Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

遅くなりましたが、出資馬のご紹介を。
ご一緒の皆様、改めましてどうぞよろしくお願い致します。



まずは最優先ゲットのモンローブロンド13。
ツアー初日の大雨で暴れていたという話もあり、そんなに人気にならないかなと思っていたのですが、結果大人気になり念のため最優先で申し込みで無抽選で出資確定。ツアーの時にそうそうたるメンバーがいる展示場で「シーザリオの次に人気があるのはモンローブロンド13」とスタッフさんが豪語していただけの事はあります。

カタログがくるまではそんなに気に留めていなかった馬なのですが、カタログを見て雰囲気が良いと思い、DVDでも悪いところを見つけられず、ツアーで実馬を見ても「いいなあ」と素直に思ったので、出資できて良かったです。
名前は出しませんが、関西に見た目が似ている同じ父の馬がいます。厩舎の成績にも差があるにもかかわらず、価格はモンローブロンド13の方が上なのでツアーで社員にこそっと理由を聞いたところ「まあ、そういうことです」と意味深な発言をしていました。結果は引退するまで分かりませんが、良いライバル的存在として注視していきたいと思っています。

今日もノーザンリバーが東京盃を勝ってソニンク一族が力のある所を見せてくれています。
母モンローブロンドの短距離スピードを継いでいてくれれば、マイル~2000mくらいが適条件にと思ってますが、スタッフさん達のコメントでは短距離っぽい感じでした。

1406_yoko.jpg

◆モンローブロンド13
9/30  NF空港
馬体重:478kg 
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は騎乗馴致に備えて、鞍を付けてのウォーキングマシン運動をこなしています。初期馴致に関しては最初から内容を理解して受け入れるなど、学習能力の高さを見せています。この分ですと、今後開始する騎乗馴致も順調にクリアしてくれると思いますので、しっかり対応していければと考えています。

9/16  NF空港
16日にNFイヤリングからNF空港へ移動しました。



ラズベリータイム13はツアーで急上昇した馬。
カタログでも思ったよりバランスは良さそうだけど、セールで購入した馬だしなあ・・・と正直軽く思っていたのですが、ツアーの周回展示でかなりビビビと来ました。同じように思った方が多く、個別展示でもかなりの人だかり。前にも書きましたが、某社員Nさんがセールストーク、その後は早来Nさんがセールストークを展開したことも人気上乗せに一役買ったかもしれません。

正直ワークフォース産駒は分かりません。その父King's Bestの産駒はエイシンフラッシュ他、活躍している馬も多いですけどね。基本的に初年度産駒は手を出さないようには心がけているのですが、トライしても良いと思えるデキでした。たくさんの馬仲間さんが一般で一緒に申し込んでますが、かなりの方が落とされておりまして、一般で厳しい抽選になったとのこと。その中で出資できたのは幸運と思っています。

馬体に関しては気になる部分が無いかというとそれなりにあるはあるのですが、1400万円という募集価格もありますからね。距離適性も全く見えませんが、芝の中距離で走れたら嬉しいなあ。

1418_yoko.jpg

◆ラズベリータイム13
9/30  NF早来
馬体重:475kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動と馬房内で鞍付け、騎乗馴致を行っています。放牧地では柔軟性に富んだ、ストライドに伸びのある走りをしており、見ていて惚れ惚れするほどです。父の初年度産駒で未知数なところはありますが、その走りからはスケールの大きさが感じられますし、大仕事を成し遂げてくれるのではないかと期待が高まります。人を信頼してくれる気の良い性格をしているため、今後の馴致もスムーズに進めていくことができるでしょう。

9/24  NF早来
24日にNFイヤリングからNF早来へ移動しました。



マイティースルー13は元々は(価格が出た時に)手頃な価格でちょっと心配していた馬でした。良い馬なら牡馬だしもっと高いだろうと思っていたんですよね。思えばマイティーハニーもハーツクライ産駒ながら1400万円募集と安めの募集ですし、気にしすぎたかもしれません。

測尺を見た時に大柄だなあと感じましたが、カタログを見た時にバランスも良さそうだしもダートと割り切れば全く問題無いと思いました。ツアーで実馬を見たら悪くありませんし、即決で出資を決めました。ゴールドアリュール産駒が一頭しかいなかったこともあるのか想像以上に人気になり、中間発表では母優先一般では厳しい抽選?と心配しましたが、結果母優先無抽選。無事に出資馬となりました。

今月の更新で更に馬体重が増えていますが、青草を食べて水分が多いことから問題ありませんし、ツアーの段階で馬体重が増えていることは分かっていましたからね。気にしていません。

ツアーで聞いた所、今まで脚元や爪に問題が出たこともないということですし、それ程体重が増えすぎなければ(それも2月5日生まれだからそんなに気にしてないけど)、頓挫無く進められると思います。

尾関厩舎は初ですが、洋吉イズムが継承されているのか・・・全く違うのか、この馬で知りたいと思います。

1431_yoko.jpg

◆マイティースルー13
9/30  NF空港
馬体重:542kg 
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は騎乗馴致に備えて、鞍を付けてのウォーキングマシン運動をこなしています。イヤリング在厩時には大柄な馬体を持て余すことなく放牧地で豪快な走りを見せていました。洗い場練習も問題なくこなせていましたし、背慣らしもスムーズに進めていけそうです。迫力満点の馬体を活かして将来的にはダート戦線の制圧を期待したいところです。

9/11  NF空港
11日にNFイヤリングからNF空港へ移動しました。



最後にブルーメンブラット13。
ハービンジャー産駒はその血統からどれくらいの活躍馬を出せるのか?半信半疑なところがありましたが、今のところ好調なスタートを切っていますね。
軽く調べた所
  2014.9.28現在で入着賞金順で12位
  勝ち上がりは7頭
  全て芝での勝利、平均化勝利距離は1757m
とのこと。
勝ち馬率が.189というのは決して高くありませんが、まだ9月ですからね。想像通り母父SS系との相性が良く、母父アドマイヤベガのブルーメンブラット13も期待です。というか、モンローブロンド13もブルーメンブラット13もハービンジャー×アドマイヤベガですね。

ブルーメンブラット13はカタログを見た時点で母似と思いましたが、実馬見たら更に母に似ているなあと。
賢そうだったし、ツアーでもかなりの時間見ていました。

育成厩舎は母と同じということですし、一流牝馬を知るスタッフたちの中で逞しく育ってほしいと思います。
適性距離も母と同じくらいになるのではないでしょうか?
マイルチャンピオンシップの母子制覇なんて素敵ですね。

1448_yoko.jpg

◆ブルーメンブラット13
9/30  NF空港
馬体重:463kg 
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は騎乗馴致に備えて、鞍を付けてのウォーキングマシン運動をこなしています。徐々に気の強さが出てきた印象で、イヤリング在厩時には群れの中での立場も上位の方へ上がってきていました。夏を越して身体も一回り大きくなって、馬が自信を深めてきたように思います。体調面に不安要素がないことからスムーズに馴致もこなしてくれそうな予感がします。

9/8  NF空港
8日にNFイヤリングからNF空港へ移動しました。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

あちらこちらで何度も書いた気がしますが、改めてモンローブロンドの13よろしくお願いいたします。

今年の私の出資予定が狂ったのは牧場スタッフの豪語のせいだったんですかっ!
余計なこと言ってくれましたねぇ。
キャロ社員の「まあ、そういうことです」ってどういうことなんですかね(笑)。
引退した頃に結果がわかるのか不安ですが(爆)。

  • 濱田屋 #YowB97Mg - URL
濱田屋さん

濱田屋さん、こんにちは。

あちらこちらで書いた気がしますが、こちらこそ宜しくお願い致します。

>今年の私の出資予定が狂ったのは牧場スタッフの豪語のせいだったんですかっ!
>余計なこと言ってくれましたねぇ。

結構話しやすい方だったので、余計なことまで聞いちゃいました(笑)

> キャロ社員の「まあ、そういうことです」ってどういうことなんですかね(笑)。

まあ、そういうことですよ(笑)

似ているもう一頭もカタログでは気になってましたが、ツアーで見た感じでは
個人的にはモンローブロンドの方が好みでした。
どちらも頑張って欲しいです。

  • まこと #GCA3nAmE - URL
こんばんは

まことさん、こんばんは。
やはりラズベリータイムの13、欲しかったです。
応援させていただきますね。

後、今日は応援ありがとうございました。

  • パパディー #- - URL

モンローブロンド、まとまりのいい馬体によく発達したトモが魅力的ですね!こんな馬を間近で見たら生唾モノだろうな・・・ツアー参加出来る方々が本当に羨ましいです。関西のハービンジャー、撮影場所も同じようなところのあの馬でしょうか。そういうことってどういうことなのか気になるぅーーー(^^;
ラスベリータイムは実にコストパフォーマンス良さそうですよね!
会報に載ってたツアーの写真でも凄くイイ感じのトモを見せてますし、これはかなり楽しめそうな気がしてワクワクしています、私が(笑)
マイティースルー仔は本当に「いいの?」と思うくらい安いですよね!?
細身に見えたハニーもデビューの時には思っていたより全然しっかりしていましたし、見るからに頑丈そうなゴルア産駒がどれくらい逞しく成長してお目見えするか今から楽しみで仕方ありません。
ブルーメンは、さすがですね!均整が取れて美しい馬体に惚れ惚れ。
モンローブロンドともども「ハービンジャー×アドベガはニックス!!!」と言われるくらい活躍して欲しいですね(*^^*)
どの仔も無事に順調に育ちますように!!!

  • めぐる #zYOP5LrY - URL
パパディーさん

パパディーさん、こんにちは。

スティーグリッツの優勝おめでとうございました。
ハービンジャー産駒が活躍すると、今年2頭出資した私もホッとします(笑)

ラズベリータイム13は・・・ご一緒できず残念でした^^;

  • まこと #GCA3nAmE - URL
めぐるさん

めぐるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます^^

モンローブロンド13はツアーでも人気でした。
見た目のバランスですかね?
最優先で確実にとって良かったと思える活躍を期待しています。

ラズベリータイム13、コストパーフォーマンス高そうですよね。
一番上のクラスは?と言われると分かりませんが、永く元気に走って欲しいです。

マイティースルー13は値段気になりましたが良い馬でした。
後は見えない部分での問題が出なければ良いなと思います。

ブルーメンブラット13は母似で即決。
奇しくもハービンジャー×アドマイヤベガが2頭ですからニックスだったら最高です(笑)

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する