Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

この中間、ネット環境がないところにおりまして、更新ができませんでした。
(実際にはネット環境はあるのですが、私がガラケーのためネットが見れないという意味です)

その間、甲子園は東海大相模が仙台育英を破って優勝。
夏の甲子園、東北初制覇はまたまたお預けとなりました。




で、グースベリーもデビューしました。

8/23(日) 札幌05R グースベリー(丸山)→6番人気10着

■グースベリー

レーシングビュアーで確認。
パドックの周回はまずまず。

レースは全く形になりませんでしたね。

戦前「返し馬くらいの軽いキャンターだと口向きの幼さもあってまとまりにくいのですが、速いところへ行くとまずまず」とコメントしていたようですが、どこがまずまずなんだ?と言える酷いもの。
公開調教とも言えない最低レベルの競馬となりました。

大竹師が放牧の必要性を示して放牧、しかし早来が一度使うことを逆に提案して今回のレースが決まったわけですが、本当に今デビューさせるのが良かったんですかね?牧場と調教師の意思疎通や完全なコンタクトが取れていないような気がするのが心配です。ジェベルムーサは早来の努力もあって復活したと思っていますが、今回のグースベリーの放牧とデビューの経緯はちょっと心配。

ここでの一息は仕方ないとして、周回コースでの調教やフラットワークなどの基本的なこと、そもそも的なところから改善していかなければならないのでしょうか。前途多難です。キャロットクラブの馬房頭数制限で長く在厩させるのは難しい現状なので、早来で一からやり直す感じでしょうか。

コーナーが緩かったら、左回りだったら...という希望的な気持ちも込めて府中で見てみたい気もしますが、秋の府中という短期間で改善するようなものでもなさそうですし、本腰入れてしっかりと対応して欲しいです。

「乗り味自体はすごくいい馬」「能力は確かなはず」とかそういう言葉はいりません。
それが発揮できなければ全く意味はなし。
なんとか発揮させる手立てを考えて、進めていって欲しいです。

◆グースベリー
8/23  函館競馬場
23日の札幌競馬ではまずまずのスタートから後方を追走。終始制御するのに手一杯で10着。
「いかにも新馬といった感じで、口向きの幼さがモロに出てしまって…。加速がついた状態でタイトなコーナーに入ると進路を定めるにもひと苦労、終始ついて回るだけで精一杯になってしまいました。今日は全く競馬になりませんでしたし、能力のこれっぽっちも発揮していません。乗り味自体はすごくいい馬なので、能力は確かなはずです。一朝一夕にはいかないかもしれませんが、課題を少しずつ解消しつつ、いい形で成長していってもらいたい存在です。今回は力になれず申し訳ありませんでした」(丸山騎手)
「調教の段階で口向きの幼さを見せていたものの、速いところに行ったときの感触や、改善を図ろうと課題をしっかり理解して臨戦過程を整えてきたことから、競馬のスピードになれば違うのではと思い、送り出したのですが、道中を何とか進めるだけで精一杯になってしまいました。普段から接していて、しなやかな身のこなしなど、いいモノを感じさせるだけに何とももどかしさが残ります。慎重には慎重を期して、仕切り直したうえでの出走でしたが、課題が浮き彫りになる結果となってしまったこともあり、気持ちの成長を待つことの必要性を感じます。このあとはひと息入れさせていただこうと思いますが、条件や馬具などについてもじっくり考えていきたいと思います」(大竹師)
臨戦過程から一抹の不安を感じさせるデビュー戦となりましたが、落ち着きはある程度あり、パドックでは実に柔らかい、バネの利いたフットワークを見せていただけに好勝負が期待されました。レースでは鞍上がハンドルを制御するのに難儀した結果、着順こそ悪いものとなりましたが、全力で走ったものでないだけに悲観することはないでしょう。心身がフィットしてくれば結果は違ったものになるはずですし、焦る気持ちをグッと堪えて、その時を待ちたいと思います。

8/20  函館競馬場
23日の札幌競馬(2歳新馬・芝1800m)に丸山騎手で出走いたします。

8/19  函館競馬場
19日は函館芝コースで追い切りました(50秒3-37秒2-13秒4)。
「先週の追い切りの感触が良かったのでそれを継続できるようにと思いながら今週の追い切りに臨んでいます。今朝は函館に追い切りを見に来ました。レースは札幌競馬場ですが、ここ函館でもレースまでの流れを教える意味で、厩舎地区からパドックを歩かせ、そこでジョッキーに乗り替わって馬場入り。本馬場で軽い輪乗りをするようにしてから返し馬のようにキャンターで走らせてから半マイル重点の追い切りという形を取りました。未勝利馬とのペアで追い切りを行ったのですが、先週と同様に終いの伸びはまずまずでしたね。返し馬くらいの軽いキャンターだと口向きの幼さもあってまとまりにくいのですが、速いところへ行くとまずまずですし、動きも悪くはありませんでした。前回は動き切れなくて一度仕切り直したわけですが、そこからの短い期間の中でもいい方向に変わりつつあるようですよ。特に精神面。あの時は余裕があまりないような状況でしたけれど、今は落ち着きもありますからね。あくまでも今の様子だけで言えば初入厩時の苦い経験が活きてくれているような気がしています。あとは実戦へ行ってみてどうかですよね。今の落ち着き具合なら直前の移動で大丈夫だろうと思え函館で調整していますが、いちおう体調等に問題がなければ金曜日に札幌入りして前日にスクーリングをして場所に慣らして本番当日に臨めるように準備するつもりでいます」(大竹師)
23日の札幌競馬(2歳新馬・芝1800m)に丸山騎手で出走を予定しています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

グースベリー

グースベリーのデビュー戦残念でした。戦前のコメントにもあまり悲観しなかった(しないようにしてた?)つもりでしたが、この画を目にすると流石に…(-_-;)
本文でもおっしゃるように師の手元で調整などできないでしょうから、早来が大竹師に借りを作っちゃったなと真摯にやってくれたらいいのですが、セレクトセールでのNF落札馬とは言え外様ですからねぇ…。
心身のフィット、というものがなるべく早く訪れるのを祈っております(-_-;)

  • メテオ #- - URL
メテオさん

メテオさん、こんばんは。

グースベリーのデビュー戦、本当に残念です。
力負けではないというのは良いのかもしれませんが、
あのレースを見ると、本当に改善するのか心配になります。

早来としてはこのままにしておくことは出来ないでしょうし、
うまく大竹師と連携して良くしていって欲しいです。
確かに外様ではありますが^^;

本当に「心身のフィット」が早く訪れて欲しいです。
それには人の手助けが最重要ですね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL
No title

お帰りなさい。
力負けではないけど、課題がたくさんあるデビュー戦になってしまいましたね。
人間と違って言ってわかるものではないので、コース追いなどを何度も繰り返して馬に体で覚えてもらうしかありませんでしたね。
今回は残念でしたが、100回の練習より1回の本番とも言いますし、一度レースを経験したことは生きてくるような気がします。
天下のNFに立て直しを期待ですね。

  • JEN #- - URL
JENさん

JENさん、こんにちは。

ありがとうございます。
無事に戻ってきました。

課題がかなり多いレースになりましたね。
あれだけ酷いと調教で分からなかったのか?と疑問に思いますが^^;

今回の経験を糧にどのように対応していくのか、
しっかりと厩舎、クラブ、牧場で協議して上手く進めて欲しいです。
立てなおして欲しいです。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する