Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

ちょっと前に夢を見ました。

ノーザンファーム空港牧場場長の吉田俊介氏がグースベリーの良い所を延々と話してくれているという夢です^^;

グースベリーはNF早来の馬なので俊介氏は全く関係ないと言って良い馬...だと思うのですが、なぜかこういう夢を見ました。
夢って起きるとほとんど忘れちゃっているので、何を言っていたのか全くわからないのですが、とにかく絶賛していた気がします(笑)

現実では、NF早来の元場長秋田氏がグースベリーのことを気に入っているというのをブログで拝見しました。
外から買ってきた馬のファンというのは本当かな?という思いもありますが、悪い気はしませんね(笑)


デビュー戦は懸念されていた悪い点がでたということで能力を全く発揮していないと公式コメントからも伺えますが、これからの調整でどこまで成長するのか...が大きなポイントだと思います。

しばらくは早来で調整し、状態を見て本州へ移動。
そこから天栄もしくは厩舎でしばらく様子を見ながら調整してレースへ...となるでしょう。

早くても年末、年を超える可能性が高いと私は見ています。
(実際にツアー時に11月くらいまで牧場で調整という話が出ていたそうなので、書いているくらいのスケジュール感になると思います)

今我慢することが復帰戦から良いパフォーマンスを発揮できる糧になるということであれば、待ち遠しいですが、ゆっくり待ちたいと思いますし、スタッフさん達にはなんとか持っている素質・能力をしっかり発揮できる下地作りをお願いしたいですね。

◆グースベリー
9/15 NF早来
軽めの調整を行っています。
「トモ脚の回復具合を見ながらの調整ですが、ウォーキングマシンで楽をさせていたことも良かったのか、この中間からは馬場で軽めの乗り運動を再開しています。もちろんまだ試し乗り程度ではありますが、今のところは疲れがぶり返すことはありませんし、少しずつ乗って行きたいと考えています」(早来担当者)

9/9 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。
「トモ脚の疲れが酷くなってくることはありませんが、さすがに先週からの短い期間で完全にスッキリと抜けてとまでは言えませんし、この中間もウォーキングマシンで楽をさせています。現状は無理をせずにリフレッシュを第一に進めて行くことが重要でしょうし、その中でどう変化していくかをしっかりとチェックしていきます。馬体重は498キロです」(早来担当者)

9/2 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。
「放牧に出てきてからはウォーキングマシンでの運動を継続しながら状態の確認を行っていますが、時間の経過と共にトモ脚を中心に疲れを見せるようになって、飛節には腫れもありますね。運動を休止するほどではありませんが、しばらくは乗り運動は取り入れずにウォーキングマシンや進めてもトレッドミルでの運動で様子を見ていきたいと考えています」(早来担当者)

8/27 NF早来
レース後にNF早来へ放牧に出ました。現在はウォーキングマシン調整を行っています。
「先週の競馬では口向きが安定しなかったですし、幼さが目立つ走りになってしまいました。牧場から送り出す際の手応えとしてはもう少し形になると感じていただけに、こちらとしても申し訳なく思います。競馬の後の状態をしっかりと確認してもらってからこちらへ放牧に出てきていますが、まずはマシンで楽をさせながら状態のチェックを行っています。目一杯に走っていない分、馬体のダメージは少ないかもしれませんが、心身のバランスがもうひとつ取れないまま走ったことで反動が出てくる可能性はあるでしょうから、しばらくはリフレッシュ中心のメニューで様子を見ていきたいと考えています」(早来担当者)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する