Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

昨日の新馬戦でスティーグリッツ(ハービンジャー×サンタフェソレイユ BMSアグネスタキオン)、今日の未勝利戦でクラージュシチー(ハービンジャー×リボンシチー BMSサンデーサイレンス)が勝利して、ハービンジャー産駒の勝利数が9勝となりました。この2頭のレースをレーシングビュアーで見ましたが大物と感じました。

スティーグリッツは最終コーナー前から馬なり捲っていって直線先頭に立つ機動力を見せ、そこから残り200mで仕掛けられるとしっかり伸びて最後は余力を残して勝利。
クラージュシチーは新馬戦後方から32秒2の末脚で2着、今日は残り4ハロンから捲って直線向くとき2番手まで上がり、そこからしっかり伸びて10馬身差の圧勝。

どちらも機動力を活かして捲る脚を見せ、そこから持続性がありそうな伸び脚を見せる形でした。
クラージュシチーは新馬戦で外回りコースでも末脚を見せましたし、サンマルティンも外回り1600mで先行しつつ強烈な末脚を発揮していますから、急坂小回り>平坦大回りとは言い切れないかもしれませんが、昨日今日の2頭の機動力を見せつけられると急坂小回り>平坦大回りと言い切っても良いのかなと思ってしまいます。
※望田氏ブログでも同じこと書いてました

今年はハービンジャー×アドマイヤベガの2頭出資しましたので、ハービンジャー産駒の活躍は嬉しい事。
クラージュシチーが持っている Tom Fool 7 . 7 x 6(3.12%) は、モンローブロンド13もブルーメンブラット13も同じ血量でクロスを持っているので同様の機動力を期待したいです。
ただ、ちょっと懸念はモンローブロンド13もブルーメンブラット13もBMSアドマイヤベガがノーザンダンサーを持っているので母としてノーザンダンサーのクロスを持つことから、ちょっと重いかなとも。望田氏も母に強いノーザンダンサーのクロスを持たないほうが良いと書かれていますからね。ちなみにモンローブロンドは4 x 4、ブルーメンブラットは4 x 3のクロスです。


モンローブロンド13 近況写真
c5f251ac201493082629ec183240511.jpg

ブルーメンブラット13 近況写真
3efe73e7201493082629ec120bcb435.jpg

※写真はクリックすると大きくなります。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

こんにちは

まことさん、こんにちは。
スティーグリッツを取り上げて頂きありがとうございます。
ご存知だと思いますがスティーグリッツはハービンジャーの初年度産駒です。
チチカスショックの後でしたのでかなり勇気が入りました。
今の産駒の活躍を見ていて、後追いではなく先に出資して良かった&ちょっと自慢出来るかなと思いました(笑)
冗談はさておきスティーグリッツは次走以降が試金石かと思っています。

でも来年以降は価格が上がりそうですね。
スティーグリッツが2400万募集で良かったとホッとしています。

  • パパディー #- - URL

クラージュシチー強いね。
たま~にシチーは大物出すんだよね。
あの募集頭数だから頑張ってる気はします。
シチー入会したら?
ハワイいけるかもよ(笑)

  • JEN #- - URL
パパディーさん

パパディーさん、こんばんは。

今日もハービンジャー産駒がちょっと凄い勝ち方をしたのでエントリーしてみました。
スティーグリッツもクラージュシチーも先が楽しみですね。

チチカステナンゴのような成績になると先が心配になりますが、
初年度産駒からこれほどの活躍ができれば問題ないでしょう。
これからも楽しみですね。

ハービンジャーを先物買いされたのは素晴らしいです。
スティーグリッツのような牡馬が2400万円は今後無いでしょうね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL
JENさん

JENさん、こんばんは。

クラージュシチーは強いですね。
そうですね、シチーはたまに大物出ますね。

クラージュシチーの母リボンシチーは2頭しか産駒を出していなくて
初仔のアスコットシチーはケイムホーム産駒で5勝。
すごい母ですね。

母未勝利でも強い仔を出す・・・血統は面白いですね。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する