Information

まこと

Author: まこと

Recent Posts

最後は唯一の牡馬リアファル。
募集価格的にも頑張ってもらわなければならない一頭。

北海道の音無というのが想像できないので、産地馬体検査を受験するのは???と思いましたが、POG用かもしれませんね。
となると、雰囲気あって見栄えするから選んでくれたまえという目玉扱いでの受験?なんて思います。
なんて、そんなわけ無いでしょうけど(;´∀`)

しかし、段々と馬体は雰囲気ある感じになってきているんですよね。
見学に行った方のブログを拝見すると、「写真で見るより実馬を見たほうが良さが分かる」とか書かれているので今の良くなった姿を生で見たいなあ~という欲求に駆られますね。

週3日F16を1本乗っていたのを、若干ペースを下げてF17~F20で2本乗っているということで、更なる基礎体力強化を狙って乗り込んでいるという感じですかね。体重も500㌔前後ということで芝でもダートでもイケそうなのも好材料。ちなみに牧場では芝でもダートでもイケる柔らかさもあるというコメントで、更に期待値上がります。


・フォルトファーレン(父ディープインパクト 2勝・現役)
・クリソライト(父ゴールドアリュール 4勝・G1馬・現役)
・マリアライト(父ディープインパクト 1勝・現役)
の後の4連産4番仔。
上が全て勝ち上がっているのは嬉しい後押しですし、ディープインパクトよりゴールドアリュールの方が結果が出ている現状を考えると父ゼンノロブロイもなんとなく合いそうな印象。
ちなみに2013年産は父ステイゴールドの牝馬のようですね。


2014年1月末画像
リアファル_1月
2014年2月末画像
リアファル_2月
2014年3月末画像
リアファル_3月

◆リアファル
3/31 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン17~20秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。登坂本数を増やして調整にあたっていますが、思惑通りに順調な良化を見せてくれています。毛ヅヤは冴えていますし、今後のボディコンディション作りもし易そうです。なお本馬は、4月17日、18日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。

3/14 NF空港
馬体重:500kg 
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。坂路コースでの走りを見ると柔らかさと軽さがあり、現状ではダートにも芝にも適性はありそうで問われると回答に迷ってしまうくらいです。登坂時の動きからも良いものを持っているのは間違いなさそうなので大事に進めていければと思います。今後どこかで一旦リフレッシュさせてからまた鍛えていきたいと考えています。

2/28 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。普段から扱いやすく、ドッシリしていますので、ほかの同世代の馬たちより大人びて見えます。動きを見てもハロン16秒ペースで順調に乗り込むことができているように理想的な過程を歩めていると思います。今後も継続的に負荷をかけてメニューを進めていきたいと考えています。

2/14 NF空港
馬体重:488kg 
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。この中間からハロン16秒台を取り入れていますが、順調に調教をこなせています。元気も良く、調子が安定していることは頼もしい限りです。坂路コースでの走りは実に軽く、またバランス感覚に優れていることから滅多にふらつくこともありません。今後も問題なく調整メニューを進めていくことができそうです。

1/31 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。この中間からハロン16秒台も取り入れており、調整過程は順調そのものです。性格的に牡馬らしく強いところを見せることがありますので、その点だけ注意しながら進めていきます。カイバ喰いを含む体調面に不安はありませんし、今後もしっかり強化を図っていきます。

1/17 NF空港
馬体重:489kg 
年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。調整内容からもわかるように順調に負荷を高めることができています。軽い走りをしますがトビは大きく、現時点で走りに課題となるようなところは見当たりません。半姉マリアライトがデビュー戦を快勝しており、母の産駒には芝・ダートを問わない活躍が見られます。
※キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

ランキング参加中(宜しければポチッとお願いします)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する