところ悪いほうへは向かっていないでしょう。最初のうちは“ちょっと…”と心配するくらいではあったのですが、時間の経過とともに快方へ向かっているのは悪くないことだと思います。それでも、来た直後だけでなく今の様子からもすぐの競馬を考えていくのはやめたほうがいいでしょうし、小西師とは今回少し時間をかけていきましょうという話をしています」(天栄担当者)

8/18 NF天栄
レース後、NF天栄へ放牧に出ました。ウォーキングマシン調整を行っています。
「先週はいちばん良い結果にならなかったことは残念でしたが、如何にも新馬という感じでもありましたし、この馬自身もまだこれからという状況ですからね。先を見据えて考えていければと思っています。レース直後の上がりの様子は問題なかったということだったのですが、時間が経つにつれてちょっと疲れが表面化していたようなんです。競馬場からこちらに帰ってきて見てみると脚がちょっと腫れ気味でした。特に左前脚に疲れがあり、見た目がちょっと躊躇するほどだったので念のためエコー検査をしたところ、腱自体に損傷は見られませんでした。取り敢えず大事には至っていませんが、こういう症状が見られるということはサインかもしれませんし、慌てて使っていくことはしない方が良さそうですね。先を見据える意味でも焦らず時間をかけていければと思っています」(天栄担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

スパークルライト、お見舞い申し上げます。

私の想像ですが。。。
見舞金の関係で屈腱炎と言えないんじゃないですかね?
トレセンの診療所の獣医が『屈腱炎、全治○ヶ月』と診断すれば見舞金は下りますが、牧場の獣医が屈腱炎と診断しても見舞金は下りない。
しかし「屈腱炎なのになぜ見舞金が出ない?」と言われても困るからぼやかしたコメントしかできないんじゃなかと。
まァ、重傷ならばはっきりと屈腱炎と言うでしょうけどね。

私の出資馬でいうと、ラブラバードがそんな感じです。
トレセンからNFしがらきに出し

  • 濱田屋 #YowB97Mg - URL
濱田屋さん

濱田屋さん、こんにちは。

スパークルライトの件、ありがとうございます。
なるほど、確かに見舞金の関係は有り得ますね。

いずれにしても出来るだけ早く帰ってきてくれれば。
軽症であることを祈ります。


>トレセンからNFしがらきに出し

見事にぼかしてますね(笑)

  • まこと #GCA3nAmE - URL
ありゃ

コメントか途中で切れてました。

  • 濱田屋 #YowB97Mg - URL
濱田屋さん

濱田屋さん、こんばんは。

多分そうだと思いました。
そういう時ありますよね(笑)

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する