Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今日のフロアクラフトは残念ながら3着。
直線向いて先頭に立った時は力が入りましたが残念ながら2頭に差されてしまいました。
でも、これでギリギリではありますが1億円ホースになりましたね。素晴らしいことだと思います。
左回りはやはり良いので次は奥多摩ステークスかユートピアステークスということになるのでしょう。
奥多摩除外でもユートピアがあると思うと調整はしやすそうですね。




リアファルの菊花賞まであと一週間となりました。
一週前追い切りは古馬オープンのヒストリカルを相手に。

↓レーシングビュアーに入っている方は下のリンクから追い切り動画をどうぞ
https://regist.prc.jp/api/windowopen.aspx?target=training/2015/20151015/20151015019&quality=1

最後は14秒0と上がりは掛かりましたが馬なり調整で脚色優勢。
全体時計は52秒0と速いので調整としてはまずまず、状態も悪くはないのかなと思います。
調教相手のヒストリカルもきょうオープンを勝ったんですね(見てない)。

菊花賞で一番心配しているのは京都の馬場。
今日の秋華賞の勝ち時計は1:56.9とかなりの高速馬場。
昨年の菊花賞はトーホウジャッカルの勝ち時計が3:01.0で、「オイオイ、3000mで3分を切る時代が来るのかよ・・・」と思ったのですが、今年もそれを心配する馬場になりそうな予感。
リアファルに取っては時計が速くなりすぎるのは歓迎できないことだと思うので(勿論、故障したりしやすくなりそうですし、脚元的にも歓迎できない)、心配なんですよね・・・^^;
m.i.stable:2014年第43週の結果

いずれにしても、菊花賞に良い状態で出走して欲しい、それだけです。

◆リアファル
10/15  音無厩舎
14日は軽めの調整を行いました。15日は栗東坂路で追い切りました(52秒0-39秒3-26秒6-14秒0)。
「今朝は坂路で併せて追い切りました。最初から飛ばし気味に行ったので、終いの1ハロンは14秒0と正直なところ見栄えはしないのですが、坂路はチップの入れ替えを行ったことでかなり走りづらくなっており、乗っていた助手も用心して最後は無理をせずに流したとのこと。それでもビッシリやれるということは体調がいいからこそですし、この1週前追い切りを行ったことでさらにピリッとしてくるでしょう。いい状態で出走させることができると思っていますし、今から本番が非常に楽しみですよ」(音無師)
25日の京都競馬(菊花賞・芝3000m)にルメール騎手で出走を予定しています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する