Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

3頭が出走も残念な結果に。
特に最下位惨敗のフロアクラフトは心配です(つД`)

8/30(土) 小倉10R フロアクラフト(松山)→2番人気11着
8/30(土) 新潟10R アンヴァルト(福永)→4番人気3着
8/31(日) 新潟02R トゥルーモーション(田辺)→6番人気4着


■フロアクラフト
BS11→民放で確認。

パドック周回はいつも通りな感じで馬体も問題無さそうで良い感じに見えました。
これなら馬場が合わないということが無い限り、良い勝負出来るだろうと思っていました。

スタートは五分と書いていましたが、あまり良くなかったように思います。
ここの所スタートのタイミングが合ってないような気がしますね。

道中かかっているところも見えましたが比較的スムーズに見えたので、イケるかな?と思っていましたが、最終コーナー前を馬なりで上がっていくことが出来ず、むしろ後退していく感じで最後は流して最下位。まさかここまで負けるとは思っていなかっただけに本当にショックです。

鞍上はこの惨敗の理由を「枠」としています。
原因と思われるところが分かった以上、陣営には対策の検討をお願いしたいです。
外枠を理由にするのは別に構いませんが、外枠になるのは今後も当然有り得るわけで、外枠だから結果が悪くても良いという感じには当たり前ですが出来ませんよね。馬具を用いる、条件を変える(距離や鞍上)など検討していく必要があると思います。

西園厩舎は短距離馬の育成が上手い印象を持っていますので、調教を積む内に短距離型にシフトしていっているのではないでしょうか?

◆フロアクラフト
8/30 西園厩舎
30日の小倉競馬では五分のスタートから好位の後ろを追走。スムーズに進められているように見えたが、直線はぱったりと手応えがなくなり11着。
「馬の状態はとても良さそうだったのですが、どうも外枠は良くないようです。これまで好走している時も内枠が多いのですが、これは自然といい位置で馬の後ろにつけて進められるからだと思うんです。外枠だとダラッと脚を使ってしまって、馬自身も走る気をなくしているように感じます。条件もいいですし、こんな負け方をする馬ではないのですが…。申し訳ありません」(松山騎手)
直前の追い切りが抜群の動きでしたし、久々でも力の出せる仕上がりでしたが、却って気分良く行き過ぎたのか、外枠で脚を溜めるところもなくいい走りができませんでした。もちろんこれがこの馬の力ではないことは明らかですし、次走は巻き返してもらいたいと思います。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。



■アンヴァルト
BS11→民放で確認。

パドックは踏み込みが若干甘いかな~という印象を持ったものの、助手に甘えつつの周回はいつものアンヴァルトと思えるもの。

レースはスタートを決めて外側に出来る限り持って行こうという鞍上の意思は見えました。ただ、となりの3番が前に行きたがった馬だったこともあり、途中並走する時間があって、前に壁を作ることが出来なかったように思います。確かに壁ができていれば多少溜めが出来て更に良かったかもしれません。それでも一度手応えが悪くなったのが見た目にわかったものの、そこから盛り返して3着に。まだまだ頑張れるところを見せてくれて嬉しい限りです。

最後ムチがポーンと飛んでましたね。
ユーイチが飛ばしたのか?と私も思いましたし、ネットでもたくさん書き込みが見られましたが、繰り返し見るとムチを落としたのは2着馬の戸崎ですね。ユーイチは左手にムチがあるのが見えました。

今後は当然コーナーがある競馬を使わざるを得ませんが、相性の良いコースをしっかりと選定していけばまだ走れると思います。あわやの競馬だった阪神・水無月ステークスなどを見返しつつローテを組んで欲しいです。

夏の新潟で暑すぎるとマズイと思っていましたが、比較的涼しく、そして晴れてくれたのはアンヴァルトにとって良かったですね。

◆アンヴァルト
8/30 平田厩舎
30日の新潟競馬では好スタートを切り前を見つつ追走。仕掛けて一瞬手応えがあやしくなるもジリジリと伸びを見せて3着。
「久しぶりの騎乗となりましたが、VTRを見返し、勝ったときの内容も頭に入れて臨みました。狙いとしては前に馬を置いて溜めをつくって終いで弾けさせるイメージだったのですが、考えていた以上にポンッと好スタートを決めてしまって前からの競馬になりました。その分だけ壁を作れず伸びが甘くなった印象です。手応えは一瞬あやしいかとは思ったのですが、そこから来るのがこの馬ということも思い描いていたので諦めずに行ったのですが…。申し訳ありません」(福永騎手)
「具合はいいし、狙ったレースを使えたからもちろん楽しみにはしてました。強いて言えば枠かなと思っていたのですが、結果的にはやっぱりちょっとだけ堪えたかなという印象はありました。少頭数だから大丈夫と言い聞かせていたところもありましたが、前に壁を作りにくかったですからね。申し訳ありません。この条件はしばらくないので今後はコーナーのあるレースを選択していくことになるわけですが、目標や調整過程をどうしていくかは馬を見て考えたいと思います」(平田師)
前走後から狙っていたレースでしたし、調子の良さもあり勝ちに行ったのですが、残念ながら勝ちきるまでには至りませんでした。ただし、流れひとつでチャンスがありそうな走りを見せてくれますし、オープン入りを目指してまた頑張ってほしいと思っています。今後については状況を見つつ判断していきます。



■トゥルーモーション
レーシングビュアーで確認。

パドックはいつもよりは良かったという話も聞きましたが、レーシングビュアーで見る限りはいつも通り。
小脚を使って落ち着きが無い周回、対策をしていないから当たり前ではあるのですが。

レースに関しては田辺Jは本当にうまく乗ってくれたと思います。行き脚がつかなかったことを取り返すうまい位置取りでしたね。砂を被って嫌がるところを見せているのを外に出してなだめつつ、先行超有利の新潟ダ1800mを考えて、徐々にポジション取りして、最終コーナーでは押して押してではあるものの先頭を取る勢いでした。ポジションを取っていった分最後は甘くなって垂れてしまいましたが、末脚が無い馬だけに今回のレースではあの形がベストだったと思います。

最低限の掲示板・権利取りは出来ましたが、牝馬限定戦の今回決められなかったのはかなり厳しいです。
間隔を詰めて使うことはしないでしょうから最後は牡馬との戦いになりますので、より厳しくなるでしょう。
※芝が良いと思いますが、レース数も少なく、今回から条件が変わるレースを師が選ぶわけがないと想像

師は「整えて送り出せすという形にせざるを得ない」とコメントしているので、恐らくはまた短期放牧に出し、戻して10日で出走という形をとるのでしょう。権利持っているのだから、新潟に滞在させて調整させてレースに臨むということも考えれると思うのですが、そんなことは微塵も考えてないでしょう。
トモの弱さはあるにしても、そこも原因含めて主たる問題となるのは気性面。気性面へのテコ入れを放牧という形しか取ってない現状、成績向上を望むのは難しいのですが、馬と鞍上が頑張って権利をとったので、もう一回しっかりと馬を応援したいと思います。

デビュー戦のパドックをレーシングビュアーで見返してみましたが、今と全く違います。
2人曳きではあるものの小脚を使うこともなく落ち着いて周回しています。
どこでどう今のように変わってしまったのか・・・

◆トゥルーモーション
8/31 木村厩舎
31日の新潟競馬ではゆったりとしたスタートになり中団からの競馬。向こう正面からじわじわとポジションをあげて前に接近して直線へ向いたが4着まで。
「スタート自体は出遅れという感じではないですが、ダッシュがつききれなかったことと外の馬が早めに入ってきたので、それが行ききってから出していく形になったため後ろからの競馬になりました。道中はと言うと、砂をかぶって少し嫌がる感じだったので向こう正面では大げさなくらいに外に持ち出し、リズムを重視しました。ペースを上げていく勝負どころを馬なりで上がっていければいいのですが、促しながらになりました。勝ち馬の近くにいたのですが、余力の差もあってから離されてしまいました。なんとか踏ん張ってくれたのですが、少しでも余裕を持てれば頑張ってくれるはずです」(田辺騎手)
「体はマイナス2キロの数字が示すように大きく変わらず維持した状態で送り出せたと思います。ただ、馬が競馬と察するとどうしてもイレ込んでしまい、今日も我慢はしてるのですがレース前に舞い上がっていました。競馬は田辺がなんとか頑張られてくれ、次に繋げてくれました。テンション面、トモを含めた肉体面を考えると鍛えて送り出すというよりは整えて送り出せすという形にせざるを得ないだけに歯がゆいですが、もらったチャンスをなんとか最良のものにしていきたいです」(木村師)
自分の形に持ち込めればと思っていただけにスタートから思うように行かずピンチかと思いましたが、鞍上がうまくフォローし、持ち味を活かす形にリードしてくれたのもあり最低限の結果を残してくれました。このあとはダメージ具合を見てからになりますが、限定未勝利戦へ向かう予定にしています。

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

お祝いメールありがとうございました。
アンヴァルト・・・応援していました!鞍上がしっかり導いてくれました。
次走が楽しみですね!!

  • ラム #- - URL
ラムさん

ラムさん、こんにちは。

ローブティサージュの重賞制覇おめでとうございます。
シルクの出資勢いが増えますか?
それともキャロットに回しますか?(笑)

アンヴァルトの応援ありがとうございました。
結果、もう少し上に来てくれれば・・・ですが、馬券圏内よく頑張りました。
7歳でここまで頑張ってくれて嬉しいです。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する