Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

サーブルオールは入厩→ゲート試験合格済なのに自分のブログを「サーブルオール」で検索しても入厩する前のエントリーしか出てこない。あれ・・・入厩時にエントリーしなかったかなあ^^;

9月5日に入厩し2週間弱でゲート試験合格。
体力面の強化が必要ということで天栄へ放牧。

9月末の更新では天栄担当者からDDSPのような息遣いとコメントされる(柴山が乗って気が付いたらしい)。

その後も14~15秒程度の調整を行い、昨日の更新で一度3ハロンで40秒位で乗ったら上向き加減というコメント。

netkeiba.comの掲示板で天栄に見学に行ったが「12月6日中山芝2000mを目標」の情報を記載していることから、それが事実であれば遠くなく帰厩する運びになるでしょう。ハギーのことですし、厩舎での仕上げにはある程度時間をかけるのではないかという推測です。

最近は喉のことを全くコメントされませんし、それ程心配しなくても良いのかもしれませんが、ツアー時にも見せていた気性面からすると2000mという距離は若干(というか結構)心配です。元々1400~1600mあたりを主戦場とする馬だと思って出資していますし。ま、自分の想定とは違っても活躍してくれれば問題ないので(笑)、陣営の判断を重視ですね。

まずは、良い状態で帰厩できますように。

◆サーブルオール
10/20 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によって坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「順調ですね。むしろ順調すぎるくらいで、あまりやり込みすぎると疲れが出てきてしまいそうかもと思ったくらいなんです。まだ体力がつき切っていない2歳馬でもありますし、ドッと疲れが表面化してきても不思議ではないですから、今週の速いところは控えることにしました。一度3ハロン40秒くらいの時計を出してみたところ、そこからグッと上向いてきましたから、強弱をつけて体力をさらに良いものにしていけるように持っていきたいですね」(天栄担当者)

10/14 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によって坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「じっくり乗り込んできていますがまずまずですかね。徐々に坂路で時計を出す際のペースも上げていきたいと思っています。負荷が高まれば必然的に疲れも溜まりやすくなりますから、その状態に合わせてしっかりとケアを施し、基礎体力の向上を図っていきます」(天栄担当者)

10/7 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によって坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「坂路調教も織り交ぜながらしっかりと動かすような調整を課してきています。今のところは悪い印象はなく、動きもまずまずですね。体力面をしっかりとさせていければうまく軌道に乗せていけそうかなとも思えますし、何とかそうなるようにしっかりやっていきたいですね。萩原調教師とは年内のデビューを目標にしていければという話をしていますし、このまま順調に進めて行きたいですね。馬体重は496キロです」(天栄担当者)

9/29 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によって坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「少しずつ進め出していますよ。先週は馬場を使って軽めに動かしていましたが、この中間から坂路入りも開始し、今朝は少し強めのところを行いました。しかも、調教を手伝いに来てくれた柴山ジョッキーに跨ってもらったんです。動きはまだこれからという感じで、息遣いが止め際にちょっと気になったということでした。まだ幼く体も中身もしっかりできていないからなのでしょう。ゴロゴロという感じで、強いて言えばDDSPのような息遣いだったようなのですが、そこまで大きく影響しているなというほどではないように思いますし、ケアをしながら体力をつけて成長を図っていければと思っています」(天栄担当者)

9/23 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週の木曜日に試験を無事クリアしたということで、翌日までの状態をよく確認して問題ないということから天栄へ放牧に出てきました。萩原調教師からは、北海道での調整の進み具合からもう少し時間がかかるのかもしれないと思っていたけれど思いのほかここまで順調に来て、動かしてみても悪くないかなということでしたから、引き続きこちらでしっかり乗り込んでいってより良い状態に持っていきたいと思っています」(天栄担当者)

9/19 NF天栄
18日にNF天栄へ放牧に出ました。

9/17 萩原厩舎
17日にゲート試験を受けて無事合格しました。
「ゲート練習から始めていますが、思っていたよりもスムーズで、大きな癖もなく来れていたんです。水曜日にも練習をしましたが、練習通りなら受かりそうだなという感触を掴めたので、今朝受けてみることにしたんです。昨日のままなら受かるだろうと思いましたが、人間が本番に強いかどうか(苦笑)。今朝は雨の影響で決して良い環境とは言えなかったのですが、1本目も2本目も上手にこなしてくれて無事に合格です。入厩前に見させていただいた時の印象では正直もっと乗り込みが必要かなと見ていましたが、今朝のゲートを出た時の身のこなしなどに良さを感じ、こちらが思っている以上に良化してきているのかもしれません。そうは言ってもベースアップは必要かなと思いますから、まず最初の関門をクリアしたこのあとは、いったん天栄に出して乗り込みを行ってもらい、体力面の強化を図ったうえで競馬を考えていきたいと思っています」(萩原師)

9/9 萩原厩舎
9日はゲート練習中心のメニューを行いました。
「先週の土曜日に入厩させていただきました。いったん天栄に送ってもらい体調面で問題ないことを確認してから入れさせていただきましたのでこちらに来てからもガクッと来ることはなく順調に調整を行えています。新しい環境に変にナイーブになることもなく、今のところ目立って癖を見せることもありません。ただし、本質的にはまだまだこれからかな、良くなってくるには時間をかけたほうがいいかなという印象もあります。まずはゲートまでという感覚で、あまり追い込みすぎないようにしながらステップアップさせていきたいなと思います。さっそくゲート練習を始めていますが今日は初めてということもあり、基礎的な練習です。少しずつ出して慣らしていきますが、2日目、3日目と続けていていく中で見せる変化によってある程度どのくらいで受けられそうかということも見えてくるでしょうし、しっかり確認しながら進めていきます」(萩原師)

9/6 萩原厩舎
5日に美浦トレセン・萩原清厩舎へ入厩しました。

9/2 NF天栄
2日にNF天栄へ向けて移動しました。状態を見た上で美浦トレセンへの入厩を予定しています。
「ハロン14秒ペースを中心にしっかり乗り込みことができましたので、本日天栄へ向けて出発しています。状態次第でそのままトレセンへ移動する予定ですし、移動後もスムーズに進めて行ってほしいですね」(空港担当者)

8/26 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター1周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン14~16秒のキャンターで1本登坂しています。ハロン14秒強めを始めていますが、継続的に乗り込むことができています。このまま雰囲気よく進めることができれば、少しずつ本州移動の段取りを詰めていくことになりそうです。

8/14 NF空港
馬体重:500kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター1周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン14~16秒のキャンターで1本登坂しています。ハロン15秒ペースもスムーズに対応できていましたので、14秒台へ移行しています。余裕のあった馬体は引き締まりつつあり、キャンター時の手応えは良く、気持ちも乗って真っ直ぐに走ってくれています。今後は移動を意識しながら進めていければと思います。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

芝を予定ということで一安心なんですが、距離が2000mというのは想定外ですよねぇ。
私が今年3月に見学に行った前週にタイミングよく全兄のホオキパビーチ(7/4付で登録抹消)がダート1200mでデビューしたので聞いてみたところ、適距離は兄ほど短くはないが、兄も1200mの馬ではないということでした。

気性的に2000mの馬じゃないと思うんですがねぇ。
まァ、プロがそういうんだからそうなのかもしれませんが。

  • 濱田屋 #YowB97Mg - URL
濱田屋さん

濱田屋さん、こんにちは。

全兄とはまた違うタイプなのかもしれませんが、
全然違うデビュー戦になりそうですね。

ツアーの時から気性が大幅に変わっているのであれば
納得もできるのですが・・・ねぇ^^;
1200mとかだとレースをする前に終わってしまうという
別の理由があっての選定かもしれません。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する