Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

ゴールデンウィーク特別操業中(?)につき、結果はまとめて。
もしかしたらエントリーしないかも?
出走に関しても簡易版で・・・。

5/9(土) 新潟06R クレオール(西田)
5/9(土) 東京08R ケルシャンス(ルメ-ル)


◎クレオール
前走、今のところのすべきこと?やったらよさそうなことがわかったクレオール。
今回も全開と同じく西田騎手とのコンビで出走。
コースも考えて決めてくれたみたいだし、前走からの更なる前進を期待。

2400mという距離が良い方向に出てくれればいいですけどね。
これもチェックすべきところと思います。

◆クレオール
5/7  武藤厩舎
9日の新潟競馬(3歳未勝利・芝2400m)に西田騎手で出走いたします。

5/6  武藤厩舎
6日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒3-52秒9-39秒3-12秒8)。
「帰厩後順調に調整を行えていますし、ゲートの確認も行っています。気配や調整の動きを見ていると今週の追い切りが良ければ最短で今週の競馬を考えられるなと思っていました。ゲート確認時はジョッキーに跨ってもらっていましたが、今朝の追い切りはウチのスタッフを背にしてポリトラックコースで行いました。前を見ながらふんわりと走れており、終いに仕掛けると余力を持ってシューっと伸びてきてくれました。いい動きでしたね。おっとりしている分、スタートが速くなくて追っ付けながらのレースになってしまったのが前走でしたが、イメージ的にはガシガシやるよりもいいところで溜めをつくって終いを伸ばすようなスタイルが一番合っているように思うんですよね。そのイメージのような競馬ができるかどうかは何とも言えませんが、今回は今週にしても来週にしても2400m戦を考えてみるつもりでいます。奥のポケットがスタート地点になりますから、最初のコーナーまでのホームストレッチが長いので無理なくじわっとポジションを取れるように思うんです。もちろんそれはスタートとそのあとの勢いのつき方によるのですが、コース形態的にはイメージに近づけやすいのではないかと思いますし、良さを出すことができるのではないでしょうか。前回の経験を活かしてくれるはずですし、ジョッキーのリードにも期待したいですね」(武藤師)
今のところ9日の新潟競馬(3歳未勝利・芝2400m)に西田騎手で出走を予定しています。



◎ケルシャンス
ノリ鞍上で中山ダ1200で3着→3着だったケルシャンス。
今回はルメール鞍上で距離をちょっと伸ばして出走。
東京代わりがどう出ますか。

近走成績から人気はありそうですが、人気より結果が欲しいですね。
降級できる状態になっていて欲しいです。

◆ケルシャンス
5/7  加藤征厩舎
9日の東京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)にルメール騎手で出走いたします。

5/6  加藤征厩舎
6日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒8-38秒6-13秒3)。
「この中間は疲れを少しでもとってより良い状態に持っていくことに主眼を置いて調整してきました。いっときよりはいいように思います。ただ、全休明けの火曜日はちょっと硬めで、出がけや上がりの数完歩がちょっとスクミっぽいところはあるんです。クラス編成前のここは頑張り時なので、人間はもちろんのこと馬にも何とか乗り越えてもらいたいと思いながら入念に動かしつつケアを行っています。息のほうはキープできていますから、今朝の追い切りはオーバーワークにならないよう注意しつつ適度な負荷をかけて状態をキープできるようにしました。3頭併せの一番外を回ってグッと持った形でエネルギーを溜めるように動かしています。いい走りを見せてくれていたと思いますし、このまま変わりなければ今週のレースを考えることはできそうです。前々回や前回ほど自信を持ってとは言い辛い部分はありますが、能力的には十分やれるはずです。今の状態等を考えて先入観のない人のほうがいいのではないかという結論に至り、今回はルメールで向かうつもりです」(加藤征師)
9日の東京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)にルメール騎手で出走を予定しています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する