Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

両膝のクリーニングから4ヶ月。
ようやく坂路入りまで出来るようになったクロムレックです。

520~530㌔で出走していた馬ですが馬体重は570~580㌔を推移。
速めのところを乗れていないわけですから体重が増えるのは仕方ないところですが、まだまだ太め残り。
坂路入りした今週のコメントにも「さすがにまだ動きには重たさがある」とありますので、じっくりの乗り込みが必要ですね。

この調子だと復帰は2月頃の東京でしょうか。

大きな馬ですが意外と絞れないと思われる冬場の成績は悪く無い。
右回りのほうが良績あるのに戸田師は東京が得意と思っているので、まあ、復帰戦は東京のダ1400mでしょう。

妹クードラパンは先日のサフラン賞を勝って3戦2勝でクラシック戦線に乗ってきそう。
弟グランシルクは重賞含めて掲示板を外したことが無い堅実派。
兄だって負けてられませんからね~1000万で終わったらダメですよ。

◆クロムレック
10/6 NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを1本登坂しています。
「この中間から坂路入りを再開しています。さすがにまだ動きには重たさがありますので、今後のしっかり負荷をかけていく必要がありますし、じっくり乗り進めていきたいと考えています」(空港担当者)

9/30 NF空港
周回ダートコースで軽めのハッキング調整を行っています。
「この中間も先週と同様の調整メニューでじっくり乗り込んでいますが、スムーズに対応できています。この調子で更に下地を固めていくことで早期の坂路入りに備えていければと思います。馬体重は576キロです」(空港担当者)

9/24 NF空港
周回ダートコースで軽めのハッキング調整を行っています。
「状態を見た上でこの中間から周回コースでの調整をスタートしています。復帰へ向けて大きな一歩を踏み出せていますし、このまま坂路入りへ向けてどんどん乗り込みを重ねていければと考えています」(空港担当者)

9/15 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「引き続き、トレッドミルを用いてしっかり負荷をかけることができています。安定して動くことができていますし、近々の騎乗運動再開を視野に入れて今後も進めていこうと思います。馬体重は578キロです」(空港担当者)

9/9 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「この中間からハロンペースを22秒台に高めています。状態を見ながら負荷を高めることができていますし、順調に進められています。今後のこの調子で騎乗運動再開の時期を見定めていければと思います」(空港担当者)

9/2 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「引き続き、順調に日々のメニューを進めることができています。馬体重も574キロと安定していますし、今後も馬に合わせて徐々にペースアップを図っていければ理想的です」(空港担当者)

8/26 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「この中間から若干負荷を高めています。スムーズに進めることができていますし、この調子で対応していくことで更なるペースアップ並びに騎乗運動再開につなげていければと考えています」(空港担当者)

8/19 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「騎乗運動再開へ向けてじっくり下地を構築していくイメージで進めています。ここまでは順次負荷を高めることができていますし、今後もこの調子で馬に合わせて良化を促していければと思います。馬体重は572キロです」(空港担当者)

8/12 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「この中間はトレッドミルでハロン25秒ペースを中心に進めています。引き続き負荷をかけていくことで中身を詰めていき、状態を見ながら騎乗運動を再開する時期を見定めていければと考えています」(空港担当者)

8/5 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。
「状態を見た上でこの中間からトレッドミルでの運動をスタートさせています。しっかり前進できているのは何よりですし、今後も体を馴らしながら調整メニューを進めていければと考えています。馬体重は580キロです」(空港担当者)

7/29 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。
「引き続き、マシン運動に終始することでじっくりと体を馴らすように努めています。まだまだ上のクラスを目指していかなければいけない馬だと考えていますし、早期の復活が叶うように日々しっかりと対応していきたいと思います」(空港担当者)

7/22 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。
「この中間からマシン運動を開始しています。両前膝のクリーニング手術を行っていますが、その後の過程も順調ですし、この調子で進めていきたいところです。今後も早期の騎乗運動再開へ向けて調整を重ねていきます。馬体重は580キロです」(空港担当者)

7/8 NF空港
厩舎まわりで曳き運動を行っています。
「引き続き、状態を見た上で日々の運動を行っています。ここまでは問題なく進めることができていますし、脚元と相談しながら負荷を高めていく時期を見定めていければと考えています。今後も復帰に向けて一歩ずつ進めていきます。馬体重は576キロです」(空港担当者)

7/1 NF空港
厩舎まわりで曳き運動を行っています。
「この中間から軽めの運動を開始しました。状態を見た上でウォーキングマシンでの運動へ移行していければと考えていますので、まずはしっかり対応していければと思います。今後も早期復帰へ向けて取り組んでいきたいところです」(空港担当者)

6/24 NF空港
舎飼で休養しています。
「術後の経過も問題なく舎飼で休養することができています。両前脚の不安がなくなりましたし、ここからはしっかり復帰へ向けて進めていければと考えていますが、あくまでも馬に合わせて徐々に軽めの運動からスタートしていければと思います。馬体重は562キロです」(空港担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

No title

ようやく坂路に入りましたね.
ずっとマチカネてました(笑)
50キロ減量となると,並大抵ではありませんが,
ある程度のところまでいけば,
レースを使いつつ絞るというのもありかもしれませんね.
まあおっしゃるとおり年明けてからでしょうね.
本当に賢弟,賢妹に負けないように頑張ってほしいです.

  • すずしお #nXbBlw1Y - URL
すずしおさん

すずしおさん、こんばんは。

本当に待ちかねましたね。
ここからはダイエットも大変ですが、脚元に影響がないくらいまで減ったら
確かに使っていって・・・というのもありかもしれません。
戸田師はこの血統は無理しないでしょう。

シルクで募集された下に負けない活躍を来年期待したいです。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する