Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

2013年産の三番目入厩はグースベリーでした。

まあ、情報として金曜日入厩と聞いていたので、一日遅くなって「あれっ」って思ったくらいです(笑)
同じように思った方、きっと多いと思います。

公式の動画での走るフォームはなかなかのもの(でも、ここ2ヶ月の走り方は頭が高い感じでちょっと不安もある)。
2012年産のクレオールも動画では良く見せて、でも、まだ未勝利なので、グースベリーは同じ道をたどらないで欲しいですが(勿論、クレオールも勝つ可能性は十分あると思っています)、これだけ早い入厩が出来るのですから、クレオール以上に勝つチャンスはあると思います。

このまま函館でのデビューになるか、もしくは札幌になるか・・・これからの進み具合次第だとは思いますが、どちらの競馬場でデビューするにしてもある程度の距離でデビューしそうな気がします。芝1800mかなと・・・勝手な予測。

父ワークフォースは未知数ですがメイクデビュー初日に2着馬を出していますし日本に合わないってことは無いかなと思います。大枠な考え方ですが、父父Kingmamboからはキングカメハメハも出ているわけですし、ミスプロ系の種牡馬も多数日本で活躍していますからね。

ただ、望田氏のブログによると、ワークフォースはエルコンドルパサーに似ている血統構成で、エルコン産駒は母がNorthern Dancerクロスを持たないほうが良く、また、同じKingmambo系でNorthern Dancerクロスを持つキングカメハメハも母がNorthern Dancerクロスを持たないほうが良いと書いているのに対し、グースベリーの母ラズベリータイムは4×5のクロスを持っているのが若干心配ではあるんですよね(;´Д`)杞憂に終わって欲しいなぁ。

------- 2015.6.14 20.30追記 -------
ラズベリータイムは母レディストロベリーがNorthern Dancerのクロスを持っていて、父フジキセキはクロスを持っていないので、ラズベリータイム自身はクロスを持っていないという判断になるとメテオさんから指摘頂きました。
確かにその通りでした。訂正致します(上記元の記事はそのまま残します)。



7aa64e52201561129467421c7a71c86.jpg c9cf7df0201561129467421fe927083.jpg

◆グースベリー
6/13 函館競馬場
13日に函館競馬場・大竹正博厩舎へ入厩しました。
「この中間もしっかり調教を積んできたことで、坂路を駆け上がる姿を見ているとずいぶん推進力が上がってきた印象を受けます。馬体を見ると付くべきところに筋肉が付いて逞しさを増してきましたし、体調も良好なことから函館競馬場へ向けて送り出しました。ここまで順調に調整を進めることが出来ましたし、今後もこの調子でスムーズに行ってくれればと思います」(早来担当者)

5/29 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調整を行っています。ゲート練習を併行して行っていますが、与えられた課題をひとつひとつ確実にこなしてくれています。相変わらずバランス面に秀でた好馬体を披露しており、調教の動きも軽快なことから、今後も早期の移動を視野に入れつつ鍛えていきたいと思います。

5/15 NF早来
馬体重:471kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調整を行っています。坂路コースを速めのペースで登坂していますが、とても素軽い走りをみせており、その姿には余裕すら感じられます。ここまで良い成長曲線を描いていることは間違いありませんし、調教での身のこなしには将来性を感じさせます。今後もさらに右肩上がりに伸ばしていけるよう調整していきます。

4/30 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調整を行っています。調教のペースをさらに一段上げていますが、体調面に何ら不安はなく、基礎体力がしっかり付いてきていることを証明するように高い負荷をかけてもへこたれることはありません。手綱から伝わる感触から以前と比べて力をつけてきていることが手に取るように分かりますし、走りを見てもリズム感のあるキャンターが実現できています。

4/17 NF早来
第一回産地馬体検査を受検し、JRA競走馬登録ならびに美浦の大竹正博厩舎との預託契約が完了しました。

4/15 NF早来
馬体重:463kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っています。調教での走りには変わらず良いバネを感じさせ、素軽い動きを見せています。しっかりと調整を行うことができていることから早期移動を視野に入れてゲート練習も開始しており、ここまで順調な調整過程で来ていると言えるでしょう。なお、本馬は4月16日、17日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。

3/31 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っています。調教メニュー自体に変化はありませんが、以前より身体の使い方が上達し、全身を使った伸びのある走りになってきました。バネの利いた見所のある脚捌きで坂路を駆け上がっていますので、これからも長所を伸ばすように丹念に乗り進めていきます。イヤリングから移動してきた当初など初めての環境に対して戸惑いを見せるところがありましたので、大竹調教師と相談して精神面の成長を促すことも兼ねて4月16日、17日に行われる第一回産地馬体検査を受検させる方向で考えています。

3/13 NF早来
馬体重:467kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っています。坂路コースを速めのペースで登坂していますが、とても素軽い走りを見せており、その動きには余裕すら感じられるようになってきました。休むことなく調教を継続してきた効果から全体的に力を付けてきましたし、乗り出しを開始した当初の目論みより良い成長曲線を描いていると言えるでしょう。

2/27 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っています。ハロン15秒のキャンターを継続していますが堪えた様子は見られず、坂路を最後までしっかりとした脚取りで駆けていく姿を見ると頼もしさすら感じさせます。ここまでの調整過程からスピード能力に秀でている感があるので、実戦はまだ先とはいえどれだけ動いてくれるのか今からワクワクさせてくれる存在です。

2/13 NF早来
馬体重:463kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っています。速い時計でコンスタントに乗り込むことにより筋肉の張りは一段と増してきました。力を付けてきたことを表すようにトモから繰り出させるキックはとても力強く、これまで以上に迫力が出てきた印象を受けます。今後も理想的な成長曲線を描いていけるように育成を行っていきます。

1/30 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っています。大人びた性格で普段からとても扱いやすいのですが、調教では気持ちを前面に出した積極的な走りができていることもあり、スムーズに調教を進めることができています。坂路コースで早くもハロン15秒台の調教を開始できているように現状において同期の中でも完成度の高い1頭と言えるでしょう。

1/15 NF早来
馬体重:455kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。中型サイズの馬格ではありますが、コースで見せる走りはとてもダイナミックなフットワークで、この時期の2歳馬とは思えぬ迫力あるキャンターを披露しています。動きに関しては十分合格点を与えられますし、このまま成長を促していければ将来がとても楽しみな存在と言えるでしょう。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

グースベリー

グースベリー入厩なって楽しみですね。
さて、グースベリーの母ラズベリータイムですが、これはフジキセキ(Northern Dancerなし)×レディストロベリー(Northern Dancer3×4)なので、母がNorthern Dancerクロスとはみなさないようです(表記上は4D×5Dにはなりますが)。
望田さんのブログコメント欄で質問したので間違いないです(笑)
http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/0d1067ca975d22aaa9abd99d4bb85b9d
まずはゲート試験ですが、デビューが待ち遠しいですね!

  • メテオ #- - URL
メテオさん

メテオさん、こんばんは。

グースベリー入厩しましたね。
動きもよく楽しみです。

クロスの件、望田氏のブログのリンクありがとうございます。
確認しました^^

そうですねラズベリータイムの母がクラスを持っているだけですね。
netkeibaで血統を見て4×5だけ確認してしまいました^^;
確かに、これだとクロスを持っているという認識じゃなくて良さそうです。
期待度が増しました(笑)

  • まこと #GCA3nAmE - URL
グースベリー

追記いただきました文章、読みやすい(笑)
グースベリーには競走馬としてもその先の繁殖としても期待しています。
Sadler's Wells(≒Nureyev)とCaerleonがうまく噛み合って…フサイチコンコルドとかレッドディザイアみたいな活躍を…と夢想しています(^_^;)

  • メテオ #- - URL
メテオさん

メテオさん、こんばんは。

いえいえ、ご指摘感謝です。
素晴らしい種牡馬と交配される繁殖牝馬になるためにも、たくさん現役時に勝ちたいですね(笑)
まずはゲート試験合格の報を待ちたいと思います。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する