Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

昨日付けで公式にてツアーが先着順に変更になったと記載がありました。
クラブにもJTBにもだいぶクレームが入ったようですね。
今回は募集人員数の変更もありますが、結果的に参加人数、そして参加希望人数がどうだったのか・・・知りたいところです。




さて、鳳雛ステークス後リフレッシュ放牧に出ているリアファルですが「中京」の文字が出て来ました。
パーティーでの情報で、

 2015.07.18(土) マレーシアカップ 中京・芝2000m(準オープン)

に出走予定というものがありました。

ぼく馬メールでは「レパードステークス」という予定が来ていてヨシヨシと思っていただけに、ここで芝を使わなくても・・・と思います。特にその後レパードステークスを予定しているなら尚更です。
中京で使うというのなら

 2015.07.04(土) 白川郷ステークス 中京・ダ1800m(準オープン)

を考えて欲しいですし、間に合わないのであればレパードステークス直行が希望です。

ダートで結果を出しているのに芝を使ってその後に影響していると思われる馬に出資しているだけに、現状で変に芝を試すのは避けて欲しいですね。JDDには出れなかったものの、レパードステークスという3歳限定の重賞があるわけですし。

条件を変えるのにはタイミング(キッカケ)があると思います。
正直、兵庫CSの敗戦は小回りということが大きいと思いますが、鳳雛ステークスは乗り方に問題があったと言って過言ではないので、このタイミングで変えるのではなく、ダートでは一線級無理とか実力を発揮した状態で判断して欲しいです。
怪我さえしなければ、「芝に変えることが必要」と判断するキッカケが今後あるかもしれませんので。
そのキッカケを考えるためにもレパードステークスまではダートを希望します。

◆リアファル
6/9 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も問題なく順調に乗り込めています。先週は音無師も来場して馬の状態を確認されましたが、思ったほどの疲れもなく来ているので喜んでいました。もう少しこちらで乗りながら精神面のリフレッシュを図っていきますが、今の状態なら中京開催あたりで使っていけるのではないかという話もしているところです」(NFしがらき担当者)

6/2 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週こちらに到着後は軽く動かしつつ馬体のチェックを行っていましたが、特に大きな疲れもなさそうなので、すでに周回コースと坂路で普通キャンターを乗り出しています。馬体には異常ないものの、長く厩舎で調整してきて少しイライラするような面も見られていたようなので、まずは精神面のリフレッシュを第一に考えていきたいですね。次走については、馬の状態を見ながら音無調教師といろいろ相談して決めていくことになると思います」(NFしがらき担当者)

5/28 NFしがらき
26日にNFしがらきへ放牧に出ました。
「先週の競馬は、ジョッキーも勝たなくてはいけないという思いが強かったのでしょう。スタートから押してハナを主張していきました。ただ、人気も背負っていましたし、結果的に目標にされてマークがキツくなった分、苦しい展開になってしまいました。それでも交わされてから離されず粘ったのは地力でしょう。レース後は馬体に大きなダメージこそありませんでしたが、ここまで続けて競馬を使って精神面で苦しくなってきている感じはしますし、今回も厳しいレースになりましたので、このタイミングで一度リフレッシュ放牧に出させていただきました」(音無師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する