Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

クロスクリーガーが亡くなったとのこと・・・。
疝痛の症状が出て「X大腸炎」の診断で安楽死処分。
リアファルと一緒に走ったことも多く、そしてJDD2着、レパードステークスや兵庫CSの勝ちっぷりから今後アドマイヤオーラ産駒の代表馬として活躍するであろうと思っていただけに残念。

スポニチ:クロスクリーガー急死…庄野師「悲しい、凄く残念」

今後の活躍の舞台は一緒に走ったダートではないかもしれませんが、リアファルにはクロスクリーガーの分までがんばってもらいたいと思います。




9/21(祝) 阪神11R フロアクラフト(浜中)→3番人気6着

レーシングビュアーで後から確認。
馬体重は504㌔でー2㌔とそれなりに仕上げてのレースになりました。
休み明けとはいえ5歳馬ですから馬体重の変動は少ないですね。

スタートは五分も外枠もあって先行する形。
一度は先頭に出ましたが、逃げ馬が主張して番手競馬と、戦前の予想通り。

師は「前に壁がないから気分よく行き過ぎた」ことを原因に挙げていますが、まだこのようなコメントなんですね。別に掛かったようには画面では見えませんでしたし、騎手もそのようなことはコメントに挙げていません。勝った宇治川特別を挙げなくても、シュタルケが乗った心斎橋ステークスは大外18番枠から前に壁がない状態でもじわりじわりと前に行く気配を見せつつレース運びをするという今回と似たような感じでも特に掛からずにしかも結果を残しました。
戦前も書きましたが、もう前に壁が云々は理由にならないと思います。
末脚がないのですから積極的な競馬をしなければならないのは今までからも明らかで、今回のレース運びは問題ないと感じています。

次は左回りを試すという意味でも、白秋ステークスをお願いしたいです。
出られるかどうかは分かりませんがハンデ戦でも無いですし、左回りで1400mですから、多摩川ステークスともまた違った形になるのではないでしょうか。

今回のレースを見ると、流れ、展開等何かプラスされないと勝ちきれないような気がしますが、なんとかもう一花咲かせてもらいたいです。

◆フロアクラフト
9/21  西園厩舎
21日の阪神競馬では五分のスタートからジワッと前につけ、番手から直線へ向いて先頭。半ばまでは踏ん張ったが、最後は一杯になり6着。
「乗せてもらったのがかなり前なのでちょっと比較はできないのですが、追ってから頭が上がってしまって、伸びそうなのに動ききれていないという感じで、体をうまく使えていないように思いました。頭が上がってしまったあたりは馬場が緩いのも堪えたのかもしれません。道中はいい走りができていましたし、使って良くなる部分もありそうです」(浜中騎手)
「すんなり先行はできたのですが、やはり前に壁がないので、気分良く行きすぎてしまったようです。このあたりは、もう少し枠が内なら違っていたはずです。追ってから甘くなったあたりは、見た目以上に馬場が緩いのも影響したのでしょう。使っての上積みもあると思いますし、次は巻き返したいですね」(西園師)
楽に先行できてスムーズに直線へ向いたのですが、追ってからが案外で、踏ん張りきれませんでした。ただ、馬場の緩さ、外枠と敗因は見えていますし、ひと叩きした次走は巻き返してくれるはずです。このあとは馬体に問題なければこのまま続戦の予定です。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する