Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

2頭が出走でしたが、どちらも掲示板を外しました。
ちなみに、母校も県予選敗退しました。

7/19(土) 福島05R マイティーハニー(吉田豊)→3番人気6着
7/20(日) 福島03R トゥルーモーション(田辺)→5番人気6着


■マイティーハニー
牧場を出た時の体重が470㌔台。それでレースも470㌔台。
正直出走前のコメントを見て、牧場に居た時から30㌔とか減っていて厳しい状況なのかな?と思っていたので、出走時の馬体重発表を見た時は結構あると思ったのが正直な気持ち。

芝コースは見た目も内側がボコボコ、外側がキレイな感じに見えたので、ずっとボコボコした内側を通った不利もあると思います。師の「内側のボコボコした馬場を通っても最後まで頑張って走っていた」点は私も評価しているところです。

気性が荒いわけではなく若いのが現状ですので、これは少しずつ良くなっていくでしょう。
様子を見てこの後を判断するようですが、余程体調が悪くなければ在厩で続戦かと思います。
ぜひ、新潟で見たいですね。

◆マイティーハニー
7/19  大久保洋厩舎
19日の福島競馬ではまずまずのスタートから内枠を利して先頭に立つ。リズムを整えながら勝負どころへ向かうが、外のほうが勢いはよく最後まで踏ん張ろうとするも6着まで。
「内枠でしたし、無理なく進んでいけましたから、前の位置からの競馬をすることになりました。変に気負わずに走れていたのですが、コーナーで物見してしまっていったんリズムが悪くなってしまうときがありました。ただ、そのくらいで若さは見せつつも全体的には悪くなかったと思います。内々を通りましたが、極端にノメるようなところもなく、こなしてくれていました。子供っぽいところがある現状ですが、経験を積んでいきお母さんみたいな逞しい馬になっていってほしいですね」(吉田豊騎手)
「気にしていた馬体のほうだけれど、思っていたよりもあって470キロ台で競馬ができたのは何よりでした。初めての経験で馬がビックリすることもあるから気にはしていたけれど、輸送や装鞍は問題なくこなしてくれていたのでいい状態でレースへ送り出せたかなと思っていました。そしたら…2コーナーあたりで物見をしてしまったなぁ。子供っぽいところがあるから仕方ないのだけれど、今日はその子供っぽさが全面に出てしまった印象です。ただ、それでも内側のボコボコした馬場を通っても最後まで頑張って走っていたし、悪くないでしょう。ひとつひとつ経験を積ませながら成長をさせていきたいですね」(大久保洋師)
中間に少しだけ蹄に敏感な面が見られたため時間はかかってしまいましたが、待望のデビュー戦をここ福島で迎えることができました。落ち着いた状態でレースへ臨めましたし、悪くないかなと思えたのですが、稽古でも耳を頻繁に動かすなどしていましたし、まだ子供っぽいなというところが競馬でも出てしまった印象です。粗削りな競馬になりましたが、完全にリズムを崩すようなこともなく最後まで頑張れていましたし、初戦としては悪くない内容だったと言えると思います。今後につきましては様子を見てから判断していきますが、大久保厩舎最後の世代の馬でもありますし、何とか華が咲くような走りをしてくれるようになってほしいと思います。



■トゥルーモーション
思ったことはレース後のエントリーで書いたので、ほぼ書くことはありませんが・・・。

現地応援に行ってくださった稲妻利一さんの話ですと、パドックの状況は師のコメントとは違ったものだったそうです。レーシングビュアーのパドック映像もパドック周回開始からそんなに時間が経ってのものではないと思うので、コメントと違う状況じゃないかと思っていましたヾ(*`Д´*)ノ"

レース後NF天栄に放牧に出しましたが、そこからNF空港へ戻すか?それともそのままか?・・・で結果が見えますね。
NF天栄に放牧したままだとすると新潟出走にしても輸送があるわけでテンションが上がることは間違いないでしょう。
しかも暑い時期の新潟で黒い馬・・・となると牝馬は暑さに強いと言いつつも、ストレスの溜まる状況でのレースになる可能性が高いのは見えています。

ここで「メンタル面の改善がこの馬を良くするためのいちばんの対応になる」とコメントした以上、当然考えた結果を公表してくれるはず。本当に馬のことを考えているのか、それで分かるでしょう。楽しみですよ(嫌味)。

◆トゥルーモーション
7/21 NF天栄
レース後、NF天栄へ放牧に出ました。

7/20 木村厩舎
20日の福島競馬では行き脚がつかず後方からの競馬。向こう正面から気合をつけていきジリジリと伸びを見せるが6着まで。
「行く競馬をしてきてるので、段々と落ち着きがなくなってきて駐立の格好もあまりいいものではなくなってきていました。位置も考えていたものにはならずより後ろからになってしまいました。格好が安定していなかったこともありますが、前回との違いを考えるとダートスタートだった分だけ勢いがつかなかったのかもしれません。前がやりあう展開だったので前に飲み込まれないで済むポジションではあったのですが、それでももう少し前にはいないと厳しい。気はあるのですが、仕掛けてからグッとききれないのでやはりもう少しいい位置から運びたいです」(田辺騎手)
「パドックではややイレ込みが見られたものの前走に比べればまだ我慢している方でした。いちおう馬場入りは先出しにしたのですが地下馬道ではイレ込みがちょっと強くなっていたので少しでも楽な状態で臨めればと思っていました。ただ、乗り役が言うようにゲート内で苦しさは出していましたし、思うようなポジションを取ることができませんでした。前へ行きたい馬が何頭かいましたけれど、スパッと切れないタイプなのでそれなりのポジションはほしいと思っていただけにスタートでスッと良いところを取れなかったのは痛かったです。前が苦しい展開だった分最後は詰めようと頑張っているのですがやはりグッとは来れないですからね・・・。スタートの条件云々もあるかもしれませんが、短すぎるとさすがに忙しいでしょうし、条件自体をいじるというより、やはりメンタル面の改善がこの馬を良くするためのいちばんの対応になると思います。期間的にあとがないですが、優先出走権もない中なのでこの期間を有効的に使わないといけません。頭のなかを切り替えを図るための期間を設けたうえで次へ向かっていけるようにしたいと思っています」(木村師)
狙った競馬ができず苦しい走りとなってしまいました。それでも5着馬と差のないところまで来ていただけに優先出走権を獲れなかったことは悔やまれますが、何とか巻き返しを図りたいです。今のところいったん放牧に出して精神面の切り替えを施したうえで次走へ向かっていく予定です。


※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

厩舎

まことさん こんばんは

>>>本当に馬のことを考えているのか?

考えてないんじゃないでしょうか?
我々の勝手な解釈で調教師のことを理解してないのかもしれませんが

例えば、シルク出資のモルジアナという馬がいます
函館の芝1200を使って5着し、放牧したのですが、
次は新潟の芝1200を使うようです。
滞在競馬で札幌の芝1200(混合)を使うのでなく
新潟の芝1400(牝)でもなく、
騎手に指摘されたダートを新潟ダ1200で使うのでもないのです。

使い方が、素人というか、意地というか、
とても馬のため、勝つためとは思えないのですよね。

メンタルの改善がすぐにできるとも思えませんしねー。

馬選びだけでなく、厩舎選びも大きなウェイトを占めるので
今後はもっと考えて出資しなくては・・・(苦笑)

  • ふじさん #B4MPBrrs - URL
ふじさん

ふじさん、こんにちは。

モルジアナ・・・サマーハ仔ですね。

その新潟の1200mを使う理由を出資者に分かるように説明していれば
納得することもあるのでしょうけど、書かれているのを見るにそれは無さそうですね^^;
騎手に進言された条件を使わないくらいはちゃんと説明すべきと思います。

何を一番優先するのか?それは馬のことだと思うんですよね。
その馬をどこまで考え、どこまで親身になって使っていけるか・・・それがポイントと思います。

馬が弱くて勝てないのであれば納得できます。
でも、適条件を使う努力をしなかったり、納得できる説明がないのは厩舎(調教師)の問題。
そういうストレスは排除していきたいと思います。

  • まこと #GCA3nAmE - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する