Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

今週は出走ありません。
この週末は会社主催の地域交流祭りがあるため駆りだされますが、その時に出走なしとは、考えてくれているものです。




洋吉先生が気にして見てくれているマイティーハニー。
昨日の更新では「レントゲンで異常なし」ということでホッとしたところでしたが、再度の確認で「左のトウ側手根骨骨折」ということで最短3ヶ月の診断が出ました。

ハーツクライ産駒は晩成がほとんどでマイティーハニーも徐々に力をつけていくとは思っていましたが、3歳2月までしか面倒見れない洋吉先生のためにもそれまでに勝ち上がってもらいたいと思っていただけにこの頓挫は個人的には大きいです。コメントからも洋吉先生がショックを受けているのは分かりますし、少しでも早く戻ってこれたらと思います。

天栄で晩夏を過ごすのか、それとも北海道まで持っていくのか。
3ヶ月という判断であれば天栄でも良いように思いますが、しっかり安静にして回復させてから戻すということを考えると、NF空港まで持っていっても良いのかなと思います。

◆マイティーハニー
8/22 大久保洋厩舎
「通常は週明けから乗り出すのですが、無理しないように軽い運動だけにとどめて引き続き様子を見ていました。そのかぎりでは歩様に大きな違和感を見せるまでではなく、むしろいくらかいいかなと感じるほどでしたが、やはり動かし出しの時に感じたことが引っ掛かったので改めてレントゲンを撮ってみたんです。すると、人の爪を切ったほどの欠片みたいなものが飛んでいることがわかりました。箇所は左のトウ側手根骨という膝部分の骨がほんの少しだけ欠けていて、診療所の診断ではオペの有無を含めた休養の過程にもよって延びるかもしれないけれど最短で3ヶ月前後くらいの骨折ではないかということでした。このようなアクシデントになってしまって大変申し訳ありませんが、程度としては重いものではなさそうなのは不幸中の幸いと言えるかもしれません。このあとは牧場へ放牧して休養に充てることになります。除去手術をするかどうかも含めて牧場で改めて状態を見た上で判断してもらうことになると思います。なんとかしたい馬ですし、オレの引退前に結果も出したい。もちろんそのあと引き継ぐときにもしっかり責任を持ってやらなければいけないと思っていますから、まずはしっかり治して少しでも早いタイミングで帰ってきてくれることを心待ちにしています」(大久保洋師)

8/21 大久保洋厩舎
20日、21日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬はスムーズであればもうちょっといいところまであったかなと思えただけに残念ではありましたが、苦しい位置から差を詰めて来ていたので悪くはなかったかなという気はします。権利を獲りましたし、体も増えていたので問題なければこのまま次を考えていきますが、週明けの様子を見ていると、若干捌きにぎこちなさがあるんですよね。もともと開き気味に歩く馬なのですが、そのあたりはちょっと気になるところなので慎重に様子を見ています。念のために撮ったレントゲンでは異常もなかったのですが、状況に応じてまた確認していきます」(大久保洋師)

※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する